L1010417久しぶりにやっちゃいました(^_^;特に計画性も無く、古い付き合いの田村カメラマンが何気なく装着していたグレーレンズが妙に癇に障って(笑)最近あんまり使ってなかった105のタンダマ(単焦点レンズのこと)が意外にも高値で下取りしてもらえる事を師匠から伝授され、気がついたらプチッと押しちゃいました。(押したと言うより今回は流しちゃいましたって感じです、FAXを!w)NIKONの名品(名玉?)70-200/F2.8のVR(手ブレ補正付)レンズですッ!先日Leicaを褒めちぎったばかりですが(^_^;それとは全く対照的にキチンとクルマやPARTSの細かい所まで写して伝えるには、やはりこの手は外せませんッ!105にも引けを取らないプーシャーさとボケ具合は、流石名品っ!とうなってしまいます。これでStudie HPのグレードはまたUPUPなはず?!ですッ(^0^;17-55とこの70-200ッ!あとは広角の12-24mmを揃えれば大三元の完成ですッ♪(爆)

Szk_3257発売以来大変御好評頂いたTitanテールモデルがARQRAYさんとの初コラボ作品でしたッ!んで、んで、んでッ(^0^)いよいよ第二弾をやるんですッ!と言っても、まだもう少し時間は掛かりますが、なかなかの自信作ですッv(^_-)業界からオォォォォーーーッ!!!っと快音頂戴出来る様に頑張りますので(ユーザー様からそっぽ向かれたりして・・・w)もう少しお待ち下さい♪内輪話と致しましては、前回もそうでしたが、とにもかくにも藤壷“匠”社長の脳味噌の柔軟さにはホントに驚かされます。ボクの何も考えてない閃きのみッ(爆)のIDEAをドンドン形にし、更に見る度にビシバシ改良されていきますッ!!業界イチの豊富な経験がある方にも関わらず、机上の計算だけでなく、どんどん行動しTRYし、製作していくサマはホント尊敬致します。コノ分ですから、ARQRAY人気はまだまだ続きますよぉ?ッ♪うちも一生懸命ついていかなくっちゃッ!(^0^)

L1000507長?い開発の旅からようやく、この子が帰ってきました!(^0^)見た目こそ、そんなに大きく変わらなかったモデルチェンジでしたが、中身はホントに別物になっており、今回はエンジン廻りのデータ取りとPOWER UP ITEMの開発を某大手メーカーさんに依頼していた旅でした。まだまだお時間は頂戴すると思いますが、完成し次第御案内させて頂きますので楽しみになさっていて下さい♪打倒JCWッ!v(^_^)vそれでは、それまでの間シャーシ関連のセッティングを詰める作業に入ります。常連様でR53/GPでかなりイィ?感じに仕上がってきている車輌があるので、まずはそれを目標に街乗りからサーキットまでオールラウンドに使えるシャーシをSETUPしていきたいです。ベルギーのSPAフランコシャルでAC SchnitzerのマンさんがPORSCHEやFERRARIを抜きまくっていたSuper MINIが脳裏から離れません。Imageはそんな感じでいってみたいと思います(^_-)

↑このページのトップへ