【はなしかヴァンパイヤ第6話】
最近漫画を描いています。
吸血鬼が芸人になる話です。
今回も漫画初心者の言い訳を添えながらアップしてみようと思います。

普通に読んでいただける人は「サワー沢口Twitter」「猫柳ロミオ(台本担当)のブログ」
が読みやすいと思います。
それでは行きましょう

はなしかヴァン6タイトル.png

↑今回のタイトル画は手描きしたものをスキャンして
軽く彩色したもの。
手描きとデジタルだとタッチが全く違ってくる再確認しました。
それはそれで楽しいのでいいのですが…

今回から新しいパソコンで描きますが使っているソフトは同じなので
そんな変化はないとは思うのですが
なにせ「win xp」からピョーンと飛んで「win 10」に
「13インチ」から「15.6インチ」
ということで
描きやすい描きやすい!
楽しすぎて作中にいろいろ描き方の実験をしているので
ちょっと見てみてください。


はなしかヴァン6-1.png
↑今回はブラシ技が増えています。
「カケアミブラシ」というものを採用しました。
主役のヴァンと前回から師匠となった桃二
一緒に飲んでいるシーンの背景や手前の荒れた地面(を描いたつもりがちょっと木に見えちゃった)
に多用してみました。
楽ちんだし表現に幅が…出ているかはそれぞれの感じ方なので置いといて…

あとヴァンの父ヴァルの姿を明らかにした
(前回までは影で顔がわからないように描いていた)ので
楽になりました。

ヴァルの見た目のイメージはX-MENのヒュージャックマンっぽくと
考えて描いたけど、知人からドラゴン〇ールに出てきそうと言われました。
影響受けてる世代だし…
でも漫画を描くようになってから一番参考に読んでるのは手塚治虫先生の漫画です。


はなしかヴァン6-2.png

↑また公園で飲む主役のヴァンと
前回からヴァンの師匠になった桃二。
「彼女」のことを「タレ」って…
昔テレビでダウンタウンさんが「タレ」
って言ったとき、何の事か分かんなかったなぁ。地元の静岡県では使わない言葉だったし…桃二は関西の人なのかなぁ?

公園のベンチ、前回までは木目が入ってましたが木目を描くのは結構時間がかかるのでトーン貼りにしてしまいました。


はなしかヴァン6-3.png
 ↑このページは特になにも…
最後から2コマ目3コマ目のヴァン
コピーを使ったっぽいですがちゃんとそれぞれ描いてます。(下書きはコピーしたけどね)
はなしかヴァン6-4.png
 ↑圧が強いなヴァンの父ちゃん。
久しぶりに登場のちょいチャラい芸人志望の友人川村。
川村のチャラさを出すために着させているパーカーのカモフラ柄は自作なのですが
カモフラ=チャラい
ではない気がしてきた。
でも私の過去の経験では
異性を意識しているチャラい芸人ほど
カモフラや派手な柄の服を…
いや、気のせいかも…

ヴァンの彼女のシズちゃんの顔や体型は
ページによってコロコロ変わりますが
名物として見ていただき
統一されるのは諦めてください。
はなしかヴァン6-5.png
 ↑「まずキャッチャーだからですよ」?
実は私も分かっているような分からないような…なのです。

最後のコマ
点滅するスマホのライトって表現難しいね。
はなしかヴァン6-6.png

↑新宿御苑の近くね…
たしかに贅沢だなぁヴァンの部屋は2K(くらいだと思う)なので幾らくらいかなぁ…

前回までは夜空を手描きの斜線でシャッシャと描いておりましたが
今回からはスクリーントーンパターンという一瞬で細かい水平線のパターンを貼れる
ものにしてみました。そこに消しゴムツールでチョンチョンとして
星空を描く。
楽ちんだ。
楽ちんを求めるあまりヴァンの部屋は殺風景です。

はなしかヴァン6-7.png

↑弁が立ちそうな川村。きっと早口なんだろうなぁ…


セシムが部屋を覗いているコマの周辺の影もカケアミブラシで描いたのだが

ブラシのサイズを小さくしちゃったので薄い墨で塗ったみたいに
なってしまった。


きっとこういうのが印刷とかに対応できなくなるんだろうね。
はなしかヴァン6-8.png

↑ヴァルはあまり笑わないので「フッ」というところの表情がむずかしかったです。
…くらいしか描くことないです💦
はなしかヴァン6-9.png

↑このページは背景頑張った!
電信柱は初の試みで

写真の電信柱をトレースして二階調化(グレーの部分がない完全な白と黒だけで表現する方法)

にしたものにちょっと手を加えたやつです。

この方法が楽なのか?楽じゃないのか?
でいうと微妙。
キャラクター等 根本の画風がデフォルメされているので
バランスを取るのにひと手間かかるからです。



はなしかヴァン6-10.png↑モンスターの彩色を懲りすぎて
やや全体がごちゃごちゃしてしまいました💦
次回のモンスターはもっと分かりやすい配色にします。
1559621240351.png
 ↑1コマ目のヴァンと桃二
ちっちゃすぎてごめんなさい。

セシムの苦労が絶えない(笑)

はなしかヴァン6-12.png
 ↑桃二ってモンスターにも気付かずヴァン父にも気付かず…
こういう酔いかたもあるんですねっていうくらい鈍感だなぁ。


このページくらいからさらに色付けとかが楽な方法をあみ出しました(レイヤーの複製による効果によって塗りつぶしツールで塗るときに線と色の境の隙間が目立たなくなる)。
手を抜くんじゃなくて効率的な方法が
どんどん見つかります☆

はなしかヴァン6-13.png
 

↑「友は宝だ」って台本を書いている猫柳ロミオは友へのぼやきが多い芸人です。
はなしかヴァン6-14.png
 ↑川村のスウェットっぽいパンツ
これも私の中ではチャラいの代表アイテムです。
きっと自分が履いたら見事に部屋着感満載になると思う。
はなしかヴァン6-15.png
 ↑なんか決めちゃったみたいなところで
次回に続く。
台本担当のロミオも忙しそうなので次回の台本もきっとしばらく来なさそうです。

そんな中、
別の芸人さんとの競作も始めてます。
友達のポリスじろうさんとの育児まんが「いくじろうの子育て奮闘記」

「はなしかヴァンパイヤ」1つの話を仕上げるのに実働2週間として「いくじろうの子育て奮闘記」1つの話を仕上げるのに実働3時間!
おまけで3話分載せておきます。
1557941201591.png
1558182740131.png
1558182743871.png

【はなしかヴァンパイヤ第5話】
最近漫画を描いています。
吸血鬼が芸人になる話です。
今回も漫画初心者の言い訳を添えながらアップしてみようと思います。

普通に読んでいただける人は「サワー沢口Twitter」「猫柳ロミオ(台本担当)のブログ」
が読みやすいと思います。
それでは行きましょう

1556273662494.png

↑今回のタイトル画は
主人公のヴァンの実家「ドラクル城」
を手描きしたものをスキャンしたもの。
遠近法どころではないほどのフリーハンドですが
どこに誰がよく居るかを決めながら描きました。


1556261457263.png
↑前話の途中から「ブラシの入り抜き」を
無くしたけどやっぱり入り抜きありに戻しました。
線の強弱はやはり大事ですね。
いっつも困っているのが
この念で出来た敵のモンスターみたいなヤツの
デザイン。
まぁ
あまり個性的に出来る代物ではないのでその都度
考えます。
1556261461685.png
↑にらんで気合だけで敵をやっつけてしまうヴァン。
気付かない桃二先輩。
描くの難しかったなぁ…
心の中で思いながら描きました
「普通気付くだろ!」
…と。
1556261465516.png
↑桃二の靴なんですがパンじゃないですからね。
なんとなくメレルのスニーカーっぽくしたかったけど
画力が追い付いていないだけですからね。

公園というのは木や草、ベンチの木目…
線が多くて大変ですわ。
1556261468704.png
↑とは言っても都会のビルも描くのは大変。
右下のコマの見上げたようなアングルは
わざわざ写真を撮りに行ってきましたからね。
…まあ仕事のついでだったけど。

トーン使いすぎかな…

「ジョニーズ事務所」ってホントにありそうだよね。
アイドルのものまね集団で旗揚げしたような。

ヴァンの父さん日本来ちゃったよ!

1556261471592.png
↑説明入りました!
コウモリだけでは遠くから来るのにしんどい
とのこと。
空港でこんな人見たら怪しすぎて保安検査員がほっとかない気がしますが
きっと催眠術的なコントロールで切り抜けたんでしょう…

前にも言いましたがこの絵はPhotoshopという、本来は写真を
加工したりするソフトで描いてます。
漫画のトーンっぽくするのに
一手間かかっております
(ピクセレートというフィルターをかけて…
まあ専門的な話をしても…ですね)。
そしてパソコンはネットに繋ぐことをあきらめているWindowsXP。

なのでオフラインで描いた絵をUSBに入れて
それを嫁のパソコンに移してネットにアップしています。

しかし!
その手間もあと少しでなくなるはず!
なぜなら…
5月に新しい自分用のパソコンが我が家にやってくるから!
楽しみだなぁ☆
1556261475802.png

↑まじめな席に向かうとき
桃二はアフロヘアのサイドを整髪料で固めるのでした。
台本担当のロミオから「志ん夜師匠の自宅は、奇をてらってない築浅の家」
という設定を言われていたけど…どうですかね?
僕の中ではこんな感じの家がソレなんですが…

1コマ目。日中の明るい空の雲を描くのが苦手ということも付け加えておきます。

なーんだ。ヴァン、坊主にならないのかよ。
坊主のヴァン描く練習しちゃってたよ💦
1556261477991.png

↑ここで反省入ります。
ソファーやテーブルの色を濃くしすぎて
キャラクター達と同化しがちになってしまいました。
1556261480181.png

↑今回はあまり
場面転換はありません。
大事なところだから…
1556261482400.png

↑最後のコマ。
ちょっと試しにブラシを変えて描いてみました。
気まぐれです。
まじめな桃二。
落語家じゃないからわからないけど
師弟関係ってホントにこんな感じなんだろうね…

ちなみに私にも勝手に思っている
お笑いの師匠と
ものまねの師匠と
靴の師匠(私若干紳士靴マニアなので)
がいます。

お笑いの師匠には一度
煙草を吸いながら他の芸人さんのネタを見ていたら
ケツを蹴られて超叱られたことあります。
1556261484718.png

「でも」って修行中は使えないのか…
あまり使わないように気をつけよ…

でも修行中じゃなかった!
1556261488842.png

志ん夜師匠のスキンヘッド描くの難しい。
上手く弧を描けない時あります。
1556261491160.png

↑桃二と師匠は過去になんかあったのかな…
1556261494883.png

↑ヴァンには内緒で来ている
お目付け役セシム。
「掃除のおばさん」「キャバクラのホールスタッフ」
今回は「庭師」
毎回どうやって職に就いているんだろう…
履歴書とか書くのかな…

最後のコマの構図はかなり手こずりました。
おかげでセシムのハシゴの乗り方が非常に危険な感じになってます。
1556261497413.png

↑夜のシーンが多いとはいえ、
もう少し濃淡を付けないと
全体的に暗くなりがちなので反省。
新しいパソコン来たら
描くソフトも変わる可能性があるので
しばしお待ちを。
1556261499714.png

↑靴を脱がないヴァンの父ヴァル
あと
セシムの持っていたお茶が消えていることは
内緒で…
1556261504889.png

↑マンションのドアを描くのにも少々時間がかかってしまいました。
意外とドアにもいろんなものが付いているのですね。

やっとオヤジの顔も明らかになったところで第五話おしまい。

次回は新しいパソコンが来たら描きだすので
アップが少し遅くなるかもしれないし
新しいお絵かきソフトを使いこなせず
絵が更に下手になってしまうかもしれませんが
ご勘弁を。

体が慣れたのか?筆圧とか力まず描けるようになったのか?
よく分かりませんが。
前ほど腱鞘炎が痛くないな…

本業がない日に漫画描くために
家にこもりがちなので太りがちですが
元気です。

ではまた!

【はなしかヴァンパイヤ第4話】
最近漫画を描いています。
吸血鬼が芸人になる話です。
今回も漫画初心者の言い訳を添えながらアップしてみようと思います。

普通に読んでいただける人は「サワー沢口Twitter」「猫柳ロミオ(台本担当)のブログ」
が読みやすいと思います。
それでは行きましょう
1554198772019.png

主役のヴァンはコウモリに変化出来ます。
このコウモリはヴァンが変化したものではないです。
作中に出てきます。
コウモリって他の漫画にも結構出てきますよね?
だからキャラがカブらないように
あまり前もってコウモリの画像をチェックせず描きました。
ですので足の指の数や骨の構造などが適当です。
1554198775213.png

3話の最後から登場した桃家桃二先輩。
こういう先輩本当にいるからね。
昔はこういう飲み方よくしてたなぁ…今度久しぶりにやってみよ!

絵の反省で言えば
・1コマ目の背景が適当で質素
 (劇場の楽屋口周辺っていう設定なので、
 そこそこ都内の劇場の楽屋口ってのをチェックしに行ったんだけど
 それらしいところがなかったワケで…)


・最後のコマのコンビニね。店の中まで細かく描くのがしんどかったので
 適当m(__)m

1554198777277.png

2コマ目からさっそくなんなんですが
描画方法を少し変えてしまいました。
分かります?
分かんないほうが嬉しいんですが。
この後も最後までその手法で描いてます。
おかげで描くのが少しラクになりました。

4コマ目。吹き出しの配置がうまくいかなくて桃二の歯に
ぶっ刺さっていてすみません。
1554198779366.png
↑3話に引き続きまたキャバかよ!二日連続とは…いいな~。寝てるけど…

さっき言っていた絵の描き方の話なのですが
分かる人はここで分かっちゃうと思うぐらい露骨です。
業界では「入り」「抜き」というらしいですが
それを止めちゃったんです。
1554198781444.png

桃二、悪い奴か?昔俺の身近にもいた気が…
飲むだけ飲んで
「ちょっと今からくるやつ迎えに行ってくるわ!」って言って
戻ってこなかったやつ。
あとプレステ2売ったのに金払わなかったやつ。
どう尊敬すりゃいいのよそんな先輩。
あ…ついつい愚痴がm(__)m

「山手線おっぱいゲーム」…どんなことすんのかね?
1554198783815.png

台本担当のロミオに
「アドレスを交換したキャバ嬢の名前、めんどくさいから考えて」
といったところいくつかの名前が送られてきたのだが
その中の名前の1つがすごく嫌なことされた人と一緒の名前だったので
省きました。

桃二がさっさと帰るところですが
決してスライディングしながら走っているわけではありません。
構図って大事。
1554198786078.png
↑セシムの能力すごいなぁ
お尻触らせることまで出来るのね。
怖いおじさんを描くにあたって、髭にパーマだと桃二とカブって
紛らわしいかなと思いましたが
自分の画力を信じて…
1554198788611.png

最後のコマの暗闇のグラデーションがどうしても
スクリーントーン化出来なかった。
なんでかわからんけど…
印刷の事も考えてスクリーントーンにしてきたけど
ある人の情報で線画自体もぼかしがないようにしなくては
ならないらしく…全然意識してなかった💦
まあ書籍化はないでしょうが…

「ラック山下」を俺の嫌いな芸人の名前にしていいですよ!
とロミオに言われましたが
嫌いな芸人を自分が絡む作品に入れること自体が嫌なので入れません。

1554198790792.png
↑しかし公園ってのも描くの大変なんだなぁ
木とか難しいよ。
課題の一つです。
1554198792955.png

今更だけど
スーツ描くの下手だわ俺…
1554198798173.png

3話で田川のチェックシャツ描くのしんどかったので
今回はデニムっぽくしました胸に「Budweiser」とか入れようと思ったけど
それはオタクっぽいというより昔の中学生っぽいという結論に。
やめときました。

最後のコマのお城は過去の使いまわしにちょっとだけ効果を加えたものです。
1554198802933.png

まだ顔がシークレットな父と祖父。
影つけるのずっと慣れない💦
1554198805098.png

はい。
タイトルのコウモリは父さんコウモリでした。
母のファッション
毎回どうしようか?とそこそこ時間かかっている。
1554198807084.png

ここから背景使いまわし大会が始まります。
そのかわり頑張って描きました。
1554198809254.png
今回はこれでおしまい。
大変だなあ
芸人目指したり敵と戦ったり。

漫画もまだまだ描き方が定まってませんが
ゆっくり自分の新しい絵のタッチを見つけていこうと思います。

※今回のサワー腱鞘炎情報
あいかわらず痛いけど、その痛さに慣れてきています。
あまり良いことではないですがね。


↓今回のおまけ
最後のページを
下書きを省いてネームから一気に清書にいこうとするも
余計しんどいことが判明の一コマ
1554198767193.png

↑このページのトップへ