月別アーカイブ / 2008年11月

_bob0014「Freude am Fahren」から「Efficient Dynamics」に我がBMWのキャッチコピーが変わりますッ!「Freude am Fahren」直訳するとJoy in Driving→(英和変換)→“運転の楽しさ”を見事に【駆け抜ける歓び】と訳したBMWJAPANさんは今回どんなに素敵な和訳をされるのでしょうか?(^_^)「Efficient」は有能な、敏腕なって意味と効率的な、能率的な意味だそうで「Dynamics」には原動力、力学と言った意味の単語です。で、この二つを何のひねりもなく直訳すると『効率的(能率的)な原動力(力学)』となります。どなたのハートも踊らないコピーですねッ!(爆)なるほどなるほど( ̄ー ̄)これはなかなか難しい作業ですッ!それではっ( ̄- ̄)とちとちっぽけな脳味噌をひねり、それなりにドラマティックな訳にTRYしてみると・・・

“ 無駄の無い力 ”(イマイチ・・・)
“ 考えられる最高の力学 ”(ウーン、イマニ・・・w)
“ 最上の躍動 ”(オヤッ、悪く無い・・・)

まぁ、どうせ素人は素人ッ!(爆)のちのちプロの造った素晴らしいコピーを聞いたら、この文面さえ赤面するほど恥ずかしくなるんでしょうが、まぁそれまでは遊べますから皆さんも考えてみて下さい。結構難しいっすねッ(^_^;;;

1_2ちょっと寝ぼけた写真で恐縮なんですが(^^;本国BMW PerformanceよりE90LCI用のMenuが発表になりましたッ!E82/87/88のそれを踏襲したDesignで、Wheelは早くも2作目の新作5Spokeになっております。日本では正直前評判ほど盛り上がっていないBMW Performanceですが、先日ACS主宰Mr.Vogelとも話をしましたら本国でもステアリングや一部の小物以外は全くと言いほど売れておらず気のせいか余裕の笑みを浮かべておられました(¬ー¬) フフフ
私見ではやはり微妙にアフターで好まれるデザインと純正のソレは異なり、BMW Performanceというブランドは存在の意義自体は前者なのに匂いは後者の域を超えられていない所に不調の原因がある様な気がします。でも、それさえハッキリしてしまえば逆手に取ってもっともっとのクルマ造りをすればと?っても良いバランスに仕上げる事が可能になり、魅力度が一気にアップします。石塚135がその手法なのですが、スッキリにダイナミックをバンバン盛り込むんですッ!BMWPerformanceParts以外の所にbremboやカーボンボンネットや赤い室内(笑)などなど少しやりすぎかな、ってMenuをバンバン入れてあげるとと?ってもイィバランスに仕上がります。屋根まで赤い必要は無いと思いますが(爆)今後のBMW Modifyの新しい流れにはなると思っています。御質問御相談はバンバン弊社フロントマンにぶつけて下さいッ!世界で一台だけのMy BMW Performance's BMWを一緒に創り上げさせて下さいっ!(^_^)

_bob0007ホントにここ数ヶ月出張ばかりでドタバタドッタンしてまして、帰社後なにげで楽しみにしていたのが新しく二階に設置されたこのStudio Studie!HPのクォリティを上げるのが一番の目的ですが、Studie Styleのブツ撮りや他のメディアの方にもドンドン使ってもらおうと企画した、一部屋ぶちぬいて仮設した簡易Studioです!本日初めて足を踏み入れましたが、なるほどなるほど(¬ー¬) 非常に簡素な設備ですが、必要にして充分な機能を持ち合わせております。これはイィッ!で、早速何撮ろう?と悩んでるうちにドンドン電話やら接客やらが入り、結局StudieStyle3で使ったPIGの段ボールオブジェで記念すべき初撮影ッ、パシャッ♪(^0^)と相成りました。今後NEWITEMやキャンペーンはやまたblogやもろもろ色んな所でこのStudioで撮影された写真がバンバン発信されると思いますので、是非是非御期待下さいッ♪

↑このページのトップへ