平成から令和になっても続いてる戦いがある。絶対に負けられない戦いだ。

僕の車を置いている駐車場があるんだ。屋根とかはない屋外の。でね、車を停めた時に、後ろとフェンスの間に1mくらいの隙間があるんだ。

あれは去年の夏の夜、僕が車でスタジオに向かおうとしてた時。靴の裏に何か違和感を感じた。一体なんだろうと思ったのだけれど、それほど気に止める程の事ではないと、そのまま座席に乗り込みスタジオへ向かった。

しかし、とにかく臭い。うんこ臭いんだ。
車の中がうんこの臭いで充満している。まさか!という気持ちはあったが、まさかなと自分に言い聞かせていた。しかしそのまさかだったのだ。

靴の裏にべっとりとついた、正体不明のうんこ。

そうか。そういうことか。
争う気なんだな。縄張りを。

僕は駐車場のそのスペースで、何度もしっこをしたことがある。部屋に帰るまで我慢できないことがよくあるからだ。

犬だか猫だか、はたまた謎の生物だかは分からないけれど、どうやら戦いが始まったのだと直感した。

あれから一年。先週も踏まされた。敗北を喫したのはこれで4度目だ。明るいうちは注意できるのだけれど、夜にぼけーっとしているとやられてしまう。油断大敵だ。

しかし、ここは僕の縄張り。すかさずまたしっこをしてマーキング仕返すわけさ。

ふふふふ。

_20190706_080657.JPG
 ※写真はイメージです

楽しいな。

夏って楽しいな。大好きだ。

もうすぐ真夏のワンマン2Days!
大好きな十三FANDANGO
IMG_20190705_205925.jpg

青盤赤盤ファイナルもっかいやるよ!
IMG_20190705_205929.jpg

ずっと夏ならいいのにな。夏だけの国に行きたい。いつか行っちゃおう。

昨日はとっても綺麗な夕焼けだった。
DSC_4852.JPG

そして最後にもう一度言っておこう。このうんこ戦争に負けるつもりはないと言うことを。
_20190706_082146.JPG