月別アーカイブ / 2008年11月

_bob0018御陰様で無事に最終戦も終わりシーズンオフに入ったSuper-GTッ!いつもはココでメンテしてもスペース的に辛いのでパートナーのASADAさんの所に置いてあるミク号ですが、このオフな期間を利用して是非是非皆様にも見てもらおー!と企画しております。まずは横浜店にて近々公開ッ!その後は11月30日にとしまえんで開催されるどアップ祭りや来年初のオートサロンに展示予定ですッ♪で、その隙を見て神戸や仙台にも持込みたいなって思ってますが、来シーズンに向けてのバージョンアップメニューもたくさん控えているので、まだ確約は出来ない事ご了承下さい(_ _)何かとカラーリングが話題になったミク号ですが、その奥に潜むBMWMOTORSPORTの本気のオーラを是非是非Studieユーザー様方々には読み取って頂きたいなと思っておりますっ(^_-)スケジュールが決まり次第またお知らせ致しますので楽しみにしていて下さいねッ♪

_bob0005休日blogって事で久しぶりに(^^;Studie+YOKOHAMA-天井に吊してあるSurfBoardの話でもッ♪この写真で言うと一番右奥のWOOD(バルサ)製の板はボクの持っている板の中でも最も貴重な逸品で、1957年製のVelzy&Jacobsという初のサーフブランドと言われているカリフォルニアのLegend二人が手作りで創った名作中の名作で“Pig”と言う名のボードです。これは墓場まで持っていきます(笑)で、左側の薄緑の変な形の板がナ、ナ、ナントの1930年代の板で名前がKOOKBOX。(板じゃなくって箱って名前がいいでしょっw)サーフィンって言葉が出来る前の板と聞いてまして、フィンも無いのでどうやって曲がるのかは???です(^_^;でもって手前の黄色い板は昨日みんなに無理言ってあらたに吊してもらった、何度かこのblogでも紹介しているカリフォルニアの歴史を刻む男ッ!TYLERさんの世界限定20本の板で“SingleFinYellow”って名のこれまた完全手作りの魂が注入された逸品中の逸品ですッ( ̄- ̄)ゞ最近はマシンシェイプその名の通り機械で造られる板がほとんどなのですが、昔ながらの手法でLegendシェイパー(板を造る人)の魂が注入された逸品はきっとStudieショールームに素晴らしいオーラを注いでくれるはずだと思ってます。皆さんもお時間ある時にでもちょこっと眺めてみて下さいッ!きっと良いオーラをもらえるハズですからっ♪(^_-)

_bob0001たまにはこ?んなオフレコ画像をッ!ヽ(▽⌒)普段まーったく見かけないほどみんな真顔な絵ですがミーティングです、ミーティングゥ?♪www夜型ばかりのStudieStaffですが夜は何時に業務が終わるか判らないのと、やっぱり脳がシャキシャキ動くのは朝でしょ?っ!って事で合同(Sales/Service)ミーティングは始業前に行っております。女性ユーザーをどう開拓していこう?アンダー30の次なる企画は?スタッフトイレの電気はちゃんと消したか?ペットボトルのキャップはどうなるのかっ?(爆)ここぞとばかりに様々な意見が飛び交い、このガチンコな雰囲気の中から新しいTRYが生まれて参ります。それのどれもがStudieをより良い会社にすべくのアクションであり、皆様にもっともっと楽しんでいただく為のディスカッションでございます。手前味噌ですが、こんな事もやってます的な本日blogでございました・・・オチがないっすねf(^^;) ポリポリ

↑このページのトップへ