ところで!

StayBullは2014年の2月からやらせてもらっていますが、ナガキとコセキの2人が立ち上げメンバーとなります。

今日は初期メンバーのコセキについて書いてみます。

_var_mobile_Media_DCIM_231APPLE_IMG_1974.JPG

StayBullにおけるコセキの役割は
主に「サービスとオシャレ担当」です。

お店の内装やスタッフの制服等はもちろんのこと
お客様に「このお店良いなー。ステキだなー。」と思っていただける様にこだわりたいので日々勉強しながら模索しています。


僕が
「こんな感じで犬達をお預かりしたい」
「こういったお店の方向性にしたい」
といったケーキのスポンジ的な土台を考えて(ただ言ってるだけ)

するとコセキが
「その為にはこういった雰囲気のお店みたいにするのが良いよね」
「こういうアプリがあるよ」
といったスポンジに合うクリームやトッピングを考えてくれる感じです(めちゃくちゃ大変)


例えば最近だと
いつもSchoolやDayCareコース等を
ご利用していただいている方々はお分かりかもですがStayBullではお預かり時の「お手紙のお渡し」を
廃止にさせていただきました。

「お手紙大変だと思うので書かなくて大丈夫ですよー」といったお気遣いのお声もいただいていたのですが

コレの発端はというと僕が
「お手紙を書く時間を削って、その分をお預かり中の犬達が運動する時間やトレーニングを考える時間に充てたい!」
と代案もないのにボヤいた事がきっかけでした。

それならばとコセキが
「じゃあ手紙をやめる代わりに動画をお送りさせていただこう」とアプリを探したり
オシャレな編集の仕方を探ったりしながら今の形になっています。
もちろんまだまだみんなで模索中です。



そんな感じでほぼ毎日
「今よりも犬達やお客様に喜んでもらえるには」
というテーマで話し合いをしています。(ほぼ毎日なので同じ話)
普通に1時間か長い時は2時間くらい話しているのですが、コセキの特徴としては本当によく喋ります。

1時間ほど打ち合せの時間があるとすると
余裕で45〜50分くらいはコセキのターンです。
え、ちゃんと呼吸してる?ってくらい喋ります。

それほどStayBullに対して熱量をもっている
コセキを今後ともよろしくです。
皆様の推しメンになれる様に頑張ります!