先日、LINEブログでもお知らせしたPtoC「パパ未来会議」プロジェクト。
ついに昨日、パパ未来会議の第一回を開催しましたー!
スタートアップ経営者からフリーランス、大企業のイントレプレナーに至るまで、様々なビジネス分野で第一線で活躍しながら、家事や育児も積極的にこなす「家族のヒーロー」なパパたちが集結して、「パパの子育て」にまつわるアレコレをシェア&ディスカッションしました。

年齢層が20代〜30代と、比較的若い世代が中心だったのもユニークでした。

立場こそ違えど、皆さん仕事やビジネスに情熱を注ぎ込まれていて、でも家事や育児にもコミットしている方が【子連れ】で一同に介してディスカッションしている光景って、ものすごくレアですよね。本当に刺激になりました^_^

今回は初回ということもあり、ディスカッションテーマは広めに『子育てにおいて工夫してること・もっとこうなら良いのに!というアイデアはありますか?』というものでしたが、いろんな課題やアイデアが出るわ出るわ。

以下はその抜粋です。
・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
・共働き家庭の夫婦のコミュニケーション、どうしてる?
・夫婦で二人きりになる「デート」の時間をどうやってつくる?
・ぶっちゃけ、産後のセックスレスをどう乗り越えてる?
・妻に「ありがとう」を伝え、喜んでもらうためにどんなことしてる?
・妻のキャリアをどう考えて、どう応援してる?
・ジジババに頼れない!というとき、どうやって地域のパパママコミュニティを作ってる?
・子どもにいろんな世界を知ってもらうために、子ども同士の交換留学(お泊まり付き)とかやったら面白そう!
・子どもの趣味とかおもちゃとか、みんなでシェアし合えたり、お試ししあえたら良いよね!

 ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
などなど、ここには書ききれないほどたくさんの話題で盛り上がり、ごく控えめにいって、最高の時間でした。

●感じたこと●
改めて「パパの子育て」って、
ものすごく情報の非対称性が高い領域
なんだなぁと感じました。

プライベート性が高いからオープンなSNSではなかなかシェアしづらいし、かといって職場の同僚とか、身近な人にはなかなか相談しづらい。

まだまだ、パパの子育てはメジャーになっていない(特に上の世代では)からこそ、職場など周りに相談できる人・アドバイスをくれる人が少なく、子育てパパは孤立しがちなのです。

ただ、今日はたった11人のパパ&プレパパでしたが、どんな悩みにも、必ず2〜3人は「うちはこう工夫してるよ」みたいなアンサーが出て、勇気がもらえたりする。これぞ、コミュニティのパワーだなぁと。

PtoC「パパ未来会議」はそうした、ネットでは知れない&周りにも相談しにくい悩みや課題が解決できるコミュニティ・プラットフォームに、みなさんと育てていきたいなぁと思ってます。

●これからやりたいこと●
<オフライン>
①ツキイチ定例未来会議
今日のパパ未来会議でも話題になりましたが、こうやってリアルな場で集まって、シェア&ディスカッションする場はツキイチくらいで定期的に実施したいと思ってます。今日はフリーテーマでしたが、今後実施する際は何らかのテーマを設けてやりたいなと思ってます。今のところ、来月は『夫婦円満の元は、セックスから!産後のブレーキングセックスの乗り越え方』について、みなさんで知恵を出し合って解決したいと思ってます。あえて、情報の非対称性が最もたかそうなエグいテーマをチョイスしています。笑

②PtoCのみんなでアクティビティ
・もう少しあったかくなってきたら、子ども同士で外遊びできるようなアクティビティとかを、みんなでやりたい!いつか、キャンプとかいきたいですね。

③パパと子どもの秘密基地プロジェクト
・少し中長期ですが「パパと子どもの秘密基地」的なコンセプトで、コワーキングハウス/コラボレーションハウスを、クラウドファンディングで資金を募りつつ、少し広めの庭付きの物件を借りたりして、内装は子どもたちを交えてみんなでDIYする、みたいなことをやりたいと思ってます。廃校になってる学校とかでも良さそうですね!

<オンライン@Facebookグループ>
④PtoC TIPSのシェア
・こんな悩み・課題に対してはこんなが方法オススメだよ!的なTIPSをシェアしあってみたら面白いですし、めちゃくちゃありがたいですよね。今日だけでも10個くらいあった気がします。

⑤よもやまお悩み相談
・困ったこと、悩んでることがあったら「教えてください!」ってポストできて、他のパパからアドバイスやアイデアがもらえたりするといいですよね!ヤフー知恵袋の100倍役に立つアドバイスがもらえそうですね。

⑥PtoCのメディアをリリース!
・今日みたいなリアルでディープな価値あるコンテンツをしっかり記事化して、発信することで、僕らとは直接接点のない人にも気づきを届けられるはず。

現在、鋭意作成中です♪

⑦いつかは…!
このコミュニティを通じて、きっといろんな悩みや課題と、それに対するソリューションが発見できると思ってます。

ゆくゆくはそうしたアイデアを、PtoCのみなさんで形にして、プロジェクト化して、実際にサービスやプロダクトを世に出すところまで行けたら良いですし、PtoCで生まれたつながり・ご縁がキッカケになって、新たなビジネスが生まれたりしたら最高だな!と思ってます。

改めて、皆さん今日はありがとうございました!!

また、素敵な会場と美味しすぎる料理を振舞ってくださったゆうへいさんと、託児サービスを提供してくださったここるくさんのおかげで今日の場が実現できました。重ねて御礼申し上げますm(_ _)m

これからもよろしくお願いしますー!
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5497.JPG
・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
■あわせて読みたい■