もうすぐ平成が終わるんですよね。
年越しの夜のような気持ちで今日を過ごしています。(^ ^)

平成から令和へと移り変わるという事で、照明と炊飯器を新調しました。

照明はHITACHIさん、炊飯器はアイリスオーヤマさん。
遅ればせながら我が家の照明がLEDになり、炊飯器がIHになったわけです。
我が家の令和を迎える準備は万端ですw
照明さん炊飯器さん、これからよろしくお願いします。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4543.JPG
(照明って、スマホ撮影が難しい)



あ、お昼ご飯は久々にサンドイッチを。
最近ボロニアソーセージはちょっと火を通した方が美味しいと気づき(一般常識でしょうか?ドキドキ)、サンドイッチに挟む時もノンオイルでフライパンで少し焼いてから挟んでみたのですが、

思った以上に美味しかったです!

1pMDMQlHgf.jpg

さてと、お風呂に入って0時に備えますか。
皆さまも良い日良い夜を過ごされますように


朝から父親の病院に付添い(と言っても何度もちょっと黙ってて黙っててと父親に制される私)
病院後に一緒にお昼ご飯を食べて、スタバでコーヒーを飲んだ。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4087.HEIC
大人になってから父親と二人きりでゆっくり話すのは初めてかも知れない。
....大人になってと言っても、もう私も随分と歳を重ねてしまったが....

長年の父親嫌いが嘘のように晴れた。
あの感覚(反抗期の延長のようなもの)は何だったのだろうか?今になって避けていた時間を後悔してしまった。

軽い手術をする父親は、田舎からバスを乗り換えて一人でやって来た。私が誕生日祝いのメールを送らなければ、こちらへ来る事も知らなかったので、父親は付き添いも無しで受診しようとしたのか....と思うと、少し切ない気持ちにもなった。

田舎へ帰るバスを見送った時に、座席を立って振り返って私に手を振ってくれた父親になんだか涙が出た。

夕方、帰宅して疲れて少し眠った。食欲がないので軽く何か...と思って冷蔵庫を開けると、
昼にスタバに寄った時に買ったほうじ茶ラテプリンと目があった。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4091.HEIC
小さいながらに存在感がある佇まいだ。

固めの表面の中はとてもクリーミー。一気に心が解ける感覚。濃厚レシピなのかほうじ茶ラテの味わいが濃いのも、贅沢な感じで良い。

これは....今後何かあった時のご褒美プリンだなぁ....としみじみ思いつつ
(父親の付き添いは決してご褒美ではないが)

美味しいプリンを食べながら、もう少し、出来るだけ親孝行を積極的にして行きたいな、、、と改めて思った夜。


#スタバ  #ほうじ茶ラテプリン  #親孝行

↑このページのトップへ