P90378531_highRes_munich-ger-6th-decem.jpg


先日のBMW Sports Trophy Partyで

プレ発表された次期GT3マシンである

BMW Motorsport G82/M4 GT3の

現在わかっている範囲の情報を書きます。

これは2022(2021と言う諸説もあり)と言われている

新GT3レギュレーションに沿ったマシンで、

現状のGT3車輌よりかなり消耗品やライフサイクル等の

メンテナンスコストが下げられています。

実はつい最近までFIAとのレギュレーションで揉めていて

G20/3seriesとプラットフォームが共用の為

これは4dr Sedanのプラットフォームだから

認可出来ないと言われ続けていたんです。

ただ、そうなると今のBMWはコスト削減も含め

ほとんどの車種とプラットフォームの共有化が進んでいるので

市販車ベースのGT3車輌は作れなくなってしまいます。

そこをBMW Motorsport側は何度も何度も

交渉のテーブルを準備し、何とか認可がおりたそうです。

発売は一部のチームにのみ2021の夏頃予定

当然開幕には間に合いませんから、2021シーズンの後半で

様々な実戦テストと言った所でしょう。

そしてシーズンオフにその問題点を改良し

2022より世界中に向けてデリバリーが始まります。

となるとM6GT3は2021年まで現役の、と言うより

唯一のBMW FIA/GT3モデルとなりますから

デビューから丁度丸6年。

Z4GT3と全く同じサイクルですね。

勿論、我が日本でもSUPER-GT GT300クラスに

このM4GT3を走らせるべく頑張って参りますっ!

DTMもカッコ良いですが、やっぱり市販車の匂いを残した

GT3車輌にも違った萌えポイントがありますからねっ♪

ハイ、がんばりまぁ〜っす\(^o^)/