月別アーカイブ / 2013年10月

P90137589.jpg

ようやくPCが復活しましたっ!

imp編集長のせいにするワケじゃないですが

クマちゃんからの電話出たらコードが引っかかって

My MacBookがチューハイまみれ(爆爆爆)

マウスは動かねーは、乾かそうとしてドライヤーで熱風

当てたらボタンもいくつか溶けちゃって(笑)

大騒ぎでしたwww

しっかし、最近外でばかり仕事してるので

ノート使えないとホントに仕事進まない事実に気付きました。

でもこれで復活ッ!

で、今日の話題と言えばこれしか無いっしょ!!!

F22こと2シリーズ(1seriesのクーペ版)アンベールですっ~( ̄▽ ̄~)

格好イィですねぇ?っ♪

スタイリッシュですねぇーーーっっっ♪

ハシリそうですねぇーっ!

噂では日本では来年早々のデリバリーらしいです。(噂ですよw)

マニュアルの設定もあるとか、ないとか?!www

わざわざ1シリーズとフェイスを変えてきた所に

充分"2シリーズ"の気合いを感じますが

アシなんかは共通ですかね?変えてきますかね?

セグメント的にあまりコストかけられないから

流石に4シリーズの様にアシまで差別化はしてこないかな?!

いずれにしろまたまた楽しみなニューカマーの出現ですッ♪

当分デモカー貧乏は続いてしまいそうですがwww



 







L1003578-Edit.jpg

AutomaticミッションのBMWにお乗りの方で

シフトノブではなく

Steeringの根本から伸びるパドルで

シフトUp & DOWNをやりたいリクエストはE36時代からの

定番MENUです!

最近はM sport等で標準装備になり

以前に比べればリクエストは減りは致しましたが

それでもまだまだその御要望は後がたちません。

そんな後付けのパドルシフト装着には

複雑な電気回路の分析・解析が必要不可欠であり

これまではStudieの中でも古参なベテランメカニック達が

NewModelが出る度にその任務を遂行して参りました。

しかし今回、これまで以上に複雑な最新F3X系(新3series)

の解析をまだまだ成長段階の若手メカニックが成功致しました!

これは経営者として(なんか偉そうw)とても嬉しいNEWSでした。

こういうのって「出来ません」「判りません」って言ってしまうのは

簡単です。

でも、諦める事なく「コレがダメならこうして」「これでもダメなら

いっそココをつなげてみて」等試行錯誤をどこまでも誰よりも続ける者

の存在が不可能を可能にするのです。

昔ながらのオッサンメカ達(笑)はこれが染み付いてますが

今回、若手が先にこれを完成させたのは本当に褒めてあげたいです。

これからクルマ(BMW)はもっともっと進化します。

今ついていけなくなれば

必ず5年後のBMWはちんぷんかんぷんでしょう。

だからこそ我々Studie AGはBMW ONLYにこだわって

どこまでも誰よりもBMWにTUNING及びMODIFYという道を

MENUとして用意出来る様に日々精進いたしておりますっ!

それと、もうすぐエンジン系で皆様をアッと言わせる

新MENUも発表予定です。(あっ、2つか?!w)

楽しみになさっていて下さい。

BMWでワクワク♪ドキドキ!

それが僕達の使命であり天命ですのでっ(0゜▽゜)0



 


ahttp://blog.studie.jp/2012/11/bmwt_t-f85c.htmlうt



cover-TEX8Ao5J5PH3yeW0zNfGjnzFgCuAS9FF.jpeg

いつもの年ですと

昨日、今日は一年で最大の祭典である

BMW Familie!が終わった事により

廃人と言うか抜け殻になり

全く使い物にならないのですが

今年はそのスイッチがOFFになりませぬ。

理由は勿論あと12日後に迫った

チャンピオンになれるか否かの運命の一日が

待っているからでしょう。

で、そんな明日にチームのメインスポンサーである

GOODSMILECOMPANY様主催の

オートポリス祝勝会とうたいながらも本当は

王座奪還決起集会!が開催されます。

まだ申し込みは可能ですので渋谷に19時にお越しになれる

方は是非是非お申し込み下さい。

"(お申し込みはコチラ)":http://peatix.com/event/21229/

ここまで来たら絶対にぜぇーーーーーーーーったいに

勝ちますよっ!

BMWの看板のために

ADVANの看板のために

そして、いつもホントに一緒に応援して下さっている皆様の為にも

必ずや勝ってチャンピオンに返り咲きますっ!

本国BMW Motorsport社も本気ですっ!

来日されるエンジニアさんのパソコンの中にはきっと門外不出の

スゲーのが入ってると信じてますし(他力本願?w)

ADVANさんもGT300クラスだけは他メーカーにチャンピオンを

渡すわけにはイカン!と半端ねー気合いの入れようです。

本BLOGではあまりMotorsport色は強くせず

あくまで普段の(本業である)Studieの日々を書く様につとめておりますが

こっから二週間だけは許して下さい。

なーんてったってデッケー看板背負ってますから

プレッシャーはんぱなく、皆さんの勇気と気合いを頂戴しないと

すぐ折れちゃう弱い心の持ち主ですので

ここに書いて何とか持ちこたえてるんです(#^.^#)

ということで明日来て下さいねッ♪




 



↑このページのトップへ