皆さんこんにちは!サンライズレストランの店長でございます!
またまた投稿ペースの遅さ…
すみません😣💦⤵
気を引き締めて投稿しますので
よろしくお願いします🙇⤵

さてさて、今回リブロースについてご投稿させていただきます!

まずはリブロースがどの辺りかと言いますと…

20180717_075129.jpg
サーロイン、ヒレ、
肩ロースに近接してますね
リブロースはロース部分の中で
もっとも きめ細やかく 霜降りになりやすい部分なんです
20180717_072257.jpg
また、身体全体であまり動かさない部分なので
柔らかく 脂の濃厚な旨みがあるので全部召し上がれます
DSC_0021.JPG

豆知識を…
リブとはアバラを意味している
サーロインに比べ赤身と脂質のバランスがよく キメ細やかい
ロースとはロースト(焼く)という意味からきていることから 焼くに適した肉とされている

適した食べ方は
あえステーキローストビーフとして食べるのが最適です!
以上。

ちなみに サンライズレストランでは
200㌘→¥2200
300㌘→¥3250
600㌘→¥5980
(税抜表記)
でお出ししてますm(__)m

次回はヒレについて投稿しますのでよろしくお願いします!


皆さんこんにちは!サンライズレストランの店長でございます!
投稿ペースの遅さ…(>_<)お許しくださいm(__)m
さてさて!前回の「ミスジ」に引き続き
今回は~   「サーロイン」について投稿しますので最後までお付き合いのほどよろしくお願いしますm(__)m

まずはサーロインがどこの部位かというと
20180621_072520.jpg
画像で見ると、リブロースとランプの間に位置してますねー
サーロインは腰の上部の柔らかい肉なので
脂もたっぷりです!
DSC_0020.JPG
肉質はきめ細かく柔らかで最高\(^^)/ 
霜降りが多く柔らかいので味は甘みがありジューシーです!
20180621_072610.jpg
サーロインはステーキが1番最適で
しゃぶしゃぶ、すき焼き、、で食べるもよしですねー

ここで豆知識を
昔ある王が食べて美味しさのあまり
騎士の称号である サー(sir)を与えました
このように「サー」がつくのはサーロインだけなのです(^-^)v

ちなみに サンライズレストランでは
200㌘→¥1700
300㌘→¥2500
(税抜表記)
でお出ししてますm(__)m

次回はリブロースについて投稿しますのでよろしくお願いします!


どうも!サンライズレストラン店長でございます!
投稿のペースが遅くて申し訳ございませんm(__)m
今回は前回のハラミに引き続き、
ミスジについて投稿しますのでよろしくお願いします。

まずミスジがどこの部位かというと、
20180610_114009.jpg
だいたい、肩甲骨から手首までの部分ですね 
名前の由来は 3枚の筋が入ってることから
「ミスジ」と言われてます。

部位だけのを見てみましょう
20180611_073711.jpg
見た目は、赤身肉で中にはスジが見えますね
ミスジは牛一頭からわずかしか取れないので、希少部位 又は幻のお肉とも呼ばれております

食べ方は薄切り肉をすき焼きやしゃぶしゃぶで食べるのはいいいですが、
一番はステーキで食べるのがおすすめです(^-^)
食感は、歯切れがよくあっさりとしてます
味は肉本来の旨味としっかりした味が
ジュワーっと広がり しつこくなく口の中でもたつきません(^-^)

line_1527579648918.jpg
ちなみに、サンライズレストランでは
ミスジ肉をサンライズステーキとして販売してます
200㌘→¥1200(税抜)
300㌘→¥1800(税抜)
400㌘→¥2350(税抜)
以上の値段です(^-^)

次回はサーロインについて投稿しますのでよろしくお願いしますm(__)m

↑このページのトップへ