月別アーカイブ / 2006年09月

Szk_7005新車ラッシュ新型ラッシュの中にあり、Studie Individual Karte車種別売上げ2006でも3.0&3.2合わせると8位に入る大健闘を見せているのがこのE36M3です。最後のワイヤーアクセル+トラクションコントロール無しのMモデルであり、程度の良い車輌が入庫するとStudie Base!でもすぐお客様が群がる大人気車ですッ!!しかしながら現Ownerさん達はブッシュやマウント類の消耗品をフル交換し、オイルやタイヤ等も最新の最高級品を惜しまず奢り、TUNINGやDRESSUPにも余念がありませんから、まだまだ手放す気も乗り換える気もありませんので(^0^)なかなか極上車を手に入れるのは至難の業です。その内SMG装備で台数満載のE46M3の中古車が溢れてくると、E36M3の価値と評価は益々上がってくるのではないでしょうか。現Ownerの方々は益々魅力的な車輌に仕上げいつまでも大事に大切に乗って乗って乗りまくって下さい!ちょっと気になっている方々は出来るだけ早めに高年式で低走行距離の車を見付けた方がいいと思います。そろそろ↑↑↑って来ますよ(^_-)

Szk_6875E61/5シリーズTouringくらいから思ってたんですが、最近のBMWのデザインはやっぱりウマイですよねぇ(-_-何をいまさらワケのわからない事言ってんだってツッコまれそうですが、まぁ聞いて下さい。勿論、セダンボディは当たり前なんですが、TouringやCOUPE BODYってこんなにスタイリッシュじゃなかったじゃないですか、今までは!セダンにゲート付けてTouring,リアドア取っ払ってCピラー寝かして、ハイ、Coupe出来上がりぃ?♪あっ?!それならCOUPEの屋根取っ払って、ハイ、Cabriolet追加ァ?(笑)でしたよね?(^_^;それが、いつの間にかTouringもCoupeも、それがファーストプランであるかごとく綺麗なラインで独特の味と艶があります。流石ですッ!!3シリーズで言えば、次のCabrioletは遂に幌が無くなって、メタルのTOPが採用されるとの事ですから、これまた独自のラインでいぃ?味出すんでしょうねッ(^0^)あまり偉そうな事言いたくは無いですが(^_^;いやいやホントにうまくなったもんだッ!(^0^)BMW屋やってて良かったッ!!(爆)

Taro5地元チャンプの太郎君がいとも簡単そ?にやっている技がHang-Five(ハングファイブ)です。ボードの先端に自分の足をかけて(Hangする)波のフェイスを突き走るロングボードならではの大技です。只今、この技を習得する為に毎週毎週一生懸命練習しているんですが、なかなか難しいんですよ・・・(-_-;基本的にシーソーですから前にいけば後ろが上がってしまい先端は沈んでしまいます。それを防ぐ為に波にしっかりとレールと言う板の脇の部分をシッカリ入れ、さらに板の後ろ側が上がらない様に崩れてくる波が後ろにかぶるPOSITIONにいなければいけません。こう読むととっても難しそうですよね?(^_^;そうなんです、難しいんですよ、ホントにっ!ほんの1?2秒なら何とか出来る様にはなってきているのですが、写真の太郎君の様にこの姿勢のままパキーーーーーーーーーーーン!!!とせめて10秒位は走りたいです。で、この技を習得するとその次にはいよいよ両足を先端にかける“Hang-ten!(ハングテン)”という究極の「目の前何にもありましぇ?ん!!!」的な、まさにタイタニックな大技が控えております。死ぬまでに(笑)一度はやってみたいです。タハッ(^0^;

↑このページのトップへ