帰り道、Momentを聴きながら歩きました。

今だから気づくこともたくさんあって、なんだか胸がぎゅーっとなりました。

惜しみなくその瞬間を、その思いを込めている作品だなと改めて感じたのです。




時々、私は自分を疑ってしまうことがあります。

あの時の選択は間違っていなかったか、とか。

そういう時は今まで作ってきた歌を聴き返します。

私が自信を持ってやってきたこと、残してきたものを辿って

今の自分と向き合うのです。


そしたら、


「ああ、大丈夫だった!」と思うのです。



私はいつだって今が一番好きで、ずっとこの感覚を大事にしている。

それにこれからも自分を疑うことをやめたりしない。
いつも心に正直でいようと思う。

暮らしの中に音楽がある。
音楽の中に心がある。


それはとても自然なこと。





うーん、なんというか
やっとほんの少しだけ人間に近づいた気がする。




明日は待ちに待った健康診断。
とても楽しみだ。きっと歯ブラシもらえる。