月別アーカイブ / 2008年03月

Bob_0053“現代っ子”135coupeを一言で表現すると、まさにそんな感じですッ!一見E30やE36の3シリーズのイメージがかぶりますが、乗るともう少しやんちゃ寄り(良くも悪くも)でカジュアルなBMWです。ですから、このクルマのイジり方は「さらにこのキャラクターを強調して、もっとやんちゃに!」行く方向と「昔の3シリーズ風に、このパッケージでもう少し落ち着いた感じに!」する二方向あると思いますので、Ownerさんはそれを強く意識してみて下さい♪初めての横浜ー神戸間のインプレです。タイヤホイールとブレーキ以外は全くのノーマル状態です。まずアシの印象ですが、ロール奥の動きは悪くないんですが、ステアリングセンターから少し左右に振る程度のS字などの動きはフラフラします。(ロールスピードは遅くていいんですが)さらにブレーキング時のノーズダウンやアクセルONでのテールダウンが大きいので、STOP&GOが連続する様なシュチエーションでは非常にフラット感が乏しい印象です。やはりすぐにでもアシを変えたくなります(*_*)Engineはまだ走行距離が少なめなので廻りが重い印象はしょうがないと思うのですが、TUNED335に慣れてると6,000rpm以上のふん詰まり感が強く、この辺はきっちりパワーを出せるマフラーに変えれば解消されると思います。それと相変わらずベストポジションが出きらず、お尻と背中のL字部が半浮きした様な独特の接地感のなさから長距離は少ししんどいです。ここは迷わずRECAROですねッ!たぶんここまでやるとだいぶシックリしてくると思いますので、そこから先はお好きな順番で外観やらインテリアやら、機能パーツやらパワーアップやら一つづつ楽しんでいくのがイィと思います(^_-)しかし最近のBMWはホントに罪作りです。こんなに乗って楽しいクルマが多いと、皆さんどれがいいか迷っちゃいますよね?!(^_^;そういう意味でも今のBMWは出来るだけ試乗してから買われた方がいいと思います。決して安い買い物ではないですからねッ♪以上春の神戸支店からフォトコンテスト第七位の鈴木がお届けいたしました(笑)

L1001318エラーイ早い時間(ただいまお昼の12:05)のblog更新なのにはワケがございまして、これから135Coupeに乗って3泊4日の神戸出張に出発致します。神戸の皆様今回もどうぞ宜しくお願い致しますッ!(^_-)今回は名古屋からの新しい高速道路も開通している様なので、ちょっと楽しみが増えてます♪でもって本日の写真はただいま売れに売れているStudieヘルメットコンテナ!(ケロケロバージョンw)いままで神戸にお邪魔する時はちょっと大きめのゼロハリのスーツケースを愛用していたんですが、今回からはこのヘルメットコンテナで行って参りま?っす(^0^)この洋服群の下にはD3のでっかいカメラやレンズ、さらにはMacのノートパソコンも入っており、驚くほどの収納力でこの程度の出張なら全然問題無しな様です。(問題があったらまた御報告しますw)今回135CoupeはNewingさんでInterior Makeするので帰りは新幹線の予定です。駅でも車中でも目立つ事間違いなしの、このヘルメットコンテナッ!御購入まだな方、是非是非ネーム入りでGETしちゃって下さい♪(*T▽T*)

Bob_0007_3ADでE92M3を使っている事もあるでしょうし、うちのスタスタM3に装着している事もあるのかな(?)今のところ、かなりの確立でE92M3のお客様に御指名頂いているAVS MODEL F7 Forged(鍛造)は何回見ても不思議なWHEELです。と言うのも角度を1度変えるだけで、全然違う表情を魅せるんですよねぇ!擂り鉢具合も伸びやかなスポークラインも、それがまた何ともミステリアスで、見るほどにこの深いガンメタリックの艶合いと相まって魅了させられます。鍛造で軽量で高剛性というHI-SPECは全くと言っていいほど微塵の隙もありませんが、今回はそれよりもデザインの秀逸さにシビれてしまいますッ!360を正確に七分出来ない7-Spoke。という事はどこかに割り切れない隙間を“デザイン”したデザイナーさんの微笑が見え隠れするワケですね。なかなかサディスティックであり、またそれがミステリアスな独特の雰囲気を創り出しているのかもしれません。今後ますますの活躍が期待されるWHEELですッ!(^_-)

↑このページのトップへ