最近は、波が寄せては帰ってですね、大きく括って人間というものは面倒な生き物であり大変豊かな生き物だとも思うのです。



 夏が暑いのはもう良くて、もういいのだ。
受け止めるしかなくて、次は寒い方に気が向くんだな。 
私は早く寒いからって理由でニット帽をかぶりたいし、喉が冷えるからってマフラーを首に巻きたい。
誰よりもマフラーに顔を埋める心地よさを知っているつもり。 
それで家に帰ったら野菜たっぷりのホワイトシチューやポトフを作って食べて、食後にみかんの皮を剥きながらテレビをつけて、ぶくぶくとぬくぬくとするんだ。

時々地元に帰ったときには、雪に頭突っ込んで自分を正したりして、きちんと戒めたりもして。
 



とかいいつつも、8月はまだ終わらない。

私は、曲を書いたり歌ったりギターを弾いたりしている。
毎日人として成長したくてしょうがない。
 ので、正常を保つ。
 

日常のレベルを上げる。
しかしながら、そんなのは自分にしかわからないので踏ん張るのである。
わかってたまるものか。わかったらすごい。
わかったらすごくこわい。


早く起きるとか、ちゃんとご飯食べるとか、そういうことだから。 
当たり前のこときちんと出来るのが大人だし。
20代後半戦はより素敵な30代を目指すべくきちんとやってのける予定。







それはそうと、君たち
宿題は終わりましたか。

音霊でのライブは今月21日。
場所は由比ケ浜だ。
久々の鎌倉でとても楽しみにしている。

ぜひとも、すっきりした気持ちで遊びにきてくださいな。



お待ちしている!


image1