月別アーカイブ / 2019年08月

どうも、暑い毎日だけど皆さん調子はいかがでしょうか?
NEMOは最近のんびり過ごしています。
ライブもまだ入れて無いしもう暫くは持久力を
強化すべくのんびりと過ごしています。
途中友達の為にアコースティックやったり
セッション参加したりと相変わらず音楽はしっかりやってます!
そしてさっきの話なんだけど、遂にオフィシャルで発表しましたが、新ドラマーが加入しました。
前ドラマーはどうしたかって?
その話はまたすると長くなるけど変に憶測や噂で話をでっち上げされるのも嫌だし、嗅ぎ回られてもイラッとするから触れておきましょう。
俺から言わせると脱退の意味は要は解雇です。
ドラマーとしての資質、ステージに立つ者としての資質に欠けると判断致しました。
海外公演、その他国内の公演など頑張ってプレイしていた事は認めています。
しかしHuman Miseryの製作時辺りから
SURVIVEが求めるプレイスキルに欠けていた事とアーティストとしての振る舞いとしても
疑いを持つ事が多々ありすぎた事。
メンバーに平気で嘘をつく事などにがっかり
してしまいました。
あまりにもレベルが下がってきた上に
精神的病と親族から一方的に告げられ、そのまま
という状態でした。
その後暫く待ちましたが、何も連絡もない誠意もない態度という事で解雇致しますという事です。

まあ音楽やる人色んな人いるけど、
自分だって別にそんな偉そうな事言えた立場じゃないけど、やると決めた以上、やり続けると決めてやってきた俺からすればナメてますね完全に?って話なんでそんな感じなんです。
なので細かいことは申し訳ないけど省かせていただきます。

こういう所謂ネットの環境の中で何を言っても
話が曲がっていくだろうし(それは必ずしもいい話にはならない)、憶測生んでドヤ顔でくだらねえ話聞かれたり詮索されるくらいなら、こっちから言える事は言っておきます。
とりあえず居なくなる、やれなくなるメンバーって色んな事情あると思うけど、俺は辞めたらそれでお終いって思ってる。
死なないように一生懸命対処して
生き続けようっていう姿勢に近いよこれはもう。
だからメンバーとは友達っていう感覚とは違うんだよ。
戦友、最早戦う中で生きていく仲間だから
俺はバンドっていうのはそう捉えてやってるよ。
勿論今でも友達な元メンバーもいるけど、
当時はきっとそんな友達感覚は持ってなかったよやはり。
このご時世ね、しっかり生きてしっかりやってないと落とし穴だらけなんだよ。
その仕掛けに引っかかって無駄な時間を過ごしたくないから、
強い軍団引き連れて頑張っていくしか生き残る道はないよ。
やっぱ人1人生きていくってだけでも甘くはないのに、それが4人の集合体になったらもっと大変だよねそりゃ。
落ちこぼれてしまう人、違う人生歩む奴色々あるけど、それでも俺は正面から向かってこれからもやってくからよろしくお願いします。
また来月から韓国ツアーもあるし国内も決まってる、ワールドワイドリリースもあるし。。
これだけでも結構な忙しさだろ?
でもこれでまたツアーとか色んな事やりたいなんて思ってるからよろしくお願いします!
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6803.JPG

スタジオでリハしながら過ごすこの夏
次の目標に向かって下準備してるんだよね。
何気にこの作業大切。
とにかく納得いくまで馴染ませていくんだよね。
メタルに必要不可欠なレザーのごとく馴染ませていくんだよ。
SURVIVEのリハは結構細かい。
その日の空気感をどのようにキャッチして
それを吸収してその日最高のプレイをする。
そしてリハだからこそ限界を超えていくトライをする。
150%とかの領域で常にやり続けたら自ずとそれがアベレージになっていくから
本番で例えパーフェクトで無かったとしても
必ず100に到達するよ。
だからリハは楽しくも厳しい場所なんだよね。
それが楽しみの1つでもあると思う。
そしてそれが1つの人生も作り上げていくからね。
普通の仕事だろうがミュージシャンだろうがアクターだろうがこれは絶対大切な所だよね。
全力出さなくちゃ真実は分からないよ。
だからSNSでなにやらほざいてる人、それも同じベクトルでやってみたらその領域にいくんじゃないかな?
そこまで行けるように日々精進!

ところで日曜日に夏の恒例行事
Death Rock Movementに行ってきたよ!
今年は出演は無かったけど最初から終わりまで居たんだよね。
とても素晴らしいバンド達の演奏だった。
みんな良い歳のとりかたしてるね。
何歳になっても良い顔してる人やまだまだ上を目指し苦悩してる人、酔って適当な話に花咲かせてる人色々居たけど、みんな心から楽しんでる。
とても良い場所なんじゃないのかな?
インディーズシーンってそもそもこれでいいと思う。
そりゃ、やるからには上目指していきたいけどさ
譲れないってものもあるからね。
それをドッカンドッカン人入って売れてる感じになってそれだけが成功?
俺はそう思えないな。
やっぱ各ミュージシャンもそれぞれ人生かけてやってる訳だから出てる音は間違いなく本物だよ。
上手く立ち回れない人、そもそもそういうのに興味も無くひたすらプレイするのが好きな人、やり方はそれぞれ。
そういう凄い音楽が溢れかえっているけど、それを昔程みんな貪欲に見つけに来ないのかな?
それが今って言われればそれまでなんだけど。
NEMOとしてはそれぞれの本物、ヒーロー、素晴らしい音楽に出会ってもらいたいなって思う。
俺たちのメタルシーン?そりゃ大変よ。
だけどやっぱさっきも言ったけど譲れないものがあるからこそドッカンドッカンとは売れないよね。
でもそれでもいいと思う。

まだ俺たちには海外への道があったから色々本物に出会えて素晴らしいカルチャーを体験できた。
それが今の俺の肥やしになってるのは間違いない。
だから一周回ってそんなスタンスになってるのも事実。
今はとても楽しんでるよSURVIVEというものを。
昔はピリピリしてやってたけど、今は楽しくプレイする事が絶対だね。
だからこそ素晴らしいミュージシャンに出会う機会も増えた。
それが何より嬉しい事だよ。
SURVIVE日本公演は10月までおやすみだけど、休み明けにはクラブチッタでのMetallizationがあるから楽しみだよね?
これだけの最高のメタルバンド集まることそうないよ?
これこそ俺の思う本物ってワードに相応しいメンツじゃないのかな?
初開催だしどうなるかは分からないけど
ベストを尽くしていけたら最高だよね?
そんな気持ちでその日に向かっていきます!
年内後半はヨーロッパやロシアツアーも計画中です。
いわゆるレコ発ツアーだね。
こちらも早く決まって来ないかな?
頼むぜ外人チームよ。
とにかくMetallizationで沢山の人に会える事を楽しみにしています。
みんな来てね!待ってるから🤘
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6640.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5880.JPG

↑このページのトップへ