今年も東北でライヴができてよかった。

毎年3月11日に仙台で開催されるMASTER PEACE'19。素敵な素敵なイベントだった。

世界中で起きている、たくさんの悲しいことを数えたらきりがないだろう。3.11だけじゃなくて、規模の大きさに関係なく悲しいことは誰にでも起こるから。

僕はね。悲しいことは、あまり思い出すことをしようとはしないんだ。思い出しても仕方ないから。でもね、思い出さないのと、忘れてしまうということは少し違って、心の奥にはずっとあるものだから。忘れることは決してないんだ。

ややこしい話だけど、僕は震災なんかもそれでいいんだと思ってる。(もちろん戦っていかなきゃいけない部分はあるのだけれど)

僕もあれから、自分ができることはなんだろうと考えて、無力ながらも、被災地に支援できるように、自分なりのできることはやったりもしたし、今もしてる。

そんなことをしてるうちに、何度も東北に足を運んでライヴをしてるうちに、体験もしてないじぶんが元気をあげに行くなんておこがましいなと思うようになった。

なぜかと言うと、東北でライヴをやって、「東北がんばれー!」と言う度に、自分にもパワーが溢れてくるからだ。

僕は結局、被災地のみんなから逆にパワーをもらっていたということだ。

そう思った。

ありがとう。

またすぐ行くからね。

アデュー