今年もあと2日足らずって日に、朝からなぜか肉と芋を煮込んでた涼美です


ちなみに私の煮物は基本的に醤油1とみりん1と砂糖0.5でなんでもくったくたに煮ます
親子丼とかはめんつゆつかうけどな
あと味変えたい時は白だしね

関係ないけどリアル師走ですね。
年末年始と言えば、私は生まれてこのかた基本的にカウントダウン営業やらライブやら渋谷でワッショーイとか新木場でウェーイとかやる趣味はないので、家族親族と由緒正しく過ごしてまいりました。

ただし、私の実家は鎌倉のまさに鎌倉なエリアなので、正月を平和に過ごすにはやや雑多すぎる( ̄◇ ̄;)
ってことで、品川と市川っちゅーこれまた帰省のしがいのない首都近郊で父方・母方それぞれの親族に挨拶しがてら一泊ずつするっていうのが恒例でした。


高校時代の私の茶髪が古くさいのはさておき。

でも年々、祖母が高齢化してたり祖父が亡くなってたりして
親族の集まりも前ほど厳格ではなくなってきたので、
あ、あと私は新聞記者時代は31日の深夜勤務とかあったのでちょっと出席率悪かったりもして、
で、今年は両親は31日の夜と1日は鎌倉で過ごすらしい


うちの実家は何かと怪しいものがあって正月気分吹き飛ぶし、
暖房とかケチって糞寒いし、
両親が交互に説教してくるし、
遠いし混んでるしコンビニまで20分。

1~2日いたらエグゾーステッドになりそうなので、
今晩の夕飯だけささっと手伝って、夜のうちに新宿に舞い戻ろうかと…



うん、とりあえず肉煮込んで勢いづいてるし、実家でも夕飯でもつくってくる

いや、明日も絶対来いっていわれそうだなぁ

天然ガスと家族を大切にね❤︎すずみ


今年最後のまつげエクステ@渋谷lapis
で、帰ってきてお風呂っ。最近帰るとまず風呂入らないと寒くて身体が動きません


で、まつ毛は、遅刻してったので
とりあえずとれまくってた上だけやってもらいました
残ってた30本に160本つけたして190。



よほど盛りに盛った写真をとる機会でもなけりゃ、ツケマツゲをしなくなって久しいですねー
ドレッサーの引き出しにまだちょいちょい入ってるけど。

ツケマツゲをとる、
というのは一時期、女子にとって
おっさんがカツラをとるくらいの裸感があって、
勇気を揺さぶられるものでございました
分かりやすく、顔が盛れますからね

でも、そうなってくると
みんな並列に盛れてくるので
ツケマツゲをしないでも目が大きい
アイプチをしないでも目が大きい
という新たな価値が生まれます。

で、ひいては
一周回ってスッピンできれいがなんだかんだ一番強い
という当たり前のことが、
なんかすごく世の真理みたいに思える時期がきます。
ええ、30代くらいに。



まつエクってそういう時のギリギリの味方っていうか、
要するにスッピンで勝負するほどのクオリティはない女が
ごちゃごちゃ化粧せずにも多少の割り増しの美を手に入れられる、
なんかとってもいいものなんですよ


うん、風呂気持ちいい

お金と信じる気持ちを大切にね❤︎すずみ

宣言通り、美容院行ってきましたよ
カラーリングにたまに行く渋谷のLapis❤︎


なんか思ったほど明るくなってないような気がするのはさて置き。

ここ数年、色んなとこで言ってるんですが、
ギャル系、個性派、きれいめ
とかジャンルがはっきりしていた90年代終わりから00年代初頭の頃、
まぁ私は女子高生やら女子大生だったんですが、
その頃ってまぁ美容院で目の前に出される雑誌に安定感がありました。
PopteenからCanCamとか。

最近。
というか20代後半を駆け上がり、
時代も2000年代を急速に通過していく中で、
出される雑誌の不安定感が極まりないというか、
確かに私が美容院のアシスタントで私が入ってきたら何出せばいいのか微妙なんだけどさ…
美STの薄毛特集とかさすがにまだいらん!とかつっこみたくなるセレクト多いんですよね。

で、本日一番上に出てたのこれ。


はて、この裏にどういった意志が存在するでしょう。
明らかに現役キャバ嬢には見られていないだろうから…察するに

1,そろそろギリな歳だし、もう一度水商売でもして地道にお金貯めたり、ちゃんとおめかしして毎日を送ったりしなさい
のリクルートの意向

2,もうほんと男運とかなさそうだし、男見る目も微妙そうだし、男は諦めて女にしときなさい、世の中お金払うと相手してくれる可愛い女子たちいますよ
の勧誘案内の意向

うん、とりあえずペンディングで。



カラーは気に入ってます

水と友達はたいせつにね❤︎すずみ


↑このページのトップへ