月別アーカイブ / 2010年10月

Bob_2 さきほど250kmのレースのチェッカーが振られ今年のシーズンが終了しました。一昨年、昨年と出場した体制ではなく、あくまで勉強のための御手伝いとしての立場でしたが、やはり喜びや悔しさは何一つ変わることはなくいつになるかわかりませんがBMWでの復帰を強く強く自らの使命として誓ったシーズンでありました。天気も良く最終戦であったこともあるでしょうが今日のツインリンクもてぎも本当にたくさんの数万のMotorsportファンで溢れていました。そして、これがこの人の圧がSuper-GTの最大の魅力であります。結果もしかりですが、自分達の活動をたくさんの人に見て頂き、知って頂き、一緒に感動して欲しいっ!そして、フェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ、アストンマーチン等々とても華やかなヨーロピアンレーシングカーが競い合うこの最高の場にBMWのいない違和感は世界中探してもここだけの違和感な気もしておりまして、それをここで走らせるのは我々をおいて他に無いだろう!!!と信じています。色々な今年あったことが走馬灯のように頭の中を廻ってまして多少センチメンタルな文面になっていることは御許し下さい。この人生とリンクする様な独特の感じと闘う姿勢がMotorsportの大きな魅力なんだろうなと思います。またいつか必ずここで、BMWで



StudieBOBをフォローしましょう


Dsc00473今日も各店ともたくさんのご来店頂きまして誠に有難うございます。昨日のblogでも書いたとおり今日はツインリンクもてぎにてSuper-GT2010の最終戦に来ておりまして本日は予選日でした。今年は勉強のためとは言えBMWではなくPORSCHEのお仕事を手伝っているということもあり、あまり本BLOGではその活動内容をお話したことはありませんでした。しかしながら今日だけは少しさせて頂いても宜しいでしょうか?(^_^;というのも新しいジャンルのニューな車輌で色々試行錯誤し切磋琢磨し、エンジニア、メカニック、ドライバーそしてスタッフのみんなで努力して頑張ってここまでやって参りましたがなかなかここまで結果が出せずじまいでおったのですが、本日の最終戦の予選でついにフロントロゥのポジションをGETすることが出来ましたッ!勿論大事なのは明日の決勝なのですが、今日の予選だけでも今まで苦労してきたことや悔しかったことなどが一瞬で吹っ飛び、ついつい皆で狂喜乱舞で喜んじゃいましたッ!(^0^;サイコーッ♪(^_-)勿論これがBMWで出来たらもっとサイコーなワケですがそれはそれでまたいつか先の将来にあることであり、今は目の前のこの歓びも勉強の一つと思い、明日の決勝に全力をつくす所存でおりますッ( ̄- ̄)ゞということで明日もStudieを不在にいたしますが、どうかたくさんのご来店そしてご利用を心よりお待ち致しております。いつも有難うございますっ!それでは


StudieBOBをフォローしましょう

Safarim3おはようございますっ!今日は朝からバタバタと仕事を片付けてこれから急いでツインリンクもてぎにSAFARIで向かいますっ!そうですSuper-GT2010の最終戦です。今期はStudie AGとしては一度シーズンから撤退し、我が師匠渦尻栄治率いるGOODSMILERACING with COXにてSporting Directorとして個人的にFIA GT3車輌でのレースの勉強をさせて頂いてきたのですが、それも早いもので今回が最後になります。で結局ここまで何を学べたかって言うと・・・言えませんwwwいやいや半分冗談で半分本気なのですがホントにたくさんたくさん学ばせて頂きまして、とてもとてもここで簡単に説明出来る様なボリュームではないんですね。それほど昨年までのJAF-GTのレギュレーションとは全く違うものでしたし実際まだまだ(これは本国でもそうみたいですが)変化していて、その違いをどう上手く利用して自分達のクルマに生かせるかみたいな所が大きなPOINTであったりするワケです。その点でも全世界からの最新情報がとても大事で、その為には世界中に仲間が必要でして、その点で過去に色々訪問させてもらったり取材させてもらったアドバンテージが効いてくる・・・ハズです(^_^;;;現時点ではまだ我々のRACE活動の復活がいつになるかは語れませんが、次やるのならやはりこのFIA GT3での参戦が一番Studieらしいし得意分野であることは間違いありませんし、ユーザーの皆様にフィードバック出来る情報の宝庫でもあります。そんなこんなで向きは、ベクトルはあってると思っておりまして後は機が熟すのを待つのみと言った所でしょうか?待ってちゃダメなのかな?!www 遅れそうなので行って参りまぁ?っす♪


StudieBOBをフォローしましょう

↑このページのトップへ