Szk_24604月3日のblogでも書かせて頂いた、山形のバイエルン王子ことSJ@K野氏のLeicaコレクションがこれですッ!!!これでも、まだほんの一部だっつーんすから、恐るべしK野帝国ッ!(^0^)で、で、でっ、その内容ですがボディがM4,M5,M6,M7(これみんな二眼)そしてR8(これは一眼)これだけでも声が出ないのですが、それぞれその本体にセットされているレンズがこれまたウワ?イ♪と超が付く高級レンズシリーズで涎が池になっちゃいます。Leicaの凄い所がこの何十年前のレンズでも一番新しいデジカメとかに、普通にそのまま使用出来るって事!そう考えると決して高くない?!いやいや、間違いなくお高いですッ、ハイ(^_^;でも、置いてあるだけでも古き良きドイツ臭がプンプンしており、これ以上濃いドイツ味はなかなか無いのではと思います。そして、それが現在の最新カメラにも受け継がれている所が、実は考えに考え抜いてボクもLeicaを一つ買ってハマってみた理由なんです。時計、カメラそしてクルマ。昔はみんなアナログでその機械感が評価されていました。そして時代は変わり、時計は変わらずデジタルを拒み、より精密に優れた機械が高く評価されています。で、我がクルマ達は特に近年ハイテク化と電子化が進み、アナログは隅へ隅へと追いやられ一部のスポーツカー以外はどんどんデジタル化が拍車化され、またそれをウリにされています。そんな時ふとLeica社からOEMではない自社製のデジタルカメラが出たのを見て、何かそこにHINTがありそうな直感(外れるので有名!爆)がしたんです。イタリアでもフランスでもイギリスでもない、ドイツ臭をたっぷり含み、そして、昔から変わらぬ機械感を残したデジタル化への挑戦を名門Leica社がどうチャレンジするのかに、今のBMWに足りないモノを我々が補う、補えるHINTがあるのではないかと思った次第です。あっ?!休みの日のblogの割には結構マジメな話になっちゃいました(^0^;でも、いつもそんな事考えながら生きてます。で、はたしてどうなるのかは今後を見守って下さい(^-^;ダメでもBlogやHPの写真のグレードが上がるだけメリットゼロでは無いですからッ(脳天気!)

Szk_2455E36/3シリーズのヘッドライトって結構色んな所から様々な種類がデリバリーされてます。当然イカリング付きなんっつーのも定番化してまして大メーカーHella様からもデリバリーされている次第です。そんなこんなをさておき(^_^;ボクが一番格好良く感じるE36のヘッドライトは何かって聞かれると、迷わずお答えするのがこの(写真左側)HELLAの通称デカ目ライトですッ!!それこそマニアしか判別出来ないかもしれませんが、ロービームのプロジェクターが一回りノーマルより大きいんです。ノーマル(OEM)を作っているHELLA社がよくこんな商品を出してきたなぁ?っと当時は思いましたが、激渋でさり気なくって、そして一番E36らしいライトだと思います。そろそろライト曇ってきたなぁ??!なんて方は是非是非御検討下さい。近々コレのキャンペーンも予定してます。激安予定ですッ(笑)

L1000119かっちゃんは40歳で二児のPAPAで相澤さんの幼友達なので開業からのお付き合いです(^-^)最初はペタッペタのCR-X乗ってたんですが、自然な流れ(笑)で中古の318isを購入ッ!!走って、走って、走って、つぶして(^_^;またアイエス買って、最近はおっさん臭匂わせて(爆)X5をチョイ悪に乗り回してました♪しかしながら、やはりハシリの血が満足しなかったらしく、またまたE36御購入ゥ?!今度は初のエムサンですッ(実は前から欲しかった)!!!(^0^)お互い二十代からの仲ですが、三十代を駆け抜けて、今度はエムサンで四十代を迎え、ボクや相澤さんは少し老けたなぁ?って思いますが、かっちゃんは全然変わりません(X0X)理由は簡単ッ☆かっちゃんは昔から老けていたからですッ(爆)エムサンでの大暴れ、期待してますッ!!!

↑このページのトップへ