LINEのカメラ・ビデオ通話・チャットライブの3機能で使えるエフェクトに、映画の公開を記念して、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』コラボエフェクトが期間限定で登場しました!

今回のコラボエフェクトは、1990年代の日本のコギャル文化やJ-POPといった当時の流行がちりばめられている映画のコンセプトに合わせ、ユーザーが90年代のコギャルになりきれるというもの。女子高生ということで、学校の黒板をイメージした背景に、制服の襟やリボン、イヤリング、そして90年代風のメイクが施されており、ユーザーが口を開くと、ポッと頬が染まり、落書き風のハートや星が飛び出してきます。さらに今回は、縦だけでなく、横型にしても撮影が可能!
是非この機会に、みんなで90年代コギャルになりきって遊んでみて下さいね!

映画公開記念!コギャルになりきり!コラボエフェクト【コチラ】から
※配信期間:8月28日(火)11:00〜10月17日(水)23:59

映画の公開を記念したキャンペーンをHMVにて開催!
全国のHMV店舗にて対象商品¥3,000(税込)以上お買い上げ、
もしくは『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を鑑賞された映画半券ご提示で
HMVオリジナル(ポチッコ)下敷きをプレゼントします!

キャンペーン期間:2018年8月27日(月)〜9月30日(日)

そのほか店内には、映画の舞台となった90年代を彩った名盤も多数取り扱い中!
※HMV record shop、hmv BOOK store ミーツ国分寺は対象外となります。


FlxqZPw3K2.png

今年1月に引退を表明し、6月には全100曲(2形態)の作品集「TETSUYA KOMURO ARCHIVES」が話題となっている、小室哲哉が手掛けた8月29日リリースの「SUNNY 強い気持ち・強い愛」オリジナルサウンドトラック。

本日よりCDと映画関連グッズ(「写ルンですSUNNYオリジナルカバー」)のセット販売がmu-moショップ限定で開始されました。
TTtp1XSzZ1.jpg

写ルンです見本.jpg


現在10代の女性を中心に”写ルンです”が再ブームしており、劇中でも何度も登場するキーアイテムとなっているだけに、今回CDとセットされる写ルンですカバーは、映画オリジナル絵柄でデザインが組まれ、”写ルンです”をより可愛く、楽しく使用することができるグッズとして、映画ファンはもちろん、見逃せないアイテムとなっています。

本作は2018年8月31日より全国公開される映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のオリジナルサウンドトラックで、小室哲哉が引退前に手掛けた最後の映画音楽となっています。

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」は珠玉の90年代J-POPと超豪華キャスト陣の競演で贈る最強の“笑って泣ける青春音楽映画”となっており、「モテキ」をはじめ、多くの作品で俳優の新しい魅力を引き出すことに定評のある大根仁氏が監督・脚本を担当し、ヒットメーカー・川村元気氏が企画・プロデュースで参画。そして、音楽は“TKサウンド”で90年代の音楽シーンを席巻した小室哲哉が担当しています。映画音楽となる劇伴25曲を完全オリジナルで制作し、音で映画の世界を彩っています。

【商品情報】
「SUNNY 強い気持ち・強い愛」Original Sound Track / 小室哲哉

発売日:8月29日(水)
収録楽曲:全25曲

★mu-moショップ限定★CD+写ルンですSUNNYオリジナルカバーセット
品番:ANCD-43534
価格:¥3,000(税抜)
mu-moショップ


↑このページのトップへ