こんばんは!
本日の大阪玉造は快晴の心地よい天気でした。下の写真は清水谷公園の銀杏の木です。みごとな黄金色です。^_^

さて、高3生はいよいよ最後の追い込みにかかってきました。学校が終わるとすぐに塾に来て、塾の最終時間まで勉強に打ち込んでおります。その姿を見ていると何か凛々しいものがありますね。
ここまでくると後は毎日、演習の積み重ねですね。頑張れ受験生!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0395.JPG

ブログOwndも書いております。よろしく!

こんばんは〜。^_^
11月も終わり、明日からはいよいよ12月ですね。中・高校生たちは2学期末試験が始まっているかもうすぐ始まるところです。
この期間中はアーガス個別では毎日お昼の12時から教室を開けております。
やる気のある生徒はフルに塾を活用します。一日に8時間以上滞在しているのは当たり前です。もちろん、満足のいく結果を出してくれます。
問題は中学生でまだ勉強をさせられているという気持ちで塾に来ている生徒たちです。でも、毎月のように個人懇談をしながら、将来の夢のことについて語り合っていくと、遅くとも一年以内に自主的に勉強をしてくれるようになります。そうなると目先の良い結果はすぐについてきます。
高校生の塾生は当たり前ですがさすがに全員やる気がありますね。^_^
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0372.JPG

新しいBlogのOwndもよろしくお願いします!

こんにちは〜。
本日は勤労感謝の日。でも、塾は朝9時からスタートしております。^_^

勉強の進み具合は将来の夢の大きさや家庭学習環境、塾での訓練の仕方などで随分と異なってきます。
塾生でも同学年で1時間でする同じ内容のものを、ものの10分で仕上げる生徒もいれば、5時間近くかかる生徒もおります。この例だけでも30倍の開きがあります。

時間がかかって遅い子は決してダメな子ではありません。この状態の子どもには時間をかけて、寄り添って自分で解けるようになるところまで見届けてあげないといけません。自分で解けるという自信がつくと、徐々に要領よく速く解けるようになっていきます。
間違っても他の子どもと比較して遅いことを叱ってはいけません。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0303.JPG

↑このページのトップへ