お金を払ってライブに行くことによって沼に両足を突っ込んだ訳だが、まだ足は動かせる。しかしそんなことも気づかずに沼の深いところへと歩を進めるのであった。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8065.JPG
なかなかディープな場所に来た。今はなき(いちおリニューアルするのかな?)綱島ラジウム温泉・東京園である。かつて東横線綱島駅は綱島温泉駅という駅名だった。実際にこの辺の住宅では温泉付きもあるとかいう噂も聞いたことがある。スーパー銭湯、いや健康ランドと言った方がいいか。昭和の産物である。しかも神奈川県にあるにもかかわらず東京を名乗る。
なんとここが会場なのだ。宴会場で催されるライブに水曜日のカンパネラが出るのだ。今と思えば、このライブが自分にとってのターニングポイントとなってしまったのだ。
ライブ前にひとっ風呂浴びる時間もなかったので、まずは会場へ。儲ける気はあるのだろうか、施設内なのに飲食はほぼ定価だ。しかも持ち込みも可能!ビールを買って広間へと……するといつも揃いのTシャツを着てる人たちがいる。こんな場所だし、ひとりで座ってるもなんだし声をかけてみることにする。変な人たち(いま思えば自分の方が変な人だ)だったらどうしようとか?よそもんを寄せつけない人たちだったらどうしよう?とか、いま思えばそんな考えは杞憂に過ぎなかった。とてもキャッチーな人たちですんなりと迎え入れてくれた。「ここ座りなよー、お菓子食べるー?」そんな感じである。Twitterなども交換した。
いよいよライブがはじまる対バンの人たちを経て水曜日のカンパネラの登場だ!!コムさんは安眠豆腐というEPにあるカンフーレディーという曲のMVで着ていた、身体にピッタリつくチャイナ風の服で登場!!いま現在までの中でも随一のエロい格好だww
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0489.JPGライブが始まる!こんな場所ではコムさんの独壇場とも言える。自由なパフォーマンスをするコムさんにとってうってつけの場所だ。案の定舞台から降りて広間を練り歩く。水曜日のカンパネラが目当てではなさそうな、目線を合わせない客の顔の真ん前で歌う!1種のパワハラだwwそして星一徹という曲では、座布団をちゃぶ台に見立ててちゃぶ台返しを観衆に強要する。水を得た魚のように会場全体を使いライブをする。
そしてMCでは、ちょうどこの日は台風が近づいていて外は大雨だったのだが、「このまま大雨になってみんな帰れなくなって避難生活になったらおもしろいのに」などとはた迷惑で無責任なことのたまうwww
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0516.JPG
まあ、帰れないほど雨が強くなったわけもなく帰れるのだが、せっかく来たので風呂にゆっくり浸かる。そんなライブでした。

さて、何がターニングポイントになったのかというと、ライブ仲間ができたということでした。
いずれ水曜日のカンパネラのライブ仲間が大きなコミュニティを形成し、ライブがなくても飲みに行ったり遊びに行ったりするような、そんな仲になりました。これでどっぷりと沼にハマり、もう引き返すこともできず、身動きが取れないほどになってしまいました。

最近は水曜日のカンパネラ名義のライブが少なくなってますけど、いつもいる人たちといつもの感じで楽しくやってます。良き出会いとなりました。