只今帰省中。


イベントがあったりで。
毎度ながらホテルは実家です。
空は晴れていて気温も上昇。なんてこった。あちー



日大高校の学園祭が終わって、街中に戻ってめんようていに行って程よくお腹が満たされて20時半。

歩いて大通公園に移動。
夜の大通公園もまた、なんだかいい感じでチョコバナナを2本買って食べました。
(閉店時間が近くて50円増で2本にしてくれた)
みんなで噴水を見ながら座って、マネージャー2人はソフトクリーム、橋詰さんはクラシック。

「大声出したいわー、気持ちええやろなぁ」
 と橋詰さんが言ったので噴水に向かって叫んでやりました。
やめなさい言われた。そりゃそうだ。






声を出す。
私、思い出してみればたくさん叫んだ。
高校のときも大学のときも、わーーーーって言いながら走ってた。
変な人に見られるとかいう自意識以前に、楽しい時って叫んでた。
嬉しい時も。


考えれば分かると、どうしてがだんだん減ってく。
それが悲しいとか寂しいとか、変わってしまったとか、そういう過程の感情はない。
当たり前のことだと思ったし。



誰かができないこと、私に出来ることなら代わりにやれるわと思った。
でも自分でやりたいなら自分でやった方が気持ちいいと思った。
目の前にある問題ってなに?

それってどのくらい大きいの?
波風立たせると何がどうなるの?
それってそんなに大事なこと?


風が止まってるじゃないの!





扇風機ってうまいことなってんな。 
今の私は扇風機みたいな気持ち。


きっと誰にも何のこっちゃと意味不明な発言だろうけど。
 今日はいいのだ。




自分自身にも問いかける言葉。
でも、一番は友だちに捧ぐ。
とってもかわいい人だから。
今年で10年目の付き合いになる。 
なんだって応援できる。
そしてすごく真っ当な女性だ。

気まぐれだけど。

そんなきみがすきだ。

 


明日も歌おうー 
さっぽろ市民祭り!
お待ちしている!!







報告:エクステ付けて髪伸びました。