月別アーカイブ / 2013年12月

そろそろ…今年を振り返ることにしました。

なんだか、明日から新しい年が来る感じがしなくて。


2013年は1月にmoleで初ライブをやらせていただき。このLIVEに来てくれるはずだった1人の親父が生死と闘っていた。
数回しかお見舞いに行けなかったけど、生きててくれてよかった。

2月には始めて澄川のモダンタイムにてライブ。この時、大事な私のテイラーがストラップから外れて落下した…

あれ以来立ってライブすることがトラウマになったり。

3月は番組直前に転んで靭帯を切って。放送しながら片足はバケツの中だった。次の日はモダンタイムでライブで。一樹が迎えに来てくれた。ギターも持ってくれた。
本当にいいお兄ちゃんを持ったと思う。いつもありがとう。


5月は初めてのファクトリーでのLIVE。DVDのレコ発をファクトリーでやらせていただきました。
サポートには裕さん、雅紀君、淳くん、千秋と豪華メンバーた支えていただきました。改めてありがとうございます。

8月には札幌を離れ白老公民館にて
LIVE。素敵な出会いがありました。


忘れもしない9月。
新潟行きのフェリー内でのLIVEのお話をたまたまいただき、その足で東北に向かった。
陸前高田、南三陸、気仙沼、女川、石巻に行くことができました。

気仙沼では復幸マルシェでかけがえのない出会いを経験しました。

10月はスタジオリンクスにて、7人ものバックメンバーとともにステージに立たせてもらった。
しんちゃん、かまちゃん、はたさん、みなさんありがとう。

11月はかなりたくさんライブをやらせていただきました。
2度目のファクトリー、江別イオンタウンさん、高橋涼子ちゃんとのツーマン、小樽ボジョレーパーティ。
小樽でのライブでは、トリを務めさせていただきましたが、とても素敵な出会いをいただきました。

そして12月。

突然の電話での気仙沼復幸マルシェ解体の知らせに、再び千葉さんに会いに行くと決断した。

ラストライブは敬愛する山口孝司さんとのツーマンLIVE。
孝司さん、貴重な経験をありがとうございました‼︎


いつも私のそばに音楽があった。
いつも私のそばに仲間がいてくれた。

今年は出会いの多い1年でした。


私のわがままにいつも付き合ってくれるみなさん、本当に本当にありがとうございます。

きっと、これからもいたらない面がありご迷惑ご心配をおかけすることがあるかもしれません。
それでも私は私の道を信じて歩んで行きたいと思います。

今年一年本当にお世話になりました。
そして明日からも変わらずみなさんにお世話になりながら、成長していきたいと思います。

私にできることは数少ないですが、精一杯がんばっていきます。




明日も明後日も
この街で



2013年12月31日


鈴音







ビーフジャーキーとはビーフのジャーキーである。



昨日学びましたよ🎵


な、な、な、なんと‼︎昨日のブログ書いて、今日ランキングを見て見たらね、99位だったの。

どひゃー💦ってびっくりした🎵


たんたたんは世界に平和をもたらしてくれるのね✨


さて、来週はクリスマス🎵
ま、私はみんなと楽しく過ごします。


どこでって?ネットの中で(笑)


そぅ‼︎
DMM.com鈴ちゃん音ルがなんとイブが放送日(笑)

クリぼっちのみなさんと楽しいひと時を…


トークのお題、大大大募集‼︎



世の中のカップルに向けた愚痴とか(笑)






25日はcafe’rit.にて、クリスマスLIVEです꒰ू•௰ू•๑꒱


きてね🎵



鈴音



こんばんは‼︎
今日はどうでもいい事を書きたい気分だったので。


みなさん、サンタさんって1度は信じましたよね⁉︎きっと。


私も幼稚園の時、サンタさんに手紙を書いて魔法瓶?にコーヒーをお母さんにお願いしていれてもらって、テーブルの上に置いて寝たことがあります。


朝起きて、手紙がなかったこと、魔法瓶が軽くなってたこと、用意したカップが洗われていたこと。
全てに感動し、目がキラキラになったのを覚えています。



いつからだろう。
自分が信じているものにさえ、人の目を気にするようになった。


あの頃の純粋な気持ちはいつの間にか、素直に表現できなくなってた。


どうして悲しい時に涙を堪えてしまうのだろう。




とにかく、言いたいことは、今でもサンタさんがいてもおかしくないと思ってる。ってこと。

夢は持っていたい。

いくつになっても。

どうしても、お父さんやお母さんがサンタさんに扮してまでそんな洒落たことをできるとは思えない。


こんなことを今でも言える私は、もしかしたら世界一幸せなのかもしれない。




鈴音




↑このページのトップへ