Szk_3415_1表紙&TOP見開き6ページCOLORっと完全に大○編集長の趣味(笑)で幕を開けた今月号のウィズマンでしたが、実は僕にとっても忘れる事の出来ない一冊となりましたッ!!!とっても格好良くTension Street Versionも載っけて頂き、更にE61&91のダブルACSツーリングもとってもマニア受けする斬り口で紹介して頂いておるのですが、その事ではありません。実はWHIZZMAN誌名物のロングランREPORTと言うページがあり、その中のE36/318is(大○編集長個人車)を当初からStudieにて担当させて頂いておるんですが、今回のそのページをよ?く御覧下さいッ・・・・・何か気付かれました?気付かれなかったら合格ですッ!そうです僕が撮った写真なんですッ(笑)カメラマンDEBUTで?っす!!!(爆)勿論まだまだ未熟なのは承知の助でございます。三脚も無し、ストロボも無し、あのレンズも無ければ、このレンズもありません。(腕にはふれず・・・自爆)でも、段々と上げ上げですよ?ッ!!!(^0^)その内自分で車造って、自分で写真撮って、自分で文面まで書いちゃったりして(W0W)そーなりゃ各編集部からは電話orメール1本で「鈴木ちゃん、今月○ページ宜しくゥ?!」でお仕事ジャンジャン(^_^)取材バンバンですよッ(^0^)フッフッフッ、夢は拡がるばかりッ!!!最後にはStudieだけの本なんて出せたら、もう言う事ないですねッ!!!頑張りま?っす♪

Szk_3345今日はお休み(^_^)天気は快晴でいぃ?感じなんですが、肝心の波はくるぶし?すね(T_T)それでも鵠沼でちょこっと入水してきました。その後波乗り仲間とランチ&Beeer!!し、帰宅後お昼寝zzz...夕方起きてポジ&ココのお散歩に稲村ガ崎?七里ヶ浜を30分ほど歩き家に戻ると、まだもう少し日が沈むまでに時間がありそうだったので、自慢のカメラ持って家の廻りで今日のblogの写真を撮ろう!っと撮影してきたのが今日の写真です(^0^)もう完全に趣味の一つとして定着した“カメラ - 写真”ですが、いざ被写体を探そうと思うと家の廻りには非常に色々なものがある事に気づきました。海、川、山々、江ノ島、富士山そして江ノ電(湘南のシンボルの一つである路面電車)ンンン?、なかなかGOODロケーションな場所なんですねッ!(^_-)特別な事はありませんでしたが、と?って気持ちの良い休日でしたっ!

Szk_3309_1Mモデル以外ほとんどのBMWに標準装着となってきたランフラットタイヤについて今日は書きます(^_^)ヨーロッパの様な車の流れであれば、そんなに影響無いんでしょうが、日本の様なSTOP&GOの繰り返しが多い所ではランフラットタイヤ装着による燃費の悪化が目立ちます。カタログ等ではスペアタイヤが無い分車体が軽く燃費に良い!とありますが、あれは実際の日常の乗り方では当てはまらず(T_T)バネ下の重量増がおもむろに響いており、事実普通のタイヤに変えただけで燃費が1km/l向上したなんてことは結構ザラにあります。(高速ONLYでなく街中を多用する方ほど変化量は大きいです)しかしながらパンクに気付かなくても危険が少なかったり、そのまま走れるメリットも大きいわけで今後益々ランフラットタイヤのデメリット部改善が一番理想のタイヤ(未来のタイヤ)への近道となりそうです。(OEM&AFTER共々)写真のタイヤは弊社DemoCar-E90/320siに標準装着のMICHELIN PilotSport2【ZP】と言うランフラットタイヤです。私の知る限り今日現在で前記した未来のタイヤに一番近いタイヤだと思います。重量は255/35R18で13.4kgと、普通のPS2と比較してもこのサイズで2.6kgしか変わりません!(WOW)他ブランドのもっと重いタイヤとの比較であれば益々その差は無くなります。ノイズも乗り心地も、そしてDRY&WETのGRIPも非常に優れており弱点らしい弱点は見当たりません。日本未導入のE90ベースのALPINAコンプリートカーにも、このタイヤが早速履かれておりましたので、アフターマーケット含め今後このタイヤが話題に上がる機会も増えるのではないでしょうか(^_-)このPS2【ZP】の今後の課題はお値段とラインナップ!現状225/40R18と255/35R18の2サイズしかなく、お値段はお伝え出来ないほど(笑)高いです。いつの時代も最先端を突っ走るMICHELINがこの2点を克服し次世代もリードしてくるのか、ADVAN,POTENZA初め他メーカーが追いつき追い越すのかっ!!!今後の動向が楽しみで?っす♪

↑このページのトップへ