昨日、小学校の終業式でした。
4月にピカピカの1年生になった長女。
重たいランドセルを背負って30分かけて毎日歩いていくだけで、4月はクタクタでした!疲れがたまり、5月になると朝起きるのが辛くなり『学校イヤだー行きたくない』と玄関で泣き叫んだことも😭

『小1は、親も毎日持ち物のチェックをしたり宿題を見たり、早く帰ってきたり大変だよー』と聞いていましたが、

今までとは違う小学生の親としてのステージが始まり、私もアタフタ探り探りの毎日でした。けっこう春は疲れてたなぁー

夏くらいまでは学校帰りには学童に通っていましたが、仕事時間を調整し秋頃からは、週に3日ほど家に歩いて帰ってこさせてあげることができました♥️

その頃から、学校の準備を進んでしたり、朝も自分から起きたり心も落ち着いている娘が感じられる日々。私も『おかえりー😄』

と迎えてあげられる事がなんて幸せなのー😄と実感♥️
自分の小学生の頃を思い出すと、鍵っ子だった私は平日は自分で鍵をあけて家に帰っていましたが、土曜日だけは、母が家で
『おかえりー♥️』
といてくれたので、嬉しかった記憶がなんとなく残っています。
私が小学生だった頃は、半日小学校があったんだよなー😄笑

今の子は幸せですね。

やっぱり、誰かが迎えてくれる!見ていてくれる

というのがとても大切なんだよねー😄♥️
冬頃に
『いつも学校いくときや帰るときに見守ってくれてありがとう』

と手紙をくれました。一番嬉しかったですね‼️これからもそっと見守るからね🎵
昨日は、あゆみをもらってきました!
PhotoGrid_1553301137205.jpg
色々な経験をして心も体も成長したね✨
1年間がんばりました。これからも一緒に頑張ろう!見守るよ🎵