月別アーカイブ / 2015年09月

やぁやぁ須賀健太です。


いや…四日坊主須賀です。


近頃毎日更新出来ていてですね、
「明日しなかったら三日坊主だよー」
なんてコメントをいただいたので、
意地になりまして。
絶対四日目も更新してやるっ!
となりまして。
四日目無事更新しましたら、
なんだかホッとしまして。

気づけば四日も空いていました。


これは三日坊主ではなく、
四日坊主です。
四日で更新が途切れたのと、四日空いてしまったという二つの意味が掛かっております。うまい。
……はい、うるさいとか言わないの。


もはやお決まりになりつつある言い訳からスタートしましたこのブログ。笑





先日のことになりますが、
とある方と会ってきました。




うわぁーめっちゃ混んでる……んっ?





ベイ…マックス…?




やっぱり!!ベイマックスだ!!



あなんだ、雨野宮か。




でおなじみの雨野宮将明さんです!



てなわけで雨ちゃんとカフェりました。

いや、パーツがデカすぎてデザートと顔の両方がはいらないんだよなぁ。



サンデーがめちゃくちゃ美味しかったでございます。


なんでこんなにホッとするんだろう。
雨野宮将明。
あ、あんま褒めんのはやめよ。
あいつ都心だと目立つし。
デメリットもあるし。




そしてこののち、加藤諒さんも合流しまして三人で映画を観に行くわけですけども…このまま書いたら大変長くなってしまうので、それはまた次のブログで…


ほんでわ。
午後もいい日になりますように。

やぁやぁ須賀健太です。


ちょっとここで最近のマイブームお知らせしときますね(急すぎる…)



最近はね、カフェにかなり行ってまして
前から行っていたんだけど行く機会が増えてきてね…

好きなんですよー
コーヒーの香りとかね。
コーヒーとかね。
ケーキとか。
ちょっと暗めの店内ね。
もちろんコーヒーはブラックね。
飲めるんだからな。ブラック。




一番頼むのはバナナチョコモカ



はい、そこ。
「ブラックどこ行った?」
とか言わない。




ホッとしながら本を読んだり、
ボーッとしたり、PCいじったり…
気分転換というか安らぐ時間です。



それでね。
りょうちゃんとこないだ『名曲喫茶』
という所に行きましてですね。
クラシックの名曲が大きな音響装置で聴けるというお店なんですけど…
どうやら"会話禁止"だったらしくてね…
そんなことも知らず入店したもんですから。

まぁしかも入店したのが、声がデカいで有名の加藤諒ですから。笑



お店入って3分で怒られましたよ。

クリームソーダ注文してから16秒で怒られました。

思わず目を見合わせて笑いをこらえましたね…



素敵な音楽は聴けましたが、
なんだかソワソワニヤニヤしておりました。
早々にクリームソーダを平らげ、店を後にしましたとさ…
まだ僕らには早かった…笑
いつか優雅に曲を聴きながら無言でいれるような男になりたいものです。


クリームソーダのクリームの部分は
めっちゃウマかった。



ホッとしたりグッときたりは
人それぞれ、一期一会ですね…
それが醍醐味でございます。
皆様、素敵なカフェ情報ありましたら、どしどしコメントしちゃってください。


以上でございます。


ここのチーズケーキめっちゃウマいの。




やぁやぁ須賀健太です。

三日連続更新です。
ドヤ顔です。
俺もやればできる子です。


えー先日、二カ月ほど前から観たかった映画をようやく観に行けました!

その映画とは…
『ピエロがお前を嘲笑う』
でございます。



ーあらすじー

世界中を騒然とさせたハッキング事件を次々と起こし、殺人容疑のかかる天才ハッカー、ベンヤミンが突然、警察に出頭してきたところから物語は始まる。
「少し前まで誰にも相手にされず、透明人間のようだった僕の人生は、ハッカー集団CLAYを結成したことで180度変わった。政界、金融業界、連邦情報局など次々とターゲットを変えハッキングしまくった。最初は遊びのつもりだったけど、世間の注目を浴び、有頂天になっていたんだ。でもまさか盗んだ情報が元で殺人事件が起こるなんて・・・しかも今度は僕の命が何者かに狙われている・・・」
ベンヤミンの自白を元に、彼の身辺調査を始める捜査官は、腑に落ちない事実を次々と発見し彼の話に疑念を持ち始める。一体、彼は何者なのか?そしてその狙いは―?



これは刺激的な映画と出会いました。



"マインドファックムービー"という、
いわゆるクライマックスにどんでん返しのある映画なのだけど、まぁまんまと騙されました。笑

僕自身このジャンルの映画で超有名な
『ファイトクラブ』が大好きな映画で、『ユージュアルサスペクツ』とかも大好物なので楽しみにしていたんだけど、
そんなマインドファックムービー界の先輩達をリスペクトしつつ超えていくような展開でした…



騙されたというところも大きなポイントなんだけど、
それ以上に、ハッキングの描き方にめちゃくちゃシビれました。
ネットの世界を人間を使って表現していて、かつスリリングでスピード感がある…そこもこの作品の大きな見所の一つだと思いました。
カッコよかったぁぁあ!!!

ネタバレ厳禁だから色々触れられないのが残念。笑


オススメです。
俺ももう一回観に行きたいなぁ!!



ちぇけら。

↑このページのトップへ