8月23日に発売するダブルミニアルバム『colors』の詳細が公開となりました。
私も文面を読みながら、これから始まる日々を想像してわくわくしています。



レコーディングメンバーを紹介します。




IMG_4186.JPG
 ヤマシタタカヒサ、ハットリクミコ from シナリオアート

オリジナル曲「Hello Hello」と「Daughter」を一緒に録音しました。
このチーム、元気満開で「Hello Hello」は力強い風を感じられる曲になりました。
「Daughter」では、音に思いを乗せたくて歌詞の説明をしたら、ヤマPはイメージをメモして演奏してくれていました。クミコちゃんのドラムはスキップをしている時みたいに気持ちが開けて心地良いです。
彼らの演奏は歌を素直にさせてくれます。
二人ともどうもありがとう!また一緒に組みたいです。
そしてボーリングにもまた行こう。(笑)







IMG_4713.JPG
コケグチセイジ

これまでミニアルバム『Moment』のエンジニア、「愛するということ」のアレンジを務めてくれたセイジさん。
今作は「sugar blue」と「秋の気配」でご一緒しました。
彼が醸し出す冬の質感は素晴らしいです。
「秋の気配」では、私の初カホン演奏に根気よく付き合ってくれました。(笑)
いつもありがとう。いつかフィンランドでレコーディングできますように!



IMG_4656.JPG

青木悠、阿部幸介(エンジニア)
岡部春彦、岡本啓祐、岸田勇気、橋詰遼(バンドメンバー)


青木さんとのMIXチェックは非常に身になる経験でした。耳が楽しかったな。
阿部さんとはタンバリンの録音で心を通わせました。(笑)

隣両サイドにいるのは『心は君と歌ってる』ツアーでお馴染みのメンバーです。
ツアーで初披露した「プレゼント」をブラッシュアップして詰め込みました。
カバー曲「君は五番目の季節」もこのメンバーで録音できてうれしく思います。
私が今、思いをそのまま形にして歌えるのは彼らの存在が大きいです。
大げさに聞こえるかもしれないけど、それくらい感謝している。
本当に、どうもありがとう。







 
柴晃浩

マスタリングエンジニアは柴さんです。
 (後ろ姿のみですみません)
初めましてから後半はかなり身を委ね 、曲間じっくり決めまして、素敵な仕上がりになりました。
@テイマスマスタリングスタジオ
不思議がいっぱい。この一つ一つにしっかり意味があるのだそう。
極み。

IMG_5036.JPG






他にも、お世話になったエンジニアさんがいます。
写真撮ればよかったな。。
山田さん、湯村さん、芝本さん、大変お世話になりました。
また必ず会えると思うので、その日を楽しみにしています。
ありがとうございました!!!










『colors』



発売前の8月19日から弾き語りtour《二十色〜twenty colors〜》が始まります。
たくさんの人の思いに触れられますように。
お待ちしています。


住岡梨奈



アレヤコレヤと走っていたら7月になっていました。



それはそうと最近の私は以前にも増して「気を使いすぎ」と人に言われることが多くなりました。

割と昔からの癖ですね。
 

ですが、来週からは自由奔放にやっていきたいと思います。 


とはいえ、寝坊はさすがに自由奔放すぎるのでいい加減やめたいです。






『colors』の レコーディングは順調で、毎日耳が楽しいです。
(8月23日発売)

また一つ大切なものが増えます。

さまざまな枠の中で踠き泳いでいるような気分で、6月に飲み込まれそうだったけど私は上手く息をしていたし太陽の機嫌も良かった。
それは声に出ているし、音にも出ていると思う。


脳内実験、心の発見、体内発明の繰り返し。人からの考察。


相手に望むことより自分で叶えたいことが多くあって今はそれにまっすぐ進んでいるところ。
これは自分を信じている証拠。


思うことバネにしてやっていく。
すんなり上手くやってのける。


跳び箱のようなものだ。




※表現が抽象的すぎて全く頭に入ってこないだろうけど書き手のイメージは至って明確です。



近頃都内で時差なしぼけ中。(昼夜逆転生活)
Good morning. 
 



彼が見る方向には人だかり。。




_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2672.JPG




72LEtVk8ZV.jpg





そこには猫がいました。





八重桜っていいな。


自分で切った前髪もうっちーさんに整えていただきました!
 

明日も元気に歌います。
久々に新幹線だ。

↑このページのトップへ