先週の土曜は韓国でSURVIVEヘッドラインShowをやってきました。
この国ももう通う事何年??かなり行ったけど
様々なものが年月経って変わってきたな。
メタルはかなりマイノリティな国であるけど
マニア達はちゃんと居るんだよ。
その人達に音を届ける為に俺達は行くわけで
またそれが盛り上がってくれるから最早何人でもいいんだよ俺個人的には。
日本と同じでこんなマイノリティなサウンドを
支え続けてる仲間は確かに存在するわけで。
自分達が経験してきた事全力でステージでやるだけだよ。
それで何か生まれればいい。
また何かに繋がっていくし、今回企画してくれた
Taewooさんもそんな熱い気持ちでやってくれた。
今日韓での問題とかあって中々なものだけど、
音楽奏でる俺達には1ミリも関係ないなと思った。
そこに仲間はいるし、応援してくれる人達もいるしそれを支えてるスタッフ達もいる。
元々仲良くできる国だと俺は思ってるから
これからもいき続ける事でしょう。
音楽奏でる幸せを沢山感じたな。
次は久しぶりの日本、そうMetallization 1
俺達のやってる音って絶対メインストリームなんていかないしだからって諦めてる訳でもないよ。
ただ、もうそんな音楽活動の裏にあるカラクリなんてクソくらえなんだよ俺は。
その為に今は個人でブッキング、アルバムリリース、マーチ、海外エージェント契約なんでもやるけど、俺としてはそこに関わる人は夢追い人である事。
これ絶対必要ね。そんな夢や信念でやってきたから。
時代ってのとはマッチしない考えだったりスピリッツだったりする訳だけど、いいんだよ。
心底これが好きなんだから。
変えるつもりもないしここだけは変わらないかな。
世の中うるさいけど、俺はそういったものとは距離を保ちながら全開でやってくよ。
だから聖地クラブチッタ10/20みんな集まってね。
日本の底力見せてさ、ダセー音楽ぶっ潰していくようなそんな気概でやろうぜ。
そんな感じで楽しい韓国公演は無事終了し帰国しました。
またねー
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7146.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7148.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7145.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7142.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7140.JPG_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7132.JPG