月別アーカイブ / 2013年04月

wt1_3108.jpg今日は朝起きた時から「さぁ、いよいよ決戦だぜぃ!」と気合い充分(勿論目覚まし時計無しw)でシャワー浴びて歯ァ磨いていざFUJISPEEDWAYッ!と向かったのはいいんですがNAVIの到着予定時間は11時ちょい前・・・あれっ今日搬入日だからミーティングのある3時までに行けばいいんだったwww とものすごーく時間を持て余し下道に降りて5軒もカメラ屋さん回っちゃいました(爆)まぁ、目当てのコンデジはどこにも置いてなかったので散財しなくて済んだのですが結局13時過ぎには現着し快晴で暖かい最高な天気のサーキットでフレッシュな空気をたくさん吸い込み(今日はレース無いので空気キレイですw)やったるぜぇーっ!と走るのは僕でも無いのに(笑)一人バシッとビシッと・・・ブログ書いてますwww とは言え今日はあまりNEWS無しです(^_^;みんな元気ですっ!直線不利ですがその分旋回とブレーキ超得意なので他のみんなが言うほど(苦笑)諦めてませんし、みんなヤル気満々ですッ♪そうそう今回BMWJAPANさんが日本初お披露目のM2台の発表会をこの場でやってます。必見ですっ!僕は役得でもう拝見しましたが明日まで写真はNGだそうです(爆)でも超テンション上がるクルマなので是非是非ご覧あれ?ッ♪それでは明日予選日ですが頑張りますッ( ̄- ̄)ゞ


??????


img_5949.jpgもともとはBMW M PERFORMANCE(今年から大文字表記に変わりました。プチウンチクンw)のを着けようと思っていたのですがアイゼンマンの4本出しにしたら中央寄りでディフューザーフィン部までカットせねばならず断念していたリアディフューザーを3D Designさんが作ってくれましたぁ?ッ♪勿論これそのままALL F30の4本出しM Sport車には装着可能ですので(マフラーメーカーにより若干異なります)僕のワガママでワンオフ製作してもらったワケではありませんッ!(若干ニュアンス的には含みますがw)もともと装着してあったカーボントランクスポイラーともGOODマッチングですが、こうなるともう一捻りして真ん中の凹凸のあるディフューザー部だけをカーボン地のまま残して後はボディ同色にしてリフレクターは取っ払っちゃおうと思います。(その方が僕らしいw)そうそう皆さん気になるトランクリッドスマートオープナーもちゃんと機能しますよッ♪アレ純正でも10回やると2?3回は反応しない時がありますが、この3D Designのディフューザーも2?3回は反応しない時もありますwww(そんなもんですw)さぁさぁ、いよいよ明日からはゴールデンウィーク決戦な大一番FUJI500kmRACEですッ!直線は他車に劣りますがその分ブレーキと旋回性能がずば抜けている我らがZ4GT3ですからきっと良いRACEをお見せ出来ると思います。是非是非力強いアツーーーーーーーーイ応援のほど宜しくお願い致しますッ!決勝は月曜日明後日ですッ( ̄- ̄)ゞ


??????


Dixcel_2ようやく長い大阪出張から戻りましたが今日も取材やら打ち合わせやらでてんやわんやは変わりません(^_^; で、昨日はStudie Original Brake Padの製造元であるDIXCELさんにお邪魔していました。現役レーシングドライバーでもある井田社長と色々なお話をさせて頂きStudieはBMW一筋のBMWバカ集団ですが、それにも負けずDIXCELさんはBRAKE一筋のBRAKEオタク集団で非常に相通じるモノが多くとても勉強になりましたしDIXCELさんを選んで正解だった事を再認識出来ました。現在は性能を落とさず出来るだけ鳴きやダストを抑える商品を中心にやらせて頂いておりますが、DIXCELさんと言えば先日のSUPER-GT開幕戦で優勝した車輌にも装着されているほどレーシング&スポーツパッドやローターでも非常に実績のあるメーカーさんなので今後その辺りもバンバンタイアップしていこうと思います。今日の写真はチラと内緒で(全然内緒になってないw)見せて頂いた試作の摩材側だけでなく裏板までドライカーボン製の純然たるカーボンブレーキパッド!一輪分で1kg弱軽く出来るので今後デリバリーが楽しみな逸品です♪こういう将来の未来の製品もバンバン開発なさっている所にも勢いって言うかブレーキならどこにもいつまでも負けねぇーぞぉーーーって気合いを感じます(^_^)Studie AGも負けてられません!あっ、勿論レースの方でもwww



 


↑このページのトップへ