ラインブログを結構頑張って書く時期があったんですけど、2ちゃんでディスられてて嫌になっちゃって全く書かなくなっちゃった。そういえば昔から人に求められている文章ならなんとなく書けた気がするけど自分で考えたことをまとめるのはすごく苦手だった。自分の文章も含め、自分から出てくるものやことがめちゃくちゃ気持ち悪くて発言するな、みたいな気持ちになることかなりあるけど、ブログに関しては別に誰にも感想とか評価もとめてないなと思ったので久しぶりに更新します。年の瀬という感じがする




今年成し遂げたこと(この言い方を私はよくする)というと、1月に大好きなカジヒデキさんやヤブユウタさん(SEVENTEEN AGAiNという大好きなバンドのギターボーカルの人。好きすぎてその後EVERGREENという曲の編曲もしてもらった)などを企画に呼べたこと、CDRで「泣き疲れて朝が来る」というアコースティックミニアルバムを発売、高校生のうちになんとか渋谷WWWワンマンを盛況に収めた、サウンドクルージング出演、インストアイベントタワーレコード下北沢店、自主制作ラストとなるCDRベストアルバム「贅沢な余興」の発売、ブックレットとドキュメンタリー付きのワンマンDVD発売、9月には初めての全国流通CDEVERGREEN」発売、新代田FEVERで大好きなNYANTORAさん(ex.SUPERCAR)と2マン、その他にも大好きなバンドのゲストボーカルとか、映画「catfire」でちょい役出演、大好きだったムーラボに出演&トークショーで司会、その他にも写真撮られたりPV出たり色々したのですが、



全部、人じゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



となったんですね・・・・・・・・・・・・。

どういうことかというと、私の力というよりは、例えば出演してくれる方のおかげであったり、寛容さであったり、応援してくれる人がいて実際ライブに来てくれるからなんとか成り立っていただけであって、私はなにもしてないな、と。なので今年私が成し遂げたことってバイトくらいです。みんながしょうがねえなという感じで協力してくれたからなんとかなってる。感謝がすごい。なのに私は、さも私が何かを成し遂げたかのように・・・・・・・。(突然バッド入る癖が出ましたね)





人への感謝はすごいし、本当に皆様のおかげなのですが、実は今年はかなり悩んだ年でもありました。


まず、人間関係。私は、本当に嫌な言い方なのですが、私のこと好きな人というか、イエスマンというか、怒らない人というか、そういう人しか周りに置いてこなかったので(普通に怒る人怖いのと、ただ甘えてるだけなんですが)、そうじゃない立場の人とうまくやる方法を知らなくて。

君のために怒ってるみたいなのも普通に意味わかんなくてめちゃくちゃ逆ギレしたし、怒られても言い方が嫌でも私はめちゃくちゃシャットダウンするから、大人からしたら何考えてるか掴めないんだろうな~みたいなのがたくさんあった。一度シャットダウンしたのを元に戻すのはめちゃくちゃ難しいし、それより何より私はわがままだし敵か味方かという見方をすごくしてしまう。イエスマンしか周りに置かなかったらそれ以上の物にはならないのもなんとなく察しがついて、次のステップに行かなきゃ残れないのも肌感覚でわかっていて、だからすごくつらかった。


あとは一人暮らし!生活ってこんなにお金がかかるんだね、だけどお金を音楽やチェキで十二分にもらえるほど活動ができない!という事案が発生して大変だった。我慢している自覚があるとどこかで爆発して、お金と時間に余裕がないのが全て悪いんだという気持ちになった。そういう時は矢川葵さん(私が一番推しているアイドルです)と私が奇跡的に対談した記事を読んで元気を出しながら「矢川葵さん・・・」とツイートしていました。なので2018年のまとめは矢川葵さんです。矢川葵さん・・・!


悔しいことも楽しいことも色々あったけど、ちょっと落ち着いて色々考えたり、曲作ったり音楽の理論とかじっくり勉強したり、色々旅行行ったりバイトしてもうバイトしたくないと誓ったり、そんな1年でした。1年でくくるのはなんか違うかもしれないけど、いつか思い出した時に19歳のとき、しんどかったなあってちょっとは思うんだろうな。来年は20歳になっちゃうらしい。まだ16歳くらいだと思ってた。自分で自分の若さに抜かれないように、季節に先を越されないように、来年も精一杯生きたいと思います。知らんけども!!!!






矢川葵さんがインスタのストーリーに載せてくれたおかげでメイク道具が一新され顔が矢川葵さんになり、和田輪さんが載せていたシャンプー/トリートメントのおかげで髪がつるつるになったシバノソウの今後の予定です。






1230日 昼 シバノソウの考察 ゲスト しらいちゃん

@新宿ネイキッドロフト

月例イベントのトークショー&ミニライブです。新規たくさんいるので安心してきてください。


1231日 昼 光の中にたっていてね~シバノソウなりの忘年会~

@渋谷ミルキーウェイ

本当のライブ納めです。シバノソウなりの忘年会というだけあって、私の好きだった人、気になる人、お世話になってる人を集めました。シバノソウ予約(事前に予約しなくても受け付けで言えばオッケーです!)で


16日 昼 てつとさん 2マンライブ

@下北沢モナレコード

定期的に開催しているモナレコでの2マンライブ。てつとさんと対バンするのは初めてなのですが、すごくまっすぐな歌を歌う方でとても楽しみです。長尺だしぜひ来てくれ~!


113 尾崎リノさん2マン

@下北沢ラグーナ

こちらも2マン。自分と年が近いのもあってどんな音を聞かせてくれるのか超楽しみ!宜しくお願いします。



そして発表されましたが311に渋谷のo-nestというところでワンマンします!

本当は11月にワンマンする予定だったんですけど、私の力不足で延期になってしまって。

必ずやると宣言していたので本当に嬉しいです。チケット、昨日から発売してます!


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1315.JPG



てな感じで2018年は本当にありがとうございました。2019年、ゴリゴリのバチバチに売れたいです。





シバノソウ


秋になっちゃった。


台風が過ぎ、確実に季節が変わろうとしているな〜と感じる。

私は、3/15に渋谷のWWWというところでワンマンライブを行った。この話を引き摺るわけではないが、大変だったのと、自分的にも素晴らしいものができたので許して欲しいと思う。

それから、半年が経つ。早い。早すぎる。そもそも、私が片足を突っ込んでいた地下アイドルの世界なんていうのは毎日のように脱退/解散のドラマがあり、それが醍醐味とも言えるから、半年の間に私が消え去ったも同然になっていたのも、充分に理解ができる。


で、次。
じゃあ、この半年の間に何をしていたのかというと、ざっくりと  ・話が噛み合わないなあと思いつつ大人と歩幅をつめる作業 ・バイト

この2つだった。

いや〜、案外いけるなと思っていたけど(バイトしながら音楽生活!みたいな話です。バンドマンとかにありがちな)全然自分の中で納得できなくなってきちゃって。ブラッシュアップという名のもとに、自分の思っていないことがバンバン起きて、それがもし私の実力不足から来てるとしたら自分のせいでしかないと思ってたけど、知らん。だってもとからこれだし、落ちたわけではないので。もとから私に才能なんかなくて、ただやる気と、音楽が好きという気持ちと、自分の気持ちに寄り添った曲がたくさんあったから、なんとかなってるように見えただけだし。実際に見えてるものと持ってるものをうまく広げていくのが大人じゃんか。今日から怒られてもめげずに、やりたいことやってくぞ!じゃないとまた冬になっちゃうので。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2875.JPG

写真は去年の夏に新藤早代ちゃんが撮ってくれたやつ 若いわね

_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0924.JPG

熱海という街に初めて行った。街中に廃墟が溶け込んでいるというのは聞いていたが、遠くの方に城があったり短いロープウェイがあったり船があったり、すごく身近に海があるところに住んでいる、ということで持っていた偏見みたいなのがなくなり(波乗っちゃってんね みたいな感じがしてて夏の海嫌いすぎた すいません)、すごく私っぽい街だなと思った。言ったら虚無なのだ。明らかに一時代前の建物が立ち並び、バブルの時は良かったと言わんばかりの禿げた塗装。その面影を残す建物での音楽イベントはすごく楽しかった。生きてきた時間を通じて見てきた物や感覚、言葉にならないものが、この、未来になりきれなかった過去に集約されているということが面白かった。夢を歩くことなんてできないが、交差する瞬間の美しさみたいなものを、儚さとともに楽しめたのがすごく良かった。なんてね〜
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0920.JPG

しばの

↑このページのトップへ