月別アーカイブ / 2013年05月

L1003041-Edit.jpgStudieでは定番中の定番であるキャリパー+ローターごとごっそり交換のBRAKE SYSTEM TUNINGと言えばbremboやAP Racingがテッパンなブランドですが、昨日の相澤BLOGにもあった様にその二強に追いつけ追い越せ!と頑張っているブランドがいくつかございます。今日紹介するのはNIPPONのBRAKEメーカーの雄"Project μ"さんです。現在はまだテスト中なのですが、これがなかなか制動力もコントロール製もそして剛性感もとってもあって良いのですッ♪BRAKEはやはり最も何かあってはいけない箇所ですから非常に慎重にブランド選びをする必要がありますが、安心して選べるメーカーが多くなってお値段も手頃になってくればこれは嬉しい事ですよねッ♪BMW M PerformanceのBRAKE装着率もグーンと上がり、ここにきて一気に市民権を得ているマルチピストン対向キャリパーですが今後益々人気パーツとなっていく事は間違いないでしょうねっ!だからこそ間違い無いモノを選んで頂きたいですし、お薦めしていきたいと思っております。ホントに制動力がランクアップすると安心して飛ばせる様になりますし、常に一枚上の安心感に包まれてDrive出来る感覚は装着された事がある方じゃないと判らないかもしれませんが、そういった方が今後益々増えてくるのはStudie店主として楽しみで楽しみで仕方ありません、って本日のBOBLOGでしたッ(^_-)




 



WT2_0954-Edit.jpg今朝、出社しようと家を出るタイミングで森井副社長から着信があり何かイヤな予感がしました。残念ながらその予感は外れることなくStudie創業からの常連様の急な訃報でありました。帆足や倉本と同じ年の若すぎる、あまりに若すぎる突然の事に言葉はなく今日は一日抜け殻と化しております(スイマセン)18年の付き合いの間にE36/325?E36M3CそしてAC Schnitzer CLS II?TENSION Street Ver.?X6FALCONとどこまでもBMWとAC SCHNITZERを愛されている方でしたが、それ以上に我々StudieをGmbHの時代から愛して下さいました。栃木から、まるですぐ近くに住んでらっしゃるのではという様な頻度で毎度ご来店頂き閉店後私を含めてスタッフの髪を毎回夜遅くまで切って下さいました。明るくてユニークで、とってもオシャレで様々な最新情報に精通されている方でした。残念です。本当に残念です。残された御家族の皆様に謹んで追悼の意を表すとともに、本当に大変でしょうがこの辛さを乗り越えて一日も早く元気に明るい生活に戻って頂きたいです。人生は長いのか、短いのか・・・ただその終焉がいつ訪れるのかは誰にもわかりません。過去も未来も大事ですが、今を、現在を一生懸命そして明るく元気に、前向きに上向きに生きて行きましょう。いつその時が訪れても後悔しない為に... 心よりO氏の後世が素晴らしい世界である事をお祈り致します。合掌

Bi-turbo.jpg"ニューモデルラッシュの続くBMW"というキーワードをココ2年くらいで何回書いたか判りませんが本国では更にまだまだ絶好調なF10/11新5seriesのLCIモデルが発表になったり、日本ではあまり話題にあがりませんが(^-^; 私の愛車でもありますF07/5series GTなぞもライトレンズ廻りがごっそりリフレッシュされLCIモデルが発表になっております。で、そんな中我がNIPPONで過去最高に悪そぉ?な(笑)出で立ちの超COOLな7seriesの限定車が発表になりましたっ!名前はV12 Bi-Turboッ!一瞬ALPINAの新作かっ?!と思うほど押しの強いモデル名ですが内容は名前に負けて無い所かソレ以上の充実ぶりで詳細は"(コチラのサイト)":http://bmw-m-heat.jp/products/p130521.htmlをご覧頂きたいのですが、まぁ内外装コレでもかってほどのSpecial Partsのオンパレードでボディカラーまで専用色を用意する気合いの入れよう!ウーン、これいぃっすねぇ?ッ♪悪そうなクルマから悪そうなのが降りてくるのも絵になりますが(爆)僕の様に爽やかな好青年(ツッコミ禁止w)が乗ってもクルマ自信スポーティだからきっと似合いますよねッ♪特にこのシンガポールグレーイィーなぁー!イィーなぁー!って欲しいBMW全部買ってたらホント破産しますので、皆様へのお知らせにとどめておきますが・・・是非是非ッwww




 



↑このページのトップへ