「日本一の駅」を目標に掲げているので、駅員を接客に集中させたいのですが、如何せん駅員の担当業務が多すぎるので、駅員の業務を置き換えられる、あるいはサポートするようなテクノロジーを提案いただけるような企業との共創を望んでいます。


また、MaaSという観点で言うと、交通の付帯サービスとしてのシェアサイクルやタクシー、カーシェアですね。これらを丸っと定額制で提供できるようなサービスも構想しています。


加えて都心型のMaaSとしては東急グループの映画館、飲食店なども定額制の中に取り込んでいくことで、東急独自のMaaSを作り上げていくことができれば、より多くの方々に選ばれる沿線になっていくのではないかと考えています。こうしたサービスに関しても一緒に取り組んでくれるような方々と出会いたいですね。






【TAP Key Person's Interviews】♯09 1日約300万人が利用する巨大フィールドでMaaSの未来を共創する | 東急株式会社 鉄道事業本部|eiiconlab 事業を活性化するメディア
【TAP Key Person's Interviews】♯09 1日約300万人が利用する巨大フィールドでMaaSの未来を共創する | 東急株式会社 鉄道事業本部 / 東京急行電鉄株式会社|eiiconlab(エイコンラボ)は、事業を創るビジネスパーソンのための「事業を活性化するメディア」。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。
eiicon.net

1日約300万人が利用する巨大フィールドでMaaSの未来を共創する 


東急株式会社 鉄道事業本部eiicon編集





共創事業として鉄道会社を紹介させて頂きました。

不動産、建築、投資の各分野においても共に事業を創造する事も求められて来て居ます。

今回は産学、産福(産業+福祉)も様々な特性を融合して1つずつ造り上げる。

『共創、共生、協同』をテーマに取り組んで行きたいと考えて居ります🙇




『共生型事業多角化・社会的投資事業セミナー』から

企業・事業主に限らず、資産継承・相続対策が必要な方、投資家の方々、

資産有効活用が必要な方々と協働でパートナーシップ事業を行います🙋




(公益事業➕収益事業)➕社会的投資事業

官民一体共生型モデルをRE/MAX加盟エージェントとの社会的投資事業実践モデル



共生型事業多角化の高収益化の方法
・業界平均モデルと社会的投資事業モデルの分かれ目【商品設計】
・適切な利用者を集めるための方法【集客設計】
・適正な職員で現場を回す方法【業務設計】



🌟特性別取組モデル
1、社会福祉法人(町の学校・職業訓練学校併設型)
2、人材育成事業協同組合(共生型事業多角化)
3、分散型社会的投資事業(寄宿舎・グループホーム+自立訓練)
   (社会福祉法人では就労移行支援事業所とは別でB型事業所併設を想定)




『様々な特性や顧客満足度を想定した3部門での社会的投資事業』

1、2は父兄・家族や事業継承が必要な方々との連携、組織化による事業体を想定して居ます。

3、分散型社会的投資事業を運営事業主と地域でパートナーを組み、空き家・空き店舗を買い上げて
  投資物件として投資家を募ります。



sekai-hotel-nationwide-1024x645.jpg


🌟分散型社会的投資事業、展開パッケージ例

 大阪府、泉佐野市・泉南市・阪南市・岬町または和歌山市

 グループホーム4棟、共生型生活介護・自立訓練デイサービス1棟、訪問看護1棟

 提携就労事業所(清掃・軽作業・配食・訪問マッサージ、リハビリ・トレーニング等)


⭕集客・収益向上に向けて共生型デイサービスの自立訓練から就労訓練を提供

提携就労事業所は厚労省貧困対策事業での『認定就労事業申請』
様々な特性に応じた訓練・実習から人材育成、雇用までを事業主との連携体制で確立します。

また事業主、父兄・家族、投資家との連携体制から『社会福祉法人』『人材育成事業協同組合』に
発展することにより集客・収益向上に繋げます🙋


⭕『自立訓練(機能訓練)の概要』
基本報酬
通所による訓練
→利用定員数に応じた単位(定員20人以下)
604単位~787単位
訪問による訓練
245単位 (1時間未満の場合)
564単位 (1時間以上の場合)
※ 訪問のうち、視覚障害者に対する専門訓練 724単位

■ 主な加算
リハビリテーション加算(20単位)
→利用者それぞれにリハビリテーション実施計画を作成し、個別のリハビリテーションを行った場合
○ 対象者
○ 主な人員配置
地域生活を営む上で、身体機能・生活能力の維持・向上等のため、一定期間の訓練が必要な身体障害者又は難病等対象者
(具体的には次のような例)
① 入所施設・病院を退所・退院した者であって、地域生活への移行等を図る上で、身体的リハビリテーションの継続や身体機能の維持・回復 などを目的とした訓練が必要な者 
② 特別支援学校を卒業した者であって、地域生活を営む上で、身体機能の維持・回復などを目的とした訓練が必要な者 等

■ 理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーション、生活等に関す
 相談及び助言その他の必要な支援を実施 
■ 事業所に通う以外に、居宅を訪問し、運動機能や日常生活動作能力
 維持・向上を目的とした訓練等を実施 
■ 標準利用期間(18ヶ月、頸髄損傷による四肢麻痺等の場合は36ヶ 月)内で、
 自立した日常生活又は社会生活を営めるよう支援を実施 




kyousei1.gif




1.訪問看護とデイサービス

訪問看護とデイサービスの事業内容の違いについてから紹介していきましょう。

訪問看護とは、看護師が自宅に伺い病気や障害に応じた看護を行なうことです。例えば、健康状態の観察や療養生活の相談に応じること、点滴や注射などの医療処置・痛みの軽減や服薬管理も訪問看護の業務になります。

基本的には、主治医の指示を受けた看護師がケアを行うため、病室にいた生活が自宅へ移動しただけという解釈ができますね。デイサービスとの大きな違いは、高齢者だけでなく子供から訪問看護を受けることが可能である、というところです。

デイサービスとは、日帰りでデイサービス事業所へ行き、食事や入浴・レクリエーションを受けられるサービスのことです。

 
 
 

2.単価の計算方法

訪問看護は介護保険と医療保険の両方が適用されます。要介護認定を受けている方は月額の1割が自己負担となり、医療保険でも自己負担額は最大月額3割負担となっています。実際に週1回の訪問で1回1時間(加算料金なし)だとすると、護保険利用者は約816円/回医療保険利用者は約3000円/回(3割負担の場合)となります。

デイサービスは介護保険が適用されます。介護保険が利用できるのは要支援・要介護認定を受けている方のみです。要支援・要介護認定の程度によって月に決まっている支給限度額が変わり、それに伴い自己負担分も変わってきます。短時間サービス(3時間から4時間)で約500円となり、デイサービスは1時間という短い時間設定をすることはできません。自宅へ迎えにいき、入浴やレクリエーション・食事をしてから再度、自宅へ送り届ける。これを全て介護保険で賄っているのです。





⭕訪問介護、訪問マッサージ、食事配食(宅配)

『グループホーム+3関連事業(例)を形成されると安定・継続的運営が見込まれます。』







20190117_105922.jpg



20190130_055545.jpg




🌟人材育成事業協同組合

 提携就労事業所、外部訓練受入事業所、空き家・空き店舗有効活用事業主、投資家・投資会社が
 人材育成組織となって貧困対策『認定就労事業』『障がい者実践能力職業訓練』
 『障がい者職場訓練』を実施

 人材育成から人材供給に繋げて、人材不足を補いながら新たな従事を創造します。
 作業補助から物作り、在宅就労・在宅テレワークなど組織として住まいから就労、
 生活管理までを『お互い様』の形作りを行います。

 事業継続の為には事業収益を継続的計上
 社会的投資事業としてパートナーシップ、ドミナント出店を行います。
 
 また自立訓練から就労移行へのステップアップとして『職業訓練学校』の設立運営を目的として
 『人材育成事業協同組合』の組織化を行います。





⭕職業訓練学校、人材育成事業協同組合設立主旨

全業種において人材不足は共通の問題となっています。

ましてや競争が激化し、加速する高齢化社会の中で労働世代の人材を確保することがより困難になってきています。

特に自施設の清掃業務などは、業者への委託費用を削減するため、自社の職員を清掃要員として割り当てているというケースが見られます。

本心では、「職員には本業の生産活動に集中してほしい」という希望がありながらも、人材不足のため本来の業務範囲外の業務も自社の職員に任せている。介護業界においても、これが実情ではないでしょうか?

清掃業の人材不足も問題視されており、事業の柱となる新たな要素を探してこられます。

そこで着目されたのが、「障がい者雇用」という視点です。

就労継続支援A型事業は、軽度の障がいのある方と雇用契約を結び、軽作業やその他の業務に従事して頂いて最低賃金以上の賃金を支払い、一般就労につなげていくという福祉サービスです。

障がいのある方に一定以上の時間業務に従事して頂くことで、政府から給付金が支給されます。


⭕『現在、日本国内における障がい者数は936万人と、要介護者数を上回ります。』


そのなかでも、十分働ける能力があるのに現状働けていない障がい者数は、なんと100万人以上にのぼると言われているのです。


意欲の高い障がいのある方を雇用して一般就労に繋げていくことで社会性を高めることが出来ます。

更に、業務と給付金による収入を得ることで、より安定した事業展開に繋げることも可能です。


清掃業務の人手不足、人件費増大でお困りの法人様、障がい福祉事業を始めたいが、

どこから手をつけるとよいか迷われている法人様は、是非セミナーにご参加ください。





 
🌟社会福祉法人

 事業継承が必要な事業主、資産家、家族・父兄が『人材育成』を目的として組織化
 相続財産の有効的な継承としての法人化が目的となります。

 『認定就労事業』『第2種社会福祉事業』の運営実績を基に『社会福祉法人』設立から
 社会福祉事業と投資物件を融合させながら税制優遇での継続的運営を目的とします。



社会福祉法人のメリットとデメリット


社会福祉法人の法人格を認められると、大きく3つの支援・助成が受けられます。

第一に社会福祉施設利用者の福祉向上を目的として、施設整備に対して一定額の補助を受けることができます。

第二に社会福祉事業の公益性を根拠に、法人税・固定資産税・寄付等についての税制優遇措置が受けられます。

第三に社会福祉事業の振興を目的として、社会福祉施設職員等を対象に国家公務員の給付水準に準拠した退職金制度が設けられています。

このようなメリットがある一方で、ある程度のデメリットも覚悟しなくてはなりません。

設立の際には先ほど挙げたような細かな要件を満たす必要がありますし、そのほかにも経費等の計上についての規制や、事業収入の使途についての規制などもあります。





1社会福祉施設の目的

社会福祉施設は、お年寄り、子どもや障害のある方々に福祉サービスを提供する施設であり、これらの方々が自立してその能力を発揮できるよう、必要な日常生活の支援、技術の指導などを行うことを目的としています。

2社会福祉施設の整備助成制度

社会福祉施設の整備にあたっては、国及び地方公共団体の補助金と平成17年度から「地域介護・福祉空間整備等交付金」及び「次世代育成支援対策施設整備費交付金」による助成制度が創設されました。また、社会福祉法人等が施設を整備する場合、独立行政法人福祉医療機構による融資制度があります。

ア 社会福祉施設整備補助金

所管局:社会・援護局障害保健福祉部

  1. (ア)対象施設
    施設種類根拠
    保護施設生活保護法第38条に基づく救護施設等
    児童福祉施設児童福祉法第7条に基づく障害児入所施設等
    障害者施設障害者総合支援法第5条に基づく障害福祉サービス事業所等
    その他の施設社会福祉法第2条第2項に基づく社会事業授産施設等
  2. (イ)費用負担

    国は、社会福祉法人等が施設を整備する場合、原則としてその整備費の1/2を補助し、都道府県(指定都市・中核市を含む)は、施設設置者に対して整備費の1/4を補助しています。
    また、民間事業者が設置する社会福祉施設については、独立行政法人福祉医療機構において、社会福祉事業施設等の設置、整備等に必要な資金の融資を行っています。
    社会福祉施設整備補助金において、施設を整備する場合の費用負担は次表の通りです。

    費用負担者/設置主体都道府県、指定都市、中核市市町村社会福祉法人等
    社会福祉法人等1/21/41/4





image.jpg




(公益事業➕収益事業)➕社会的投資事業


官民一体共生型モデルをRE/MAX加盟エージェントと

共に社会的投資事業の実践を行います。


社会的投資事業から相続・継承、エンディングノート、婚活まで

様々なセミナー、地域交流を行っております。

(下記、LーStyle お問い合わせ下さい🙇)