いよいよオリンピックだね。

夏季でも、冬季でも、オリンピックは本当に楽しみだ。胸が踊ってならない。なんせ、僕の18歳までの夢は、オリンピアンになって、金メダルを取ることだったのだから。

19歳からの夢は、バンドマンさ。

しかし、スポーツ選手ってカッコいいよ。羨ましくて、憧れてたまらない。ストイックなオリンピアン達に比べて、なんと自分は怠惰で糞なことよ。

17歳の時に、アメリカのアリゾナ州フェニックスってとこで、レースに出場したんだけどね。その大会に、後に金メダリストになるようなアメリカ人の選手達も出場しててさ、一緒に泳いだ時に、「ん?おれ金メダル取れんかもしれんな」って、初めて夢を疑ってしまったの。

なんせ、2mくらいありそうな巨人達がさ、どえらいスピードで、隣を泳いでいくわけよ。僕とはもう、まるでスケールが違ってたわけさ。そう思わされてしまった。

ずっと、思い描いていた夢が、ふわーんって薄くなった瞬間だったな。

そして、来たる2004年、アテネ五輪。僕の夢だった、「100m平泳ぎで金メダルを奪取」という夢を、北島康介という男が叶えてくれたわけだ。

部屋で、一人で絶叫しながら大泣きしたのを、とてもよく覚えてる。感動しすぎて、自分が取ったのかと思った。笑

2004年と言えば、僕は2ndアルバムの「LET IT ROLL」をリリースして、tourしてた頃だね。

オリンピアンからバンドマン、ずいぶん夢は変わったけれど、夢なんて何個あったって最高だし、何個あったって足りないよね。

なんだっていいんだよ、夢中になれればさ。

さぁ、オリンピックが始まる。僕が歩みたかった、もう一つの夢の人生を歩む選手達を応援しながら、空想して妄想しまくって、中二のような想像爆発で見させてもらうぜ。

がんばれにっぽん!!
そして、もはや、出てる人みんながんばれ!!

瞳の色も、肌の色も、主義主張の違いも関係ない。みんながひとつの物を目指して戦うんだもの。それって、最高じゃない。

中学生の僕は、深夜のNHKの放送が終わる時に、テレビから国歌が流れるでしょ?そを聞きながらさ、ピシーッと気をつけしたまま目をつぶってね、毎日のように表彰台の真ん中をイマジンしていたのさ。

はじまゆわのよっ!
_20180208_212647.JPG
 


【LIVE】
2.14(水)名古屋R.A.D
3.03(土)見放題東京2018
3.11(日)仙台MASTER PEACE2018
3.21(水)渋谷O-Crest~スタパン20周年スペシャルマッチ第4R~
4.07(土)新宿ACB
4.14(土)十三FANDANGO~スタパン20周年スペシャルマッチ第5R~
4.15(日)名古屋CLUB UPSET~スタパン20周年スペシャル第6R~

1516353741966.jpg
IMG_20180204_231657.jpg
1516353757410.jpg