目まぐるしい一週間だった。ジェットコースターみたいに、思考があっちにいったり、こっちにきたり。4日くらい朝まで起きてた。

そうそう。まずは齋藤くんとのコラボTシャツを今回は自力で全部発送。予想をはるかに上回る注文枚数に、みんなが僕の音楽を助ける為に、ライヴハウスを救う為に、そんなことを思ったら涙が出そうになった。

しかし、いざ発送するぞとTシャツ達を目の前にした瞬間にドン引き。10時間ぶっ通しのゴングが鳴ったのだ。

勝った。わたしは勝ったのだ。
IMG_20200626_215343.jpg
でもなんか、入ってるのが間違ってたりしたらごめんね。僕、バンドマンだから。

これ違うぜふざけんなってお友達は、stancepunks98@gmail.comのSTAFFメールまで鬼クレームを入れてね。僕は間違えて発送しても怒られないという、いいシステムさ。

この日を皮切りに、なんだか色々な事が動き出して、頭がモヤモヤしたり、気分がうまく乗らなかったり、面倒くさかったりな一週間だったけれど、最終的にはなんだか清々しい気持ちも出てきてスッキリした。

ってことで、STANCE PUNKSのニューアルバムを作り始めるきっかけができたぜ。まずは頭の中である程度作って、いっぱいたまったら外に出すんだ。あとはテツシとミーティングもしなきゃな。どれくらいかかるか分かんないけど、コロナとさよならした瞬間に動き出せるように、準備をしておくつもりさ。 

THE PRETTY TONESは、一月半に1曲のペースで新曲を公開していこうと思ってる。どこまで続くか楽しみだし、たくさん曲が増えたらちゃんとミックスやマスタリングをしてアルバム作ろうと思ってる。レコードも作りたいな。Tシャツも作りたいな。初ツアーも行きたいぞ。
来月下旬には「maybe」っての公開するから楽しみにしててくれよな。そして、君のお友達の耳に、すげぇロックンロールバンドがやってきたぜと伝えてくれないか。

そんなこんなでした。