アレヤコレヤと走っていたら7月になっていました。



それはそうと最近の私は以前にも増して「気を使いすぎ」と人に言われることが多くなりました。

割と昔からの癖ですね。
 

ですが、来週からは自由奔放にやっていきたいと思います。 


とはいえ、寝坊はさすがに自由奔放すぎるのでいい加減やめたいです。






『colors』の レコーディングは順調で、毎日耳が楽しいです。
(8月23日発売)

また一つ大切なものが増えます。

さまざまな枠の中で踠き泳いでいるような気分で、6月に飲み込まれそうだったけど私は上手く息をしていたし太陽の機嫌も良かった。
それは声に出ているし、音にも出ていると思う。


脳内実験、心の発見、体内発明の繰り返し。人からの考察。


相手に望むことより自分で叶えたいことが多くあって今はそれにまっすぐ進んでいるところ。
これは自分を信じている証拠。


思うことバネにしてやっていく。
すんなり上手くやってのける。


跳び箱のようなものだ。




※表現が抽象的すぎて全く頭に入ってこないだろうけど書き手のイメージは至って明確です。



近頃都内で時差なしぼけ中。(昼夜逆転生活)
Good morning. 
 



彼が見る方向には人だかり。。




_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2672.JPG




72LEtVk8ZV.jpg





そこには猫がいました。





八重桜っていいな。


自分で切った前髪もうっちーさんに整えていただきました!
 

明日も元気に歌います。
久々に新幹線だ。





帰り道、Momentを聴きながら歩きました。

今だから気づくこともたくさんあって、なんだか胸がぎゅーっとなりました。

惜しみなくその瞬間を、その思いを込めている作品だなと改めて感じたのです。




時々、私は自分を疑ってしまうことがあります。

あの時の選択は間違っていなかったか、とか。

そういう時は今まで作ってきた歌を聴き返します。

私が自信を持ってやってきたこと、残してきたものを辿って

今の自分と向き合うのです。


そしたら、


「ああ、大丈夫だった!」と思うのです。



私はいつだって今が一番好きで、ずっとこの感覚を大事にしている。

それにこれからも自分を疑うことをやめたりしない。
いつも心に正直でいようと思う。

暮らしの中に音楽がある。
音楽の中に心がある。


それはとても自然なこと。





うーん、なんというか
やっとほんの少しだけ人間に近づいた気がする。




明日は待ちに待った健康診断。
とても楽しみだ。きっと歯ブラシもらえる。 

↑このページのトップへ