僕はバンドマンだから、部屋で楽曲を制作する。スタジオでリハーサルをする。ライヴハウスでライヴをする。レコーディングスタジオで録音をする。

これを22年もの間繰り返してきたわけだけれど、その当たり前がコロナウイルスによって当たり前じゃなくなったこの半年。

配信ライヴをやったり、しびれを切らして新しいバンドを結成してレコーディングしてみたりと色々やってきた。

先週末はTHE PRETTY TONESのPV撮影と弾き語り配信を二日連続でやったんだ。

楽しかった!二日連続で音楽に携わっただけで、こんなに楽しいだなんて。

当たり前の日々は、当たり前じゃなかったんだなと思った。

でも当たり前がいいんだ。僕はバンドマンだから。そうじゃなきゃ嫌なんだよ。

しかし、つくづく僕はみんなにご飯を食べさせてもらって、歌わせてもらえる場所をもらってるんだなという。

音楽でみんなに最高の気分を提供して喜んでもらいたい。どうやらそれが自分の生き甲斐のようだよ。

THE PRETTY TONES 新曲「maybe」の公開はまもなくです。

そして、STANCE PUNKSのクソッタレネヴァーダイTOURの振替公演も秋に迫ってる。一体どんな形の公演になるのこわくわくどきどきそわそわするぜ。

アデュー
IMG_20200824_205206_348.jpg
IMG_20200824_205206_347.jpg