PkCclb2LhY.jpg


1970年

今から49年前のジュネーブモーターショーで

一度だけコンセプトとして発表され

その後、陽の目を観る事のなかったBMW Garmisch

デザインを担当したのは僕ら昭和世代が

小学生だった時に発生した

空前のスーパーカーブームのど真ん中ッ!

カウンタックやランチア・ストラトスをデザインした

至宝の天才、マルチェロ・ガンディーニ氏!!!

ジウジアーロとガチンコやってた頃の

ベルトーネデザインの主査

今回、BMWがわざわざこのデザインを掘り起こし

全く新規(!)にこのクルマを製作したのには

恐らく時期的なモノにはあまり意味がないかな、と。

ただ当時、陽の目を観なかった事に対する反抗

じゃあ今のこの時代だったらどうなんだっ!!!

って言う、この企画、このデザインに対する愛を

ガンディーニを師とする

BMWグループデザインのTOPである

エイドリアン・ファン・ホーイドンクの愛が

どうしてもやりたかった企画だったんでしょうね。

ウーン、素晴らしい♪カッコい〜よ(*´∀`)

0ANvVD9P9Z.jpg


で、ここまで金使って時間使って

やりきった企画だから撮影とかも気合いが違う!

この写真オリジナルだと170MBもありますwww

完全に中判のフィルムじゃなくてネガで撮影!

いいねぇー、いいねぇー、こだわりの塊ッ!

このクルマがどれだけの人に今ウケるのか、とか

どれだけの人に反響あるのか、とか

そういうとこじゃない

ここから何か化学反応が起こるのか、どうか

みたいな、そんな言い訳で

BMW Classicの倉庫の片隅で

ホコリ被って埋もれていた

自らの師匠の作品を

エイドリアンが自分の意地で

世の中に再定義した企画ですねwww

サイコー♪