Img_0649先週金曜日の鈴鹿のテストで突然エンジンから出火した4号車。補機類をチェックしても原因が見当たらず、それならばと急遽東京までスペアエンジンを取りに行き(今回はテストだったので持ってきていなかった)その後はメカニック達の懸命な寝ずの作業で翌日のテストに間に合わせ何事も無く二日間のテストを終了したワケですが、次戦の菅生までには一週間しか時間は無く東京に戻ってきてから降ろしたエンジンの方のチェックを再開しましたが、やはり特に問題無し。。。で何じゃろ?何JARO?と原因を追求してったら何て事無いキャッチタンクに問題発覚でハイ終了ォ?っ♪とは終わらず、もう一度エンジン元のに載せ替えてハイ終了、準備完了と相成りました(^_^;;;何とかギリギリ間に合いましたっ!ホントギリギリでしたがwwwさて明日からいよいよ菅生入りし、明後日からSuper-GT Round.4スタートですッ!!!応援宜しくお願い致しまぁーーーっす(^0^)




StudieBOBをフォローしましょう







Studie Ag

バナーを作成