アクセサリーにあんまりこだわりがないので、基本的にはシンプルなものをずっとつけていて、服のように毎日選んだりすることはあんまりありません。
だから、量が入らない分、そこそこ長く使えるものが欲しいと思うのだけど、ピアスだけは話が違う。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6165.JPG

いや…ピアスって皆さんどれくらい持ってます?
私はなぜか常に五個くらいしかありません。
何故か。
毎日なくすからです。
つけるたびに片方なくします。
というか、基本的に、外すのを忘れるんですね。だから気づいた時には片方もしくは両方なかったりします。
で、ふざけて買った妙に大きいのとかだけが残ってたりするんですが、
それもそのうち片方なくします。
やっぱり、対になってるものってだめですよね。靴は片方なくしたりしないけど。
下着もブラパンツセットの片方だけ見つからないってよくありません?

で、だからプライベートでそこまでピアスってしません。なくすし。
ただ、やっぱり髪をセットしてもはうような時はちょっと欲しい。
けどなくすので高いのは買いたくない。
ということで、
最近、ピアスに関してはネットで個人販売されてるハンドメイドを買う、ということを覚えました。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6181.JPG

これも、実に350円!かわいいし。
お店でも例えばマルキュー地下とかで350円でピアス買うことはできるけど安っぽかったり買うのにテンションがあがらなかったりするんですが、
ハンドメイドだと、
うわー安いー繊細ー綺麗ー
とテンション上がって買える。
無くしちゃう人にオススメです。
いや、ハンドメイドはなくすと量販店のものより罪悪感が高いため
なくす頻度も減るかもね。
でも私はティファニーでもシャネルでもなくすのですよ…そして泣く。

番組収録で、
アナウンサー・タレントの脊山麻理子さんとお会いしました。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6180.JPG

実は大学の先輩。
しかも一時期同じ熊坂けんじゼミにいたこともある。
その時から不思議な存在感のある先輩でした。

もちろん日テレアナウンサーに受かるぐらいだから綺麗なんだけど、ただのキレイ系じゃないというか。
毒のある文章がとても好きでした。別につるさくないのに異様に存在感もあったし。
私はその頃からあんまり大学に行ってなかったのでそれほどお会いしたことないんですが、それでもよーく覚えてます。

大学に行く意味は
学歴でハクつけるとか天才的な学者に直接教わるとか色々あるけど、
やっぱり人に会えるのはいいですね。
その後に色んな道に進む同窓の仲間と出会って、
で、数年後に仕事で再開したりとか。
大人になってもなんだかんだ仲が良いのは
高校と大学の友達だったりしますよね。

帰ってきてから
フライデーと言えば!の
お好み焼きパーリーしました。
相変わらず生活が地味です。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6179.JPG


読書の秋って本当に意味がわからない。
別に本を読むのはいつだっていいし、どちらかと言えば真夏とか真冬とか外でふらふらしたくない時期の方が本でも読んでやり過ごしたい。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6123.JPG

らんぶるにて、
講談社の担当様と打ち合わせして、
ちょうどお仕事でも使うので気になってた本をいただきました。

「夫のちんぽが入らない」

帯の松尾スズキさんの言葉もとても良いですね。
読み始めたんですが
言葉の使い方がとても良い人。
繊細だけど慎重過ぎない。装飾もきちんとする。
私はこういう文章は好きです。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6121.JPG

本を読むことは、
自分のアタマとは別の
もう一個のアタマを借りられることだから
どんなに忙しい人でも
1日数行は読むことをおすすめします。
自分一人のアタマだけで生きるのはつまらないものです。
炎上・叩き・晒しの時代をつくった要因一端は
活字離れにあると私は本気で思い込んでいます。

最近またSFが読みたくて
幼年期の終わり、人間以上、ニューロマンサー、電気羊(ブレードランナー)
このあたりを読み返そうと、
本箱の文庫コーナーを漁ってます。

あとわけあって昨日
邪宗門の途中を読み返していました。

新しい本、読みたいけどなかなか手が伸びません。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6124.JPG



昨日、Abema千原ジュニアさんのキングオブディベート見てくださったかたどうもありがとうございました😊

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6090.JPG

テーマはハラスメントでしたね。
ハラスメントは受けるのも苦痛ですが、
うっかりしてしまう側になっても大変。
事故と同じです。男も女も老若かかわらず被害者にも加害者にもなり得ます。

面白かったというか
考えさせられたのは、
確かに職場の上司から
セクシャルな目で見られたり
性的対象として扱われて不快な思いをしている人は今でもいる。
しかし、
以前同じ番組で、草食系やセックスレスについて討論した時のことを思い出すと
女性陣は
女として見られていなかったら傷つく
強引な男性が素敵
と言っていた。私もそんな話をした記憶。

つまり多分職場プライベートに限らず
男の視線から一切のセクシャルなものを抜いて
女扱い一切しないとなると
それはそれで女性たちは不服なんだろうな。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6095.PNG

徳井さんとの寸劇?が楽しかったです。
セクハラ三文芝居( ´⚰︎` )

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6094.PNG

逆セクハラも。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6097.PNG

先日、一徹さんにも大吉さんにもしてもらった(強制的にさせた?)
頭ポンポン。
徳井さんバージョン。役得♪
かっこよかったです。
徳井さんってギャンブルとかが破天荒というテレビのイメージもあって
私的にはツボがいろいろと。

あと、手島優さんと高橋真麻さんがスーパー肌綺麗でした。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6083.JPG

一番分厚いヌーブラつけたら衣装キツかった。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6052.JPG

最近
タラタラしてんじゃねーよ
というお菓子にハマってます。

あと、やや太りだした30代半ば2名がいる我が家では、昨日からお米にもち麦をいれて炊いてます。

痩せるかは知らないけどお通じがウルトラです。

↑このページのトップへ