しばらく前から読んでいました。
他の事を後回しにして…(o_o)



1AFLb3IshY.jpg


以前読んだのは…出版当初かな?
前はあまり印象に残らなかったが…
今回はザクリと腹を斬られた感じ〜
^ - ^
何故か…?
のん氏が深く重なったからだな!
オッさんの頭ん中に刷り込まれてる、のんさんが大暴れであった〜〜


mUCSIIrCYj.jpg


海賊なのに…コレかよ的な写真…?^ - ^
でも以下の文を読むとコレだ!って思う。

本文より…村上海賊の娘「景(きょう)」姫の最初の記述…
「身の丈六尺(180センチ)…長身から伸びた脚と腕は過剰なほどに長く、これもまた長い首には小さな頭が乗っていた。…最も異様なのはその容貌であった。海風に逆巻く乱髪の下で見え隠れする貌(かお)は細く、鼻梁は鷹の嘴のごとく鋭く、そして高かった。その眼は眦が裂けたかと思うほど巨大で、眉は両の眼に迫り、眦とともに怒ったようにつり上がっている。口は大きく、唇は厚く、不敵に上がった口角は、鬼が微笑んだようであった。」…

小説設定の時代当時は、ぽっちゃりで目が細く、のめっとした容貌が美しいとされ、景姫は醜女と言われる容貌だそうだ。現代で言うハーフの容貌に近いと作者は位置づけている…。


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9570.JPG

今回は読み進めるうちに、もはや景姫はのんさんであり、船端を飛び回る姿は凄かった〜〜
^ - ^


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0603.JPG

演って欲しいなぁ〜、観たいなぁ〜
アクションやろうよ〜〜。
海賊の娘!やろうよ〜〜!^ - ^

ndVOfQjaDu.jpg


…素人はお気楽で…すみません。

……ちと心配なのは…海賊の所業で…
バサバサ容赦なく首を飛ばす訳で…
ドサドサあっけらかんと手脚が飛ぶ訳で…
そんで、ニヤリとかしちゃうのが海賊。
だから海賊なのであって、これを無くすともはや海賊の魅力や生き様が薄れる訳で…
実写化されてない理由はコレかな?
(・・;)…
ま、そんな訳で、今回の再読は異常なほど物語りにのめり込んだよ!っていう興奮をお伝えしました〜
思わず自分の首筋を押さえたりするほど…
(・・;)…


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9567.JPG


きゃー、景姫〜〜だぁ〜〜!
(^.^)!