地震のときの記憶が脳裏をよぎって
ここ数日あんまり寝れてない
夜更かし鈴川です(´・・`)🌙

衝撃的すぎて、あの夜のことは
生涯、忘れることはないでしょう。

ガタガタガタッって。

なにが起きてるのか
頭が全く追い付かなくて
それ以上に心が追い付かなくて
『なんで?なんで?』
ばっかり、浮かんでました。

前の日、台風21号の影響で
おうちが壊れちゃって
お友達の家に避難してたんだけど
そこで、お酒を飲んで
台風の怖さを誤魔化そうとしました。
その辺りから既に
『なんで、こうなった?』
みたいな状態だったんだけどね🦀

夜が明けて、スマホを見てみたら
Twitterで地元の崩壊した画像や
動画がUPされていて

中学生のときに、よく歩いた道。

青春の鮮やかな思い出が
まだ思い出になる前に
新鮮な感情を抱いて
何度も何度も歩いた道。

坂が急すぎて
自転車を降りて押さないと
登れない道。

坂が急すぎて
ブレーキを握りしめながらじゃないと
降りられない道。

クラスの男の子達が
『俺あの坂チャリのまま登れる~~~』
『は?俺もだし!!!』
って謎の自慢大会のネタにする道。

なんだかんだ、めちゃくちゃ急いでる日に
本気で漕いだら意外と登れちゃう道。

だけどそのあと体力が切れて
倒れ込んでしまう道。


たくさんの思い出がある道が
完全に滅んでしまっていて
(自転車の話ばっかりだね🦀)

虚無感に襲われました。


東日本大震災のときに
募金しなかったら友達に怒られて
めちゃくちゃ大喧嘩をしたけれど
自分が被災しても
そのときから気持ちは1ミリも
変わってないです。
なので、その気持ちを文字にします。

アイドルとはいえ著名人ではないし
発言力だって、そんなにないので
サラッと読んでください。



ーーーーーーーーーー

鈴川は戸籍上は母子家庭です。
(成人してから祖父の家に
まるで養子のように引き取られて
住んでいるけれど戸籍はそのまま)
(当時はバリバリただの母子家庭)

東日本大震災のときはまだ学生でした。
母親は足が悪いながらも必死に働いて
私を育ててくれました。
正直、貧困層です。

そんな私が募金をするほど
困っていたのでしょうか?

そして『大変なんだから』というのは
震災に限った話なのでしょうか?

私に父親が居ない理由や
父親が居た頃の記憶は
私だけのツラさです。
私の兄弟の死も
私だけのツラさです。

文字にしてしまえば
薄っぺらいけれど
10代の頃は、何度も悩みました。
何度も苦しさに潰れそうになりました。

友人には片親や孤児や被虐待児が
たくさんいたけれど
みんな、それぞれにツラくて
それぞれに苦しかったはずです。

そこで震災だけを特別視して
募金をする/しない
で、批判されるのは
あまりに片寄った考えではないでしょうか


天災というのは1人だけに
向けられた災いよりも
重たいものなのでしょうか?
(亡くなられた方や医療機関の被害によって
命の危険を感じられた方のことを考えると
そんな比較をしてはいけないと思いますが
それでもマイノリティに目を向けて欲しくて
問わずにはいられない非礼を
どうか、お許しください。)

あの地震の瞬間に
『揺れた。怖い』
と思った1人の道民として
言わせていただきたい。

あの瞬間どこかで親に殴られていた子が
もし居たのなら。
そしてこれは単純な予想ではなく
(氷山の一角でしかない)
国が発表している
虐待されてる子の人数や
児童相談所に保護されている子供の人数を
考えたら、ほぼ確実に居る誰かです。

そんな誰かの【苦しい】を
越えるほどツラくはなかったです。


だから、忘れないで。
『被災してる人も居るんだから』
『北海道の人は大変なんだから』
という声をあげる前に
どうか、身近などこかで
ツラい思いをしている誰かに
気付いてあげて欲しいのです。
手を差し伸べてあげて欲しいのです。


募金なんかで
【いい人】【悪い人】
を、判断しないで欲しいのです。


そんな子供だった1人からの
お願いです。

他人に優しくできるほど
余裕を持って育たなかったから
優しくできないし募金もできない。
でも私は私の気が向く方向に居る誰かを
救える人でありたい


うんうん、だから鈴川は
とってもいい人だね!優しいね!
(皆こんくらい自分勝手で
プラス思考に生きてもいいと思うよ)


あと余裕がある人は募金するといいね!
鈴川に直接支援するなら
boothで売ってる写真集を買うと
とっても鈴川のためになるからいいね!
@suzzz_hina
Twitterのプロフィールのところに
URLがあるよ!
(唐突な宣伝で今までの話を
台無しにしていくスタイル)



ーーーーーーーーーー


地震で避難してた間ずーーーっと
『なんで、どうして』
ばっかり考えてた。
今もちょっと考えちゃう。

その答えを誰が持っているのか
それは、どんな答えなのか
よくわからないけれど
まずは自分自身の心に向き合います。




ただ、本当に9/5の夜ベッドに入ってから
(正確には友達の家のリビングで飲んで
リビングでそのまま寝かけてたから
リビングで横になった瞬間から?)
(あ、違うか。4日の夜に
台風が来た瞬間からか!)
自宅のライフラインオールクリアの
連絡を受けて、帰宅するバスに乗るまでの
不安な日々のことは
生涯、忘れないでしょう。


本当に、いろんなことがあった。


信号機すらない暗闇の中で
ガタガタしていた間のことを思い出して
多分、今夜もろくに眠れない鈴川でした


そういえばYouTubeに
ゆにおん幼稚園の動画をUPしました。
良かったら、見てください。

(ゆにおん幼稚園のお遊戯会について
熱く語ってる記事は、このblogを
さかのぼると出てきます🦀)


BeautyPlus_20180814191902019_save.jpg
なるべく頭の悪そうな画像を
UPしたいな~~~と思って
探したら、先月のライブの
楽屋で撮った自撮りが出てきた🙌

では、鈴川でした👋(oωo)👋