月別アーカイブ / 2013年03月

808_7392僕より6歳下のこの長身で甘いマスクで非常にもの静かな青年の名はアンドレ・シューベルト!昨年、今年と二年連続BMWMotorsport社からの派遣で我々のアップデート作業を監督してくれた元東ドイツ領オッシャーズレーベン出身のナイスガイです。勘の良い方なら彼の名字と出身地でオヤッと思われたことでしょう。そうです!彼はあの有名なSCHUBERT MOTORS主宰のシューベルト社長の甥っ子さんでして、実は本業のBMWディーラーとは別会社になっているSCHUBERT MOTORSPORT社の社長さんでもあるのです。いつも僕らがニュル24時間レースの取材にお邪魔している時も本当に黙々と作業に没頭していて、こちらから声を掛けないと気付いてもらえないほどの集中力でして、それは日本におけるアップデート作業でも一緒でした。ナット一つ、ホース一本見ただけでどこのパーツか瞬時に判るほどZ4GT3を熟知しており本ブログでは何度も紹介している敏腕マネージャーのStefan Wendel氏とSCHUBERT TWOTOPを組むだけのことはあるMr.Z4GT3でございます。昨夜はホンジャマカ石塚とミュンヘン在住の僕らとBMWMotorsport社との架け渡しをして下さっているミドリちゃんとこのAndreのFinal JAPAN Night2013の宴をつつましく開催致しまして(渋く吉祥寺でw)色々な現地での話やSCHUBERTのFACTORYを拡大する予定だと言う素晴らしい話なども聞けて本当に楽しい夜でした。そして、僕からはいつものお礼にとサングラスをプレゼントしたのですがこれがまた俳優かっ!って位憎たらしいほど似合う似合う♪次逢えるのはニュルブルクリンク24時間レースかな?噂では今年は他チームがワークスを担当するなんて話も聞こえてきていますが、それでも僕らは一貫してSCHUBERT応援しますよッ!いつかその地で一緒に闘えることを夢見て(^_^)Andre,今回もありがとねぇ?ッ♪


Img_3141






 


601555_494463543949606_1223405665_n
昨日、本日と先週と同じ岡山国際サーキットにて2013SUPER-GTのテストが開催されております。ただ先週と違う所は今回は合同テストと申しましてお客様の観戦も可能な今年初のオフィシャルテストとなっておりまして参加台数もお客様の数も先週とは比較にならないほどの大盛況イベントとなっております・・・で、実はそんな大事なテストに私はどうしても外せない所用が二つも重なっちゃいまして不在致しておりますm(_ _;)m 今回はBMWMotorsport社からDTM等でも大活躍されているエンジニアのブルグリンさんがお越しになって頂いており9割がた(^_^;組み上がった2013MODELのSETUPをして頂いております。二日間を通してポジション自体は常々5番手以内で走行しておりますので、まずは順調といった所ですがまだまだ今季のBOP(性能調整値)も決まっておりませんしライバル達もまだまだ手の内を明かす時期でもございませんので今回の順位やタイムはあまり重要ではないです。それよりは車輌にトラブルが出ていない事や周回数多めに走った時のタイヤのタレ具合やコンビネーションそしてセットアップ等が今後の重要なデータになって参りますので内情は結構地味な作業の積み重ねでございますッ( ̄- ̄)そうそう今回のテストからこのフロントウインドウ上部の“M Power”ロゴが貼られましたッ!そうです、栄光のM Powerでございますッ!!!これを貼る為には本国BMW Motorsport社だけではなくインポーターであるBMWJAPAN様の許可も必要でして、それを御快諾頂いた事に心よりこの場を借りて再度御礼申し上げます。やっぱりこのロゴあるだけでテンション上がりますよねッ!それはこちらも同じ事でココを観る度に“絶対負けられないッ!”と皆が気合い入っておりますのでこれも重要なアップデートパーツだなーと感慨深く思っております(^_^)今後のスケジュールと致しましては月末にフジの最終テストを走って4月6日?7日の開幕戦を迎える形となります。どうぞ今年も熱き応援のほど宜しくお願い申し上げますッ!!!




808_4844今日は久しぶりにMy F30(新3シリーズリムジン)のModify PARTSが入荷になっていたのでPITに作業指示書を出し出来上がり次第ブログアップしようと思っておりましたが、お陰様で平日だと言うのにたくさんの作業依頼を頂戴した為に当然のことごとく僕の作業指示書は後、後、後になって未だに入れる気配すらないので諦めて別のネタにします(^_^; で、久しぶりに横浜店に顔を出したらトロフィー脇のスペースに屋台が出てました(笑)しかも「もってけドロボー♪」に見えなくもないセオリーを無視した(普通小物はディスプレイの中)ギリギリなテキ屋スタイルの展示方法にちょっと笑ってしまいました。誰の発案なんだろ?まぁ、たしかにここまでカジュアル感満載に展示されるとお客様も「およよ?」と気になり、更に気軽に見たり触れたり出来ることもあってかなり注目を浴びてはおりましたが・・・やっぱりちょっとカジュアル過ぎるんじゃない?www



 


ahttp://blog.studie.jp/2012/11/bmwt_t-f85c.html

↑このページのトップへ