hHn6hKY_vr.30.26.png


木下アニキが他に書く事なかったのか(笑)

それとも、どうしても早く発表したかったのか

わかりませんが(^_^;)バラしちゃったので

誤解を受けぬ様正確な情報をお話しますwww

添付の表が現在のチームランキングポイント

全レース2台体制を取っているiRace Winさんが

確実にポイントを増やし現在260ptでTOPを独走

フジ以外1台体制なうちが214ptで現在二位

大ッ嫌いな二位(爆)

その差は46pt

上海の2レースを仮にうちが2連勝しても

獲得出来るポイントは50pt

iRace Winさんが2レースで4ptって事は99.9%

考えられないので、このままではi Race Winさんの

チームチャンピオン獲得が大濃厚ッ!

そ・こ・で

最終上海戦は81&82号車の2台体制で

しかもドライバーは木下アニキ&砂子塾長を分ける!

えっ、誰と乗るかって?!

いやいや、それぞれ一人で乗るんですっ!!!(核爆www)

これはレギュレーションで許されます。

そのかわりドライバー交代の時に交代するフリが必要w

ピットイン後一度マシンから降りてPITに戻り

そこから、もう一度マシンに乗り込まないと駄目なのと

プラス7秒のエキストラペナルティを背負います。

なので81号車はサクセス+エキストラで22秒プラス

82号車はスポット参戦ペナルティ+エキストラで

14秒プラスとなります。

しかし、せっかくの二人のガチンコバトルに

水を指してもいけないので、82号車も22秒でやります!

二人の勝負がみたいのか、チームチャンピオン取りたいのか

よくわからないジャッジですが両方欲しいですwww

で、現状問題が二つ。

なので(僕はw)まだお話していなかった理由がこの二つ(^_^;)

一つ目はSROとの協議が必要。

なぜかと言うとSROはすでに公式に二人が今年のドライバーズ

チャンピオンを決めたと発表しております。

しかし、このガチンコ勝負の結果次第では両ドライバーに

ポイント差が生まれる可能性があるので、その場合負けた方は

ドライバーズチャンピオンではなく二位になります。

RACE1/1位アニキ2位塾長 RACE2/1位塾長 2位アニキ

とかなら最高の結果で二人ともチャンピオンになりますが

そんなうまくいくかいッ!!!wwwww

で、もう一つの問題はかなり深刻。

そして、この企画の成立を一番困難にしている理由。

それは82号車の修理がそこまでに間に合うかどうかなんです。

船で送るなら今月末がリミット

空輸で9月15日あたりがリミットとなるのですが

悪いタイミングでお盆休みもあり、かなり厳しい状況です。

全てStudie社内だけで完了する作業であれば

何とかしちゃうのですが、今回はほとんどが板金作業なので

そうはいきません。

正直に言います。時間的にかなり厳しいです。

空輸のコストもかなり痛いです。

なので現状あまり期待しないで下さい。

そうなったらもっとワクワク出来るなぁ、ぐらいでお願いします。

でもアニキがバラしちゃったので(^_^;)

正確な情報をお知らせしました。

オープニグラップの1コーナーでセナ・プロのごとく

お互い譲らずクラッシュしてザザーってグラベルにはまって

二人共マシンから降りても目も合わせない夢想(笑)まで

バラされるとは思いもしませんでしたwww

またご報告致します。期待しないで下さいね。

ダチョウ倶楽部じゃないですからね(爆)