z4lcilight.jpgSUPER-GT2013 Round.2 FUJI500km RACEの予選が終了致しました。我々のZ4GT3は2009年から進化し続けた結果、コーナリングとブレーキの性能が非常に高いのでその分他車よりも直線のSPEEDがレギュレーションで絞られている為にこの世界でも稀なハイスピードサーキットであり1.5kmもの長い直線を持つFUJISPEEDWAYは現状最も苦手なサーキットであります。(言い訳長いw)という事で谷口信輝&片岡龍也を持ってしても今日の予選は8番手のポジションが精一杯でした。とはいえ明日の決勝レースはいつもより約1.7倍長い500kmレースです。ピットインの回数もいつもの一回きりではなく2度ないしチームによっては3度必要になってきますから色々な作戦が立てられます。若干ラップタイムを落としてでも燃費重視な走行に務めピットインの給油時間を短縮したり、状況によってはタイヤ交換も二度目はしないとかするとか二輪交換とか、まぁやるやらない別にして(笑)色々な手があるので、それさえハマれば8番手からでも充分優勝は狙えると思ってます(信じてますっ!w)そうそう今日の写真は今回のレースから導入された、つい先日発表になったばかりのZ4 LCIのヘッドライト。市販車同様レーシングカーにも導入されコロナリングもLEDになって非常に精悍な顔つきになりましたっ!格好イィですね?ッ!強そうですねぇ?ッ(^0^)明日頑張りますッ!!! 追伸:今日はこの場でBMWJAPANさんがM6GRANCOUPEと世界限定54台のM3 DTMチャンピオンEDITIONを日本で初めて発表致しましたッ!こういった場にこのSUPER-GTが選ばれるのなんて3年前には全く考えられなかった事ですから、ちょっと林さんのスピーチを聞きながらウルウルしていたのはココだけの話(爆)Img_3484


??????