月別アーカイブ / 2016年08月

今夜キミ〜は僕のもの〜♪
だよ?ラブジェネだよ。
知らない若い学生諸君は日本人の教養として今すぐツタヤへgo。
あ、もちろん本家は
幸せの結末〜♪ね(笑)



過去の自分のTwitter見たら
例え夜の仕事でも
朝の10:00に帰ってくる男の言うことなんて信じないのが勝ち!とか書いてありました。
当然朝の10:00にキーキーなってた実体験からそういう言葉が出てきたのだろうけど
例え女とごにょごにょしてたとしても
朝の10:00に女の元へ帰っちゃう男より
朝の10:00に自分とこへ帰ってきてくれる男がやっぱりいいと最近思い直して。
いや、やってるの1人の人間なんだけど(笑)、
どっち側にいたいかと言えば後者というか。
ということで最近心の広さは夜回り先生並なすずみちゃんです❤︎
ま、そう思うに至るに2年かかったわ。

そんな話はまた今度にするとして。


なんかそっぽ向いてる写真しかないけど、土夜はよるバズ!でした。
あ、一番手前がすずちゃんね(笑)

お隣は憧れのくらたま先生♪
よるバズで共演するのは二回目ですが、
5時に夢中も見てたし、
何より漫画ほとんど全部読んでるので
なんというか、
ものすごく知ってる人って感じがしてならないのでありました。


で、なんかちょいちょい一緒になる安定のたかまつななちゃん。
慶應の後輩でもあり
東大院の後輩でもあるが、
ま、10歳も下なので当然かぶってないし、
会うたびに
鈴木さん、お歳なのにお化粧上手ですねとか
鈴木さんは結構歳いってますよね
とか
あからさまに老婆扱いしてくるので、
最早
お嬢様芸風
から
失礼芸風に
転換したらいいと思います😠

で、
今回のテーマは都政改革問題と卓球の不正塗料問題からの、
後半の特集はギャンブル依存症でした。

私、意外でもなんでもないかもだけど
ほとんどギャンブルしません。そこがサガンと私の唯一の違いです(笑)

んー休みの日に1人で留守番するくらいなら彼氏のパチンコついてったりが関の山。
あ、パチスロ屋さんのコーヒーお姉さんのバイトしたことある。
雀荘でもバイトしたことある。
がしかし、
本当に博運ゼロ、くじ運ゼロなので
ハマる要素がひとつもない。

有名な話。
私の生まれた鈴木家は
一家としてそういうクジ運とかないんですよね。
父も母も福引とか当たったこともないし
むしろ、すみません1人だけ席がたりないのでくじで決めさせてください的な状況となると
その1人に抜擢される始末。

で、あんまり詳しく言うのは不謹慎な話なんですがね、
うちと家族ぐるみで仲よかったCさんというお宅。
すっごいくじ運の持ち主で
福引で旅行あたるわ、
海のイベントでゴムボートあたるわ、
雑誌の懸賞でブランド品、とか
ほんとよく色々もらってたんだけど…
その後、
ご家族の1人が事故に合われるなど色々あったんですよ。
今も元気で暮らしているご家族ですけどね。

だから色んな運と不運て結構わからないものだし、
万遍ないのかもしれません。

話が逸れました。

ギャンブル依存症。
これは列記とした病気で正式には病的賭博と言うのだとか。
依存症に苦しんだ人やお医者さんによると
あらゆる依存症のなかで最も治りにくくやっかいな病気であるらしい。

でも難しいですよね。
私のまわり…というか
私の直接的な友達ではあまり聞かないけど
友達まわりのことか
彼氏まわりの人とか
ギャンブル大好き
給料日翌日は絶対パチンコ、みたいな人もいて
病気とただのギャンブル好きの境目が難しい。

あと、
スポーツ選手とか投資銀行家とか
お仕事自体も勝負師的な方は
ギャンブル好きな方も多いですよね

なんだろ紙一重なのはそうだろうけど
ニュアンス的には共依存とバカップルの違いみたいな感じなのかな?うん、違うか。

元力士の貴闘力さんもゲストでいらっしゃっていて
なかなか考えさせられるテーマでした。

成功した男が最後に身を滅ぼすほどハマるのは
ギャンブルか女かどっちかで、
ギャンブルが所詮おカネかけるだけなのに対し
恋愛は自分自身をかけるもんだから深刻、
みたいなことが昔の上野千鶴子センセの本に書いてあったような。

まぁ男の人は
何かをかける、のは好きですよね
一番お手軽なのがたぶんパチンコとかマージャンとか
合法の賭け事で
だからこそ手軽からのどハマりってのがあるんでしょうね。



なんか陽気な休みの日に
のんびり昼寝してたら
トイレのドアが開かなくなってた。

ちゃんと片付けました。
服って男も女も捨てどき難しいって話も書きたかったけどながくなっちゃったのでまた今度♪

部屋の掃除と愛嬌を大切にね❤︎すずみ

夏といえば海〜♪
海といえば湘南でビール〜♪
からの海のビアガーデンでまたビール〜♪


という時代もあったようななかったような気がするんですが、
とりあえず最近、
旅行先は別として海なんてわざわざ行かなくなりました。暑いししょっぱいし。
写真は5年前のでした。

金曜〜月曜までお盆休みでして、
なんかしよなーどっか行こうーと
言いつつ結局こもって
ご飯⇨ゲーム⇨寝るを数時間おきに繰り返していた我が家です。
コンビニすら遠く感じる今日この頃。
あ、最後の日だけちょっと出かけましたかね。

ちなみにうちの最寄りコンビニの一つであるファミマのすぐ横に
今年入ってからイオンのミニスーパーができて、
割と夜遅くまでやってて最初は沸いたんですが、
そのせいで、
生鮮食品たくさんあったファミマから野菜が消えてしもうて。。

夜中の1時以降だけみると
完全に買い物が退化してしまいました。
不満です。


連休前の木曜日は、
大人会メンバーでご飯からのお茶会しました♪
表参道のバンブーでご飯食べてからの
よく行く上がテラスのカフェ。
なんて名前なんだ?あそこ(笑)


ちなみに大人会、
六本木時代にこの4人で結成してはや10年だけど、
要はただの女子会です。
当時は女子会というワードがブームを巻き起こす前だったので
オリジナリティのある呼び名をそれぞれが勝手につけていたのです。
でうちらの場合は大人会。

発足当時の一応の概要は、
夜に自分のお金で行くには若干高い店に
ランチ時間帯に行っておしゃべり会をする。
と、その辺の主婦みたいな発想ですが
これはまぁ表向き。

要するに
それぞれが男のお金で行った店でよかったところを
値段の安い時間帯にみんなに紹介する、的な?(笑)


それにしても。
三年前は女子たちと集まると
確実に私が一番仕事ばっかりしてる、と
半分誇らしく半分自虐的に思っていたものですが
最近は確実に私が一番サボってる…と思ってしまいますな。

まぁみんなキラキラした皮を一枚剥くと
ド、のつくエリートたちなので
出世も早いし高収入だが
忙しいんですよね。
私はそういうビジネス界での出世コースから大分外れて歩いておりますが
やはり仕事人たちと喋ると良い刺激になります。

あ、ブログのタイトルは
ずっとなんとなく読もうと思ってベッドルームには持って行ってたものの
なんでか読みそびれていた山田詠美さんのやーつですね。先月、そういえば、と思って読みました。
すっごくいいです。



痴人の愛自体も好きで
あ、ちなみに渡辺淳一の化身も好きで、
マイフェアレディも好きだし(笑)
女を自分好みに育てようと頑張る男の物語は大好きなんですけどね。

賢人の愛は
こんな小説もあり得るのか、と
身震いしました。

そして言葉の巧みさがあまりにそうで、
いや、勿論もともとすごいけど
さらにものすごくて
多分、
実際のモノやヒトや事象
それを超える言葉や文章というものがあるとしたらこういうものなのだろうと
改めて小説の偉大さに驚きました。

山田詠美さん。
父と一緒に父が仲が良い島田雅彦センセのおうちのお食事会にお邪魔した時、
山田センセもいらっしゃっていて
私は高校時代に何度もしびれました!
と恥ずかしげもなくすりよった記憶。

そういえば
当時、山田詠美さんに
「21歳か。私もかつては21だった」とつぶやかれて
まったくもって軽い冗談のように聞き流したんですが
そうか。私もかつては21だったわ。

うーん。

時間とものを見る目を大切にね❤︎すずみ

木曜は虎ノ門ヒルズのアンダーズ東京でAbemaの藤田社長とNIGOさん主催のパーリーにお出かけしました๛ก(ー̀ωー́ก) 

パーティーガールだったのは今は昔。
最近立ってると腰痛がひどいし
髪の毛スプレーするの嫌だし
シャンパンより緑ハイのが次の日残らないし
あんまり社交的じゃなくなっちゃったんですが
久しぶりにバキバキなアーバンピーポーのごた混ぜ密集空間で楽しかった❤︎

非オサレピーポーな私は
カナッペ的なものじゃ足りないので
帰りに吉野家行ったけどな。

好きな芸人さんに挨拶できたし、
同じ事務所の柳いろはちゃんと平沼ファナちゃんにもお会いできて
あ、世界って広くて華やかだなと思いました。
歌舞伎町以外の街ってキレイ!
あーー六本木にまた遷都したい…と
すでに半年訴え続けてるのだけどね〜


よるバズで共演してる佐藤みのり様とテラスのアベマくんの前でパチリ。

んで、土夜は
おなじみよるバズでした♪


はい、みのもんたさんは沖縄から中継ということで、
下平アナの隣にはボードが(笑)
で、写真手前は田嶋陽子先生。
初めてお会いしましたがな(*^m^*) 
いや、嘘。
実は田嶋陽子さんが選挙出てる時、
大船駅前で演説してて握手したことある(笑)

話題は勿論
というか都議会自民党と小池新都知事だったんですが。
私、都庁詰めだった頃も
もろ行政担当だったから
それほど都議会に明るいわけじゃないんですが
ブラックボックスとか批判するマスコミもちょっとな、とは思うのですよ。

だって、
じゃあ都議会の様子をテレビでやって
みんなちゃんと見るんですか…?という。
もちろん
地方自治体だからテレビに不向きというのはあるんだけど
地方の行政って黙っててもまわるもんだと
みんなおもいがちではないですかね。
そういう、黙っててもまわるってことは
それなりの権力者や根回しは存在して当然なわけで。
ま、新都知事、しかも女性都知事、
盛り上がって大いに結構というのはあるけど。


⤴︎あ、これは
母の四十九日の時の月島寄った時の私です。
偲ぶ会、
来てくださった方はほんとにありがとうございました。

昨日は広島に原爆が落とされた日
ということもあり
スタジオはちょっと胸がすっとするような雰囲気で
沖縄の歌が歌われる中、
エンディングでした。
尖閣のこともありましたしね。

先週、
鹿児島に嫁いだ親友ほっちが
夏休みで帰京してたので、
ほちの同級生がやってる居酒屋さんでのんだよ♪


で、その前は
高校の親友の悩み相談ランチ(重量級)。
それにしても
ちょっと日焼けしたりちょっとメッシュいれたりした高校から、
無難にキレイめ大学生を経て
ちょっと髪の毛盛ってたキャバクラ時代はいいとしてそのすぐ後には
無難なOLになってた私と違って、
この人
黒ギャル⇨ヤマンバ⇨おねギャル⇨オサレモデル⇨糞コンサバと辿って
普通のオネーサンによくなれたね(笑)
そして服が高いものばっかりで
お通が似合わないよ、あなた。
悩み多きすっぴん顔、まるで憑き物が落ちたようだよ


わたくしや
わたくしの周りもですが
現在、高級志向も見栄はり精神もない方だと思うのですが、
当然、昔からそうだったわけではありません
自己顕示欲と虚栄心ではち切れんばかりの身体をドレスに詰め込んで歩いていたイタイ時代も勿論あります。

女の30代は楽しいと言えども
例えば未だにものすごく見栄を張らないといけない状態だとしたら
やはりしんどそうです

で、
等身大などとつまらないことは言わないが
少なくとも高級なものを目一杯散りばめないと安心できないような不安を
持たずに生活するためには
やはり25歳くらいまでに
自分のお金と男のお金と親のお金で
死ぬほど贅沢しとくのがいいというのが持論です。


私、
例えば今、
軽トラのレンタカーでドライブ行こうと言われたら
それはそれで面白いと思うわけですが、
10代から一貫して軽トラしか乗ってなければやっぱり世の不条理を憂いてしまいます。
親が金持ちじゃなければなるべく18歳くらいからしばらくは金持ちと付き合って、
主要な高級車の助手席を制覇しましょう。
で、自分のお金でも車一回くらい買いましょう
価値とかよくわかんなくていいので
ドルガバのドレスとか買いましょう

不相応なそういうもので
無駄に高いピンヒールを履くような
気分いいけど気分悪い
みたいなものを散々経験して
25歳くらいで毒気を抜いて
好きなものを買うようになったら良い

女にとって
男の財力や親の財力も
色気と魅力の一つです。
自分で稼いだお金だけで贅沢してると
それはそれで余裕がなく
がっついた感じになります
かといって人のお金だけで贅沢してるのは
自分の価値が下がりますので両方が好ましい。

若い時にすべきことって
贅沢することと
教養をつけることかと思います。

と、
久々に東京タワーみながらシャンパン飲んで思いました。

ま、別に今の生活サイコーとかは思ってないけど、
これはこれで
こないだ金曜休みでパチンコついてったら
初めてまともに勝ったりとか
しかも人のお金で、とか(笑)
そういう何気ない日々で、
別に鬱々としないというのは大事ですよん。

ネイルのびて



⇩変えた





珍しく。フットもやりました。

にゃす。

節度と肝臓を大切にね❤︎すずみ










↑このページのトップへ