月別アーカイブ / 2015年09月

やぁやぁ須賀健太です。

また四日更新…
意識してないのに四日坊主…笑





さてさて!
Twitterではつぶやいたんだけども、

昨日、東京ワンピースタワー
啓太くんと涼太郎と三人で遊びに行ってきました!!


いや、めちゃくちゃ楽しかったーーー!



エースと一緒に戦ったり…



ローに帽子をかぶせてあげたり…



喧嘩止めてみたり…





増えてみたり。





満喫させていただきました。
さながら小学生のようなハシャギっぷりにお客さんや店員さんも二度見するほどでございました。

そげキング最高。



てなわけで、東京ワンピースタワーを遊び歩いたわけですが、

中でもテンションが上がったのが…

ワンピースタワー限定のショー!!


これがカッコよかったぁ~

OPで麦わら海賊団が出てくるところは、
生のキャラクターと映像、音楽の融合がめちゃくちゃすごくて…
マンガの世界観と視覚の面白さが詰まったステージでした。
鳥肌たちっぱなし。
そげキング感激。


演出はウォーリー木下さん。

次の舞台でお世話になる演出家さんで、
自分達の舞台のイメージも湧いたし、
こんなに刺激的なステージを作られる方と仕事が出来るというのが更に嬉しくなりました!

あぁ~楽しぃーーーー!
あぁ~楽しみぃーーーー!




みんなも
東京ワンピースタワー&ワンピースショーに遊びにいってみるんだぞ!!
アトラクションも充実でたのしめるぞ!
byそげキング(偽。)



ちなみに帰り道もずっとそげキングで帰りました。影響されやすい男です。

やぁやぁ須賀健太です。


久しぶりにいい時間帯にブログ更新してる気がする。笑



みなさん。須賀は元気です。



なぜ太字にしたかは自分でも皆目見当がつきません。
「皆目見当」って言葉は小さい時から割と好きです。言葉の小難しさと可愛らしさのバランスが良い気がします。



えー本日は舞台『muro式.9「=」』
を観てきました!!

観れたぁーー
スケジュール合わなくて行けないかも…
チケットも人気で取れなさそう…
と諦めておりましたが、
一か八か当日券狙いで、観て参りました。



いやぁ~
観れてよかった。


『muro式7』を観させていただいた時に爆笑して、グッときて、役者として憧れた…そんな空気感が今回も広がっていました。
またあの感覚を味わえた。
かつ、今回はグッとくるが二割り増しくらいでありました。


本当にムロさん素敵だなぁ。
"唯一無二"の存在感。
いつか一緒にお仕事したい。
さらに言えばmuro式に出たい。

言うのはタダだもんね笑





自分が舞台に出るようになってから、
素敵な舞台を観ると、出たいと思う反面、自分にこの作品を作る人たちと共に戦う武器はあるのか?と考えるようになりました。


今回もすげー思った。



だからこそ蓄えたい磨きたい。


毎回そう思う須賀なのでした。


あー!あと二時間ぐらい今日の感想語りたい。笑




ひとまず…
素敵な時間をありがとうございました!

エネルギー注入ーーーーーー!
ほなね!

やぁやぁ須賀健太です。


えー前回のブログで雨ちゃんと会ったことをお伝えいたしましたが、
その後加藤諒さんも合流しまして、三人で映画『アントマン』を観てきました!

この人たち映画館でめっちゃ気づかれてた。笑
いや、諒ちゃんネクタイ太っ!シャツピチピチっ!)


いやーアントマン面白かったぁー!
マーベルヒーロー作品大好き人間からすると、他のヒーローの話題とかキャラ本人が出てきたりするのもマーベル作品の魅力であり…
さらにアントマンは1.5㎝だからね!アリを味方にして戦うわけですよ!
これがまたなかなか衝撃映像。笑


スクリーン一面が蟻。みたいなね…
さすがに鳥肌たったけども。笑


ほかにも色々仕掛けがあったり、
ワクワクが止まらなかったでございます。

他の作品より、笑いの要素が強かったから観やすいかも!ヒーローにあまり興味ない女性の方とかも観やすいかもですね。
おためしあれ。




映画終わってからずっとアントマンの走るマネしてた。


なぜならアントマンさん…
走るフォームめちゃくちゃ綺麗なの。



だからマネしまくってたら、
雨ちゃんに「ぬうぅぉい。一回落ちつけ」
って言われました。



その後は三人で中華を食べて参りました


その行き帰りでもアントマンの走るマネ。


雨ちゃんに、
「うるぁえあ!三回目は言わせんなよ?」と怒られました。

次会ったら速攻でマネしたいと思います。



やはりこの三人でいると非常に心地よい
もう会いたいもん。3日とかしか空いてないけど笑


早く会わなきゃ。



アントマンの走るフォームしなきゃ。
しつこい俺。笑



ほな今日はこれで。

↑このページのトップへ