IMG_3455.jpg


夕方のゴールデンタイム

フローズン・ダーク・ブラウンのM760Li xDriveが

この時間だけゴールドに光ります。

ウーン、深いッ!!!

で、このM760Li xDriveの助手席側の後部座席にだけ

秘密のボタンがあります。

その名もエグゼクティヴ・ラウンジシートボタン

ポチっと押すと・・・・・

IMG_3457.jpg


ジャジャーン!!!

なんとフロントの助手席シートがMAX前に行き

ヘッドレストが折りたたまれ

それに合わせて見易い様にディスプレイの角度も変わり

更にはフットレストまで出てきます。

IMG_3458.jpg


流石に誰かに運転してもらって

この生意気な格好で涼しく乗る自信はありませんが^^;

停車して人を待ったり

パソコン片手に時間調整するには最高ォ〜ッ♪

でも僕にはまだ早いかな?!w

乗らされてる感まだたんまりございます。

早く似合う男になりたいですっ!





ååå

IMG_3452-2.jpg


コードN74B66B

6.6L V型12気筒DOHC Twin Turbo

610psに最大トルクは81.6kgm!

フェラーリやポルシェでさえ

ダウンサイジングしている時代に逆行した

フラッグシップモデルの特権とも思えき心臓部

M760Li xDriveの価値の半分、50%は

このエンジンにあると断言して過言ではないでしょう。

12気筒でしか味わえない極上のビート

車重が無くなったのではと錯覚するほどの加速時だけでなく

低速で流している時ですら、その鼓動は

ドライバーを甘美な世界に酔わせてくれる。

2500万円と言うプライスに納得出来る、いや

よくこれを2500万円の範囲で作ったなと

関心させられる出来のクルマ

そう思わせる半分はこの究極のエンジンにありました。







ååå






_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3453.PNG

ここんとこ調子良い(・∀・)

レースネタも

クルマネタも多いからかなw

↑このページのトップへ