_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0811.JPG
昨日はのん率いる"のんシガレッツ"のライブに行ってきました。

会場は多分3,4年前のリンドバーグ以来のなんばHatch。憂歌団の復活ライブでも来ました。

制作が遅れに遅れてピンチすぎなのですが、チケット確保したからには行かなくては!って事で行きました。

のんは作詞作曲もこなすのですが、そのオリジナル曲がいい意味で力が抜けていて、演奏技術はまだ未熟ではあるのですが音楽を愛するからこそ生まれた楽曲って感じが伝わってきます。

大物アーティストから提供された楽曲も、のんのフィルターを通して癒し系のユルい曲となりますね。高野寛さん、尾崎亜美さん、矢野顕子さん等が提供されてます。

ライブ序盤は演者、客共に緊張してる感があったのですが、中盤以降はノリノリでした。のんの曲ってパンク色の強い曲が揃ってまして、後半それが立て続けに演奏されたもんだからエキサイティングな夜となりました。

アルバム未収録のカバー曲や新曲も聴けましたよ。次のアルバムも楽しみにしてます。

あまちゃんを観てた時は、まさかライブを観に行く事になろうとは予想できませんでしたね。

あとMCも良かったです。なんか独特で。

のん「みんな今年の夏はスイカ食べた??」

客「食べたよー」

のん「私も食べた!美味しかった!!……では次の曲に行きたいと思います」

こんな感じです笑

バンマスのベースの方が、おしゃべり大好きっぽいのでツッコミ入れたらもっと笑いが起こりそうです。



何ヶ月か前に梅田で催された個展も行きましたよ。
jrTo5Yg6HN.jpg
色使いが自然でいいなと思いました。

abemaTVでドラマも始まるって事で多方面に活躍されてますね。素晴らしい。

ブログもチェックしていきませう。



矢野顕子さん提供曲。声質が矢野顕子さんに少し似てるかも?


ではでは。制作がんばりまっす!(爽やかな感じですが絶望感あり〼)

d29sb_lsZC.jpg京都北山、ギャラリー翔にて催された「すてきなメロディー展」、お越し頂いた方はありがとうございました。

展示風景UPします。僕の作品のみの紹介となりますが。
7fzpGyxkKw.jpg小作品6点とストール+缶バッジを展示販売いたしました。
QKPSXcvPnl.jpg「サーファーガール」

小作品の下絵は15分〜30分くらいで一気に描いちゃいます。大作と違って構図がわりと適当?でも成立しちゃうので…

下絵(草稿)の進め方としては、最初は丸、三角、四角などの単純な形で構成していって、徐々にイメージが膨らんでくるので具体的な模様を描いていきます。そして作品全体の世界観が見えてきます。

大作も基本的に同じですけど、小作品は一気に仕上げちゃいます。利き手だと描き慣れた形を描いちゃったりするので反対の手を使ったりします。


tWjZHB1wp8.jpg「ハッピーホース」

一気に仕上げた割に構図がいいかもですね。基本何でもバランス良くです。指先で描いた線、手首を動かして描いた線、腕を動かして描いた線、体全体で描いた線。最後の2つは小作品では使えないかな。

構図もバランス良く。構図のバランス良くってのは=アンバランスな構図です。安定しすぎた構図は退屈ですね。
oThzeghVVi.jpg「わしんとん」

なぜかワシントン。いつの間にか書いてました。
Hdj8TaIV7C.jpg「路線バスの旅」

まえは多分違うタイトル。忘れたので改名。
2A8mnYppLx.jpg「Dreamer」

いちお小作品の中では1番新しい。若干コクリコ坂。
7RMziSPjES.jpg「OLYMPIA」

いつの間にか東京五輪をイメージしてました。
LoVVCt0I0l.jpg
PxB37LWa8c.jpgまえにイベント用に染めてたストールも展示販売。恒例の缶バッジも。

今回と同じメンバーで今年の12月に奈良町のギャラリー寧估庵(ねこあん)さんにて展示してもらいます。猫カフェもあります。

前半文章頑張りました。ではでは。

GwsTCSYDM4.jpg鞆の浦に行ってきました。

自分的にジブリの作品の中でベスト3に入る「崖の上のポニョ」の舞台とされる場所です。

一度は行ってみたいなとずっと思ってました。
iKOzlWUYF8.jpgポニョの創作現場を追った「ポニョはこうして生まれた」というドキュメンタリー作品が好きで、制作が行き詰った時などによく見るのですが、その作品内で宮崎駿さんが鞆の浦を訪れる場面があります。 

そこで映っている風景が本当に素敵で、いつか行ってみたいなと思ってました。
tcJboeva6f.jpgついに行けました。 

事前に色々調べてまして、山を少し登った所にある医王寺へ行きました。そこから見える景色も素晴らしかったのですが、さらに15分くらい登ると絶景ポイントがあるという事だったので迷う事なく上へ向かいました。

歩き始めて3分くらい経ってから、登山の15分って結構長い事に気付きました。でも引き返すのも嫌なので、登りきりました。

登山は得意な方なので大丈夫です。それなりに疲れましたが、そこから見える絶景で疲れが吹っ飛んで欲しかったです。
z1jiyIId2v.jpg1時間くらいその場にいたのですが、誰も登ってこなかったです。ずっと絶景を独り占めでした。
sX6tnCKVqr.jpgポニョは宮崎駿さんが初期のディズニーアニメを観まくった後に制作した作品。前作ハウルとは対照的でリアル路線を後回しにした分だけ画面全体が動きまくる作品です。アニメーションの原点です。

ポニョが波に乗って宗介に会いに来るシーンは圧巻ですね。スローで観ると楽しいです。

広島県福山駅からバスに乗って30分くらいです。運賃は福山駅-鞆の浦間は520円、その次の終点までだと550円です。

鞆の浦のバス停近くの観光案内所で宮崎駿さんと高畑勲さんのサイン発見です。
vcW80aO3gX.jpg
ハウルの公開日が2004年11月20日という事なので、その2日後ですね。

宮崎駿監督の次回作「君たちはどう生きるか」には高畑勲さんをモデルにした登場人物がいたのですが、高畑さんが亡くなった事で大きく方針変更されたそうです。
冒険活劇って事なのでかなり楽しみですね。

ではでは。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0748.JPG
今月21日から26日まで京都北山のギャラリー翔さんでグループ展します。上の作品とか持って行きます。

京都市営地下鉄北山駅から徒歩5分くらいかな。

東京・名古屋・京都と巡回してきた日本新工芸展が終了しました。ご高覧頂いた方はありがとうございました。

出品作「My Romance」の展示風景をインスタにアップしました。部分の写真も載せてるので是非見てみてくださいね。
良かったらフォロー宜しくです。
今回の作品はわりと自信作でした。去年の日展は久しぶりの大作という事で、いまいち自分の良さが発揮できなかったなと。なので展示風景は撮影したのですが、どこにもUPしてません 笑

ただいま今年の日展の出品作の草稿に取り組んでます。草稿とは設計図みたいなものです。これがしっかりしてないと染色の段階で上手くいかないです。出来るだけ即興性、偶然性を生かしながら制作を進めていきたいです。10月上旬の搬入です。頑張らねばです。

最近職場が変わりまして心機一転です。作品も変わってくるかなと期待です。

お薦め音楽。
最近知った村上紗由里さん。昭和歌謡をベースに創作されています。
関西でライブがあったら是非行ってみたいです。

これからは昼間の更新増えるかもです。

↑このページのトップへ