強すぎる気がしてきたよ、!!


吸血鬼だから死なないし(?)(?)
1度、消えるけど
来年の夏くらいに帰って来たいと
思ってるよ!
(21日は、その告知があります)






ただ、仕事がどうなってるか
わからないし
(春には前期の新入社員が入るから
私、先輩になるんだよね
なんか忙しいイメージだよ。)


歯は多分、見える範囲は
生え揃ってる(はず)けど
それだって確実ではないし


(´・・`)


何よりも【引退】ではなく
【活動休止】にしちゃうと
(事実上そうかもしれないけど)

前歯がない自分を鏡で見るたびに
『アイドルなのに...』
って考えちゃってツラくなる。
それが目に見えてる。

【前歯がない】と【アイドル】は
どうしても両立できない。




事務所の看板を背負った日々があるから
完璧主義っぽくなってます(´・・`)
フリーでやってた若い頃は

『前歯ないorzえーんえーん(;_;)OTL
でも前歯ないヒナタソも~~~?』
\萌え~~~~~~!!!/

って開き直れるくらい
図太かったんだけどね

ちょっとさすがに

『年齢的にも、もう...』
『昔は可愛かった...』

みたいな声で自信が減ってる今

前歯ない系アイドルになるのは
リスキーすぎるんです(゚Д゚ )!!!


1度、ただの一般人になって
前歯のない期間をやりすごして
『前歯ないけど、まぁ
一般人だし\(^^)/いいや!』
っていう余裕を心に宿すのじゃ!!!






それに、自分探しの旅の結果、もしも
【アイドル続けたくない】
って答えにたどり着いたら
『帰ってくる』
って約束しておいて帰れない人になる。

それはダメだと思う。



(● ̄△ ̄●)


ゆにおん幼稚園は私が始めました。



他の全ては事務所の意向だったり
事務所が半分、私が半分みたいな物だけど
ゆにおん幼稚園の活動だけは
自分1人で考えて自分1人で作って
そこに、みんなが来てくれた
私たちの大切な場所です。


やりたい曲も、まだまだあります。



『99%帰ってきます』
って状態です。



でも【活動休止】って言っちゃうと
義務感で戻って来ることになりそうで

それはスゴく嫌。



『引退したけど
ゆにおん幼稚園に未練があるから
復活しますよ!』

みたいなノリの方が
いいと思うんだよね。



理性的なものを全て捨てて
世間体もプライドも忘れて


ゆにおん幼稚園への愛だけで帰ってきたい



そういう思いで

あえて【引退】と
言わせていただきます。



21日のGUBで
全ての芸能活動を引退して
ただのOL(趣味:コスプレ)になります!



いつか、また会える日が来たら
進化した姿で会えるように
素敵なレディになれるように

ちゃんと食べて、ちゃんと寝て
もらったお賃金でオシャレして

"ボクの好きなもの"をかき集めて
みんなに見せられるように。
『ボクこんな吸血鬼だよoωo
可愛いデショ!推してね❤️』
って言えるように。

ちゃんと自分を見つめます!




それまで、どうか元気でいてね
そしてラストライブ観に来てね




【前向きな引退】
という謎のパワーワードを残して
とりあえず、台所に溜め込んだ食器を
洗いに行ってきます~~~!



じゃーねー👋(oωo)👋ゆに



事務所NGが出てたから
言えなかったこととか
いっぱいあるんだけど




そのうちの1つ。
髪について。



芸能活動を始めた直後
(つまり12年くらい前)

妹ができました。

一回り近く歳の離れた妹。
私を捨てたパパが
どこかで作った妹。

パパと一緒に住める妹。

それなのに"お姉ちゃん"まで欲しがる
贅沢でワガママな妹。

亡くなった弟には
呼んでもらうことすらできなかった
『お姉ちゃん』
と、私を呼ぶ
私によく似た顔の、女の子。





都合よく呼び出されては
ベビーシッターをさせられて

『その子と同じくらいの年の頃には
パパの女絡みの揉め事で家庭崩壊して
ボクは、どっかの親戚の家に居たのにね』

『その子より幼くして
弟は亡くなったのにね』


『どうして、その子と住むの?
その子には家庭があって家族がいるのに
そこに姉まで与えなきゃダメなの?』

『ボクと一緒に住んだこともないくせに
幸せな家庭を見せつけるのは
嫌がらせ?のろけてんじゃねえよ』

って恨み言を、無理やり飲み込んで


【優しくて、可愛くて、なんでもできる】
【自慢のお姉ちゃん】

を、要求された通り
やり遂げてみせた。

(※幼少期から10代後半までずっと
一人称がボクでした。)

でも鏡が見れなくなった。

自分の顔を見るたびに
パパや妹のことを思い出して

悲しくなって、苦しくなって
どんどん疲れていった。



そして、それは義務教育中から
成人してパパと絶縁するまで続いた。

ーーーーー


前髪をパッツンにしてるのは
おでこの古傷を隠すためです。


弟が亡くなって
母がおかしくなり始めて

公園で遊んでても
知らない男の子に駆け寄って行って
ボクのことはチラリとも見ないような

そんな時期があって


ボクどっかから落ちたんですよ。
(3歳くらいのときの話)

そしたら、おでこ怪我しちゃって
今でもボコボコしてるというか
なんか傷になってるのね

それが、すっっっっっっっごく嫌。
思い出したくないから隠したい。

いっつも前髪で隠してる。

(もう他人には、わからないほど
薄くなってるんだけどね。)

パッツン前髪しかできない。

でもパッツン前髪は
妹に似ちゃうから怖い。




前髪は、傷が隠せる程度で
切りすぎるくらいがちょうどいい。

ーーーーー


妹がパッツン前髪で黒髪ロングだったから
少しでも似ないように
金髪にして生きていた。

ただのオタクで
やや引きこもりなのに
金髪にしてるだけで
『怖そう』『遊んでそう』
ってさんざん言われたけど

他人の評価なんて
どうでもよくて

ボクは、ただ普通に生きたかった。

服を買いに行った時に
試着室の鏡を見たかった。

ショーウィンドウに映る自分を見ても
泣かない人になりたかった。

友達とプリクラを撮りたかった。

卒業アルバムの写真とか
修学旅行の写真に写りたかった。


それだけなんだよね。



中学は厳しくなかったけど
(成績がよかったから
文句を言われない階級にいた。)

さすがに卒業アルバムだけは
黒髪じゃなきゃダメだったから

腰まで伸ばしてた髪をバッサリ切った。



長い髪が大好きだったけど
卒業アルバムと天秤にかけたら
なんか...。切っちゃえ!って。



高校は自由だったから
ずっと金髪で通ってた。

金髪だったから安心して
また髪を伸ばせた。






ーーーーー


グラビアデビューが決まって
『黒髪じゃなきゃ...』
って話になって

また腰まであった髪をバッサリ切った。


長い髪が大好きだったけど
黒髪にするために切った。



それから2年くらい。

頑張って伸ばしたけど
もう無理。


かなり前から限界だった。



鏡が怖い。



正直、妹(義務教育なう)とは
もう似てないんだと思う。

何年も会ってないから知らんけど




それでも怖い。
どんどん病んでく。


どんどん笑えなくなってく。


寝不足になって
どんどんクマが濃くなって

どんどんブスになってく。





事務所をやめて
グラビアアイドルを引退して
髪についての制限がなくなった。





職場(超理系の事務です)に
『髪を染めたくて...』
って相談したら


うちの部署の上司が
『おっけー🙆金髪!?いいね!
華やかだね!女の子だし
オシャレ楽しみな\(^^)/』
って言ってくれた。
(紅一点なう)



やっと、染めれる。





そもそもアイドルとしてもさ
やりたかった方向性は違うんだよ。


がっつり金髪で
『吸血鬼じゃよ(OωO)』
ってしたかったの。


金髪=ヤンキー
なんて考えよりも
オタクは
金髪+ツインテール=高飛車ツンデレ
って考えを持つべきなの。

破天荒ロリでも可。




自分を、取り戻すんだ。




ーーーーー


嫌なことを忘れたり
乗り越えた気になるのが
『大人』だの『成長』だの
言う人が居るけれど

私は、違うと思うんだよ。


嫌なことや、ツラいことって
忘れられるはずがないし
乗り越えられるはずもない。

自分の苦手なことや
避けたいことを把握して
ちゃんと回避することこそ

『大人』

だと思う。


職場の許可もとってるんだし
誰に迷惑をかけるでもないし

『逃げる』と『回避する』は
似てるようで、全然ちがう。



110722_221359_mh1539347678424.jpg


とりあえず高1の時。
ガラケーで撮った自撮り。

(コスプレ画像はよく加工するけど
この頃の顔面を目指して加工してます)





早くて10/22
遅くて10/29
くらいに染めますね


【鈴川ひな】として生きた時間

事務所に所属してからの時間

どれも、かけがえのない想い出で

もちろん8年目ともなれば
嫌なことも、たくさんあった。
『なんじゃそれ!理不尽な!!!』
って怒ることも
『なんでこうなっちゃったの...』
って悲しむことも
『私の力不足です、それに尽きます』
って泣いたことも

色々あった。



だけど今、思い出すのは
楽しい想い出と

お世話になった事務所への
感謝の気持ちばっかりです。



気付けば事務所の先輩は
もうみんな引退してて
それどころか後輩すら
ほとんど引退してて

蜜苺ちゃんが来てくれるまで
しばらく、ぼっちだったなぁ。

蜜苺ちゃんが来てくれて
一緒にROMコレに出たり
シルbarグラスをやったり
コスプレイベントに行ったり
花火を見たり
スゴく楽しかった!

この場を借りて
蜜苺ちゃん、SELECTに来てくれて
本当に、ありがとう❤️

そして加藤さん(マネージャー)のこと
よろしくお願いします(?)(?)
機械音痴で面接に来た子と
LINEの交換すらできなかったり
PCで入力してた文章が消えて
PCにめっちゃ怒ったり
レジが動かなくなってレジを叩いたり
なんか色々と不安しかない人なので
蜜苺ちゃんと恋々ちゃんに
お任せします🙇

どうやら最近フルフルは
時間をかければ
できるようになったらしいです(笑)


あと『BBQがしたい!』
って加藤さんも辻さん(経理の人)も
言ってたんだけど
なぜか間に私を挟んでましたね(笑)

『俺BBQしたことないから...
やってみたいけど経験者としないと
BBQのやり方わかんないし...』
って言う加藤さんと
『BBQ大好き!こないだ1人BBQした!
一緒にBBQできる人、募集中!!!』
って言う辻さんの間に挟まって

『ねえ、ひなちゃんから
BBQやりたいって伝えて!』

って言われるの
スゴくシュールで面白かったよ(笑)
事務所をやめても来年の夏
『BBQしよう!』
って連絡くるかな?

それとも加藤さんと辻さんが
2人でBBQするのかな?wwwww
それはそれでシュールさMAXだね😆

ーーーーーーーーーー






13年の付き合いの方たちから
先に書いていこうかな。

どーもーヒナタソです。

なんか違う。
ちょっとタイムスリップしてくる。


ヒナタソらヒOョ⌒⌒⌒⌒⌒ン(oωo)❤️
でも,よ⌒⌒⌒く考ぇナニら
フリーレニなる件レニ
皆ゎ関係ナょレ1気ヵゞUて来ナニョ❓
ナニ"ヵら,もぅレ1レ1ョね❓ばいちゃ✋🐾

タイムスリップしたものの
もうこの字を読むのが苦痛。
入力するの大変。

ていうか、よくこんな
ギャル文字を使う子を
アイドルだと認識してくれたね。
みんな大丈夫???
しかもフリー時代から知ってるんだし
フリーになったところで
本当に関係ない...(´・ω・`)✨


てわけで
次いこ、次!


事務所に所属した当初からの
(代表が亡くなる前からの)
ファンの皆さん。

出会った頃から、どんどん痩せていって
当時の巨乳さも、むちむちした太ももも
完全に消失してスレンダーになった私を
それでも変わらず応援してくれて
愛してくれて、ありがとうございました!

ある日、突然サクッと金髪にして
撮影会の告知画像は黒髪なのに
当日は金髪だとか、逆だとか
髪が緑になるとか赤になるとか
水色になるとか...(笑)
とってもスリリングで
刺激的でしたか!?(^∀^)!?
みんなの日常のスパイスに
なれてましたか!?(^∀^)!?

そりゃ、なれてたよね。

『せっかく黒髪にしたから清楚に』
って言って、可愛い花柄のワンピースを
着て行ったくせに
カバンから手錠と鞭を出して
結局SM撮影会にしてしまう。
そんなモデル、他に居ないでしょ?

皆さんにとっての
唯一無二の存在に
なれていたら嬉しいです。



ちょうど家庭崩壊の絶頂期で
人生のドン底だったときに
事務所に入ったので
何度も何度も
『生きてなくてもいいのでは🤔?』
って思ってました。
気付いてたと思うけど
体も所々ボロボロで
タバコの火傷とか、アザとか
お見苦しいものも当時はありましたね。
(撮影会でいただいたお賃金で
病院で消してもらったりしたよ。
みんなが来てくれたおかげだよ)

どこにも自分の居場所なんてなくて
『あの世に居る家族は
この世のひどい家族よりも
私を受け入れてくれるのでは?🤔』
ばっかり考えてました。
正直、本当にツラかった。

でも撮影会の予定が月1とかであって
個撮も頻繁に入れてくれて
『会うの楽しみにしてたよ』
とか
『遠方から、このためだけに来ました』
とか
『また来るから待っててね!』
なんて言ってくれるから
嬉しくて嬉しくて
どんなにツラくても苦しくても
ファンに会うために生きてようって
ずっと思って頑張ってました。



弟と2人で住んでた家には
家電がホットプレートしかなくて
『春になるまでには冷蔵庫を買わなきゃ』
って言ってたけど
冷蔵庫も、みんなのおかげで買えました

大検の勉強をしながら働いて
弟を養いながら家事もして
とにかくいろいろグチャグチャで
毎日ひたすら疲れてて
今の私が同じ事をしろって言われたら
裸足で逃げ出しちゃうくらいキツかった。
思い返したら睡眠時間がどこにもない!


そんな生活の中で
撮影会に来てくれる皆の笑顔が
そして、温かい言葉の1つ1つが
私にとって最高の癒しでした。

皆が向けてくれるカメラの前が
私の居場所でした。



本当に本当に長い間
ありがとうございました。
最高の景色を見せてもらいました。


事務所に出会えて
ファンの皆に出会えて
本当に良かったです。
私を生かせてくれて
ありがとうございました








うわ。重たい。
話が重いよ!暗いよ!!!
闇属性じゃん!!






【鈴川ひな】と出会って
関わってくれたファンの皆。


1年半という短い期間だったけど
純粋に楽しんで活動できた時間でした。 

東京1人旅も、楽しかったなぁ。
というわけで東京編


土日がイベントで
月曜日の夜の飛行機で帰ってたから
観光できるのは月曜日だけでね
私の行きたかった水族館とか
博物館とかは月曜日閉館してて
結局、どこも行けてなかった😭


行けなかったけど
東京でイベントするたびに
『どこがオススメ?』
って話すの、楽しかったよ!

オススメしてもらったところは
いつか仕事に慣れて貯金できたら
旅行で行きたいなー🙆✨

道で、見かけたら
『鈴川ひなちゃんですか!?!?』
って話しかけてね😂💕

不用心にもTwitterに
『上野動物園なう』
とか載せるから
トラの近くに居たらバッタリ会えるよ😂


初めての東京遠征
めちゃくちゃ緊張しました。
不安でした。
リリースイベントだって
『1人も来なかったら中止ですか?』
って何度もスタッフさんに確認して

ソフマップの場所がわからなくて
メイド喫茶のお散歩中のメイドさんに
『ソフマップどこですか😭』
って訊いたのが懐かしいです(笑)
入るときは狼狽えてたのに
出るときは、出待ちしてもらえてて
とっても嬉しかった!

自分で、10代の時の自分と比べちゃって
成人した自分に自信がもてなくて
『あー、老けたな』
『そろそろファンにも捨てられるなー』
って悩んでて

そんなときに東京で1から
やっていく自信なんて
持てるわけもなくて
不安ばっかり抱えてました。

でも、出待ちしてくれたってことは
もっと一緒に居たいと思ってくれたのかな
帰るのが名残惜しいくらい
私のことを気に入ってくれたのかな
って考えたら幸せで幸せで

本当にありがとう!


撮影会も、追加で枠をとってもらえて
リピーターさんになってくれて
スゴく嬉しかった!

特にデビューDVDは
台詞が1つもなかったし
あんまり私のイメージじゃない(?)
ロリ路線の可愛い可愛いみたいな(?)
感じ(?)だったよね??あれ??
だったよね??!!、!

だったから、実物に会ったら
『思ってたのと違う...』
って言われちゃわないか
怖かったけど

『実物の方がいい!』
って言ってもらえて良かった😭💕

ほんとは、もっともっと
東京に行きたかった。
もっともっと
東京のみんなに会いたかった。
もっともっと、もっともっと
ずっと。あああ、もうね
どこでもドアが欲しい!!!

飛行機の年パス欲しい...
そしたら、いつでも
皆のところに飛んでいけるのに。

もっと会いたかった。
もっと一緒に居たかった。
だって、また行けると思ってたから
『またね』
って言っちゃったもん。
『またね』
って本気で思ってたもん。

まさかこんなに
東京に行く予定がないとは
思わなかったんだもん。

会いたかったよ。

今、北海道は震災の影響で
めちゃくちゃ安く泊まれたり
なんかお得に来れるので
来てください😭😭😭

私、ライブのときに
勝手に撮影会を開催したり
コスプレイベントの帰りに
駅までポトレやったりするから
そういうの、ほんと
来てください😭😭😭🙏🙏🙏


ちょっとしか会えなかったけど
スゴく楽しかった。
アウェイな東京で
私を、ぼっちにしないでくれて
会いに来てくれて
ありがとうございました!!!







札幌編
思ったんだけどさ
まだ普通にライブ予定あるじゃん?
なんか挨拶する???しとく???
一応しとく?????

んーーー。
ライブ引退するときのために
とっておこうか。

今は、そのときじゃない。



ーーーーー




総じて、みんなに
言いたいことがーあるんだよーーー!
\オレモー/


???ノリ合ってる???????



【ちっぱいファンタジー】の円盤は
DVDしか発売されてないです。
なんとDVDというのは10年ちょっとで
劣化して再生できなくなります。
(私の気に入ってるDVDは13年で尽きた)

お手元に【保存用】を
残しておいていただけませんか???

そして、何年経っても思い出して
『鈴川がぼっちじゃ可哀想だから
久しぶりに見てやるか』
って思って、見てください。


Blu-rayは持ってないから、わかんない
キューティーハートBlu-rayは大丈夫かな?
Blu-rayって劣化するの???




【ちっぱいファンタジー】
賛否両論というか
私の耳に入ってくる感想はどれも
設定が不評なんですが

(音ズレのことは忘れてあげるんだ)
(かなりビックリするよね、衝撃的)
(でも私は、可愛いから...
浮き輪のシーンとか本当に
実物の8割り増しで可愛いから...)

設定の何が不評って
『兄弟設定は、ちょっと...』
みたいな声が多いんですよね。


てわけでワンポイント(?)
アドバイスのコーナー👏👏👏


鈴川、微妙なスラムで育ったから
『ちょっと兄ちゃん顔かしな』
みたいな言葉を常用してたんだけど

兄弟設定が苦手な人は
そんな感覚で見るといいよ!

あと兄弟設定からの最大の逃げ道は
近所のお兄ちゃん目線で見ることだね
少女漫画でもよく幼なじみのことを
『お兄ちゃん』
って呼んでるから大丈夫🙆
そんな気持ちを持って強く生きよう(?)




そんな感じです🙌


後で最後の最後のご挨拶は
また別な形で載せます~~~!

長すぎて誤字脱字の確認を
する気力がないので
ダイレクト投稿します!
誤字脱字とか文章の崩落があっても
気にしないでください(笑)


👋(oωo)👋
鈴川ひな   でした。

↑このページのトップへ